アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

Image result for images of 2018 election: Obama and TrumpBY USA Today

約2週間後に開催される中間選挙で、バラック.オバマ及び後継者の大統領ドナルド.トランプの両氏は各地で自党の候補者を援助している。オバマ前大統領は、彼のレガシーを保護するため議会に立候補している幾人かの元オバマ政権の職員だった民主党候補者を応援するため奮闘している。トランプ大統領は、特に上院議会で共和党が支配力を維持することに確信的である。下院議会では、引き続き民主党が多数派になると予測されている。 続きを読む »

Image result for images of richest in the United States in 2018By CBS News

専門機関による人種、富、税金の研究によると、トランプ大統領の大幅な減税に基づく2018年施行の税制と雇用法は、豊かなアメリカ人の所得上位20%に最も利益を与えている。人種的に見ると、白人は圧倒的に裕福であり、人口の割合からすると黒人及びラテン系の所帯は税制と雇用法による利益を受けている率が最も低い。 続きを読む »

Image result for images of mccarthyism and TRUMPBy  Franklin & Marshall College

トランプ政権の市民権略奪の動きは、1940年代から1950年代にかけて台頭したマッカーシィズムの一部の動きに類似しているが、その性質は異なっている。ウィスコンシン出身の米国上院議員右翼派共和党ジョセフ.マッカーシーは、全米の隅々に共産党員が潜んでいるとして赤狩りを先導した。妄想的なその赤狩りは、ハリウッドにもおよび、議会、政府の職員、国務省および財務省を含む政権の閣僚、ホワイトハウス、軍隊の中にも多数の共産党員がいると主張した。特に、1953年から1955年の期間に、マッカーシーは共産党員が米国のあらゆる社会に浸透しているとする激烈な宣告は全米で恐怖と疑惑の風潮を生み出した。これはマッカーシィズムと呼ばれているが、当時34代大統領ドワイトD.アイゼンハワー(1953-1961)は、正面からマッカーシーに対抗することはなく、ホワイトハウスの影響力を利用し、背後からマッカーシーと彼の仲間を追い詰め、妨害する方法で対処した。 続きを読む »

Related image

By  123RF.com

20世紀の研究者は最初、健康な食生活の一つの方法は多様性のある食品を摂ることであると提案した。20年以上前、日本の栄養専門家は日々30種類の食品を摂取することを奨励した。これは一品のメニューに多数の素材を使うことで、その30品目を目指す食の多様性を奨励している一例である。米国の最近の研究では、特に肥満、心臓病、及び糖尿病など、様々な慢性病のリスクを下げるという点で多様な食品を食べることが必ずしも、健康に導く食生活ではないと報告された。それはなぜだろうか? 続きを読む »

Image result for images of kavanaugh swearing on Oct. 2018By  Essence

10月4日上院司法委員会の委員長チャック.グラスリーは、カヴァナフの性的暴行を捜査したFBIが何も発見しなかったと述べた。しかし、民主党は捜査を素早くFBIに要請したトランプ大統領が背後で捜査を限定したとして、FBIの捜査結果を公開するよう求めた。10月6日、上院議会は50対  48票で論争的な最高裁候補であったブレット.カヴァナフを承認した。その後、彼は素早く114代米国最高裁判事として宣誓した。これは予期されていたことであるが、この結論は何を示唆している? 続きを読む »

Image result for images of political buzzword

By  HI Tribune

特定の時に特定の状況で洒落た政治専門用語をポリティカル.バッズウォード(Political Buzzword)と言う。昨年からトランプ大統領によって頻繁に使用されている言葉はフェイク.ニュースである。フェイク.ニュースはトランプ時代の新たな風潮ではなく、歴史は非常に古い。今年、良く利用されているポリティカル.バッズワォードは他にスノーフレイク(Snowflake)及びマイクロ.アグレッション(Micro-aggression)がある。これらの用語は、ほとんど否定的含意で利用されることが多い。

続きを読む »

Image result for images of hate crimesBy  CBS News

憎悪犯罪は米国最大10の都市で2017年に12.5%増加した。米国の平和と民主主義を崩壊することを目的にしたロシア人によるソーシャル.メディアの広告は憎悪犯罪の増加に関与している可能性がある。ロシアが米国を分裂させるため3,500以上の広告をフェイスブックに投稿したことが今年5月に報告された。そのうち50%以上は人種に関するものであった。 続きを読む »

お知らせ

読者の皆様

平素はアメリカ.ウォッチYuko’s Blogをご愛読賜りまして、誠にありがとうございます。

さて、10月1日から 3週間ほど日本に帰国致しますので、その間、最近の幾つかの保存原稿を投稿することはありますが、通常のタイムリーな課題に関しては、ほとんど投稿不可能な状況になる可能性がありますので、予めお知らせすると同時にお詫びいたします。

今後とも、引き続き当ブログをご愛読賜りますようお願い申し上げます。

敬具

島M. ゆうこ

Image result for images of Senate judiciary committee on Sept. 28,20192018年9月28日ジェフ.フレイク(右から3人目)By Brownsville Herald

27日スタンフォード大学の教授クリスティン.ブラスセイ.フォード及びトランプ大統領が米国最高裁判事に指名したブレット.カヴァナフの公聴会が上院司法委員会で行われた直後、米国弁護士協会の社長はカヴァナフに対するFBIの捜査を緊急要請した。また、イエズス会はカヴァナフに対する支持停止の声明を公表した。同委員会は28日午前9時半に予定していた投票を13時30分に延期し、次に2時まで遅れた。共和党パネルのメンバーであるジェフ.フレイクは、トランプ大統領が指名したカヴァナフに対する最大一週間のFBI調査を要求した。米国弁護士協会と宗教団体からの警告があったにも関わらず、フレイクがその要請を終えた直後、同委員会の共和党委員長チャック.グラスリーは簡略的な点呼投票を行った。それから数時間後にトランプ大統領はFBIの調査を依頼したことが報告された。カヴァナフに対する最高裁判事の任命プロセスは前代未聞の展開となった。 続きを読む »

Image result for images of Kavanaugh and FordBy WFSB.com

昨日までに3人目の女性が性的暴行を受けたことを公表している中で、東部時間午前10時からトランプ大統領指名の最高裁候補者であるブレット.カヴァナフに対する性的暴行を非難している大学教授クリスティン.ブラスセイ.フォードに対する上院司法委員会の公聴会が行われた。アリゾナ州で性犯罪のベテラン検察官レイチェル.ミッチェルが共和党の委員会メンバーを代表して質問を担当した。米国は、今日このフォード教授の証言に注目したが、彼女が26日に公表した嘘発見機の結果が注目された。別々に行われた二人の並外れた公聴会で、両氏はそれぞれ完全な確信または完全な否定を表明した。 続きを読む »

Related imageデトロイト、ミシガン州 2012年11月    By Land8.com

最新の複数機関の合同世論調査によると、ラスト.ベルトと呼ばれる複数州での上院議会の競争は民主党がリードしている。2016年にはトランプ大統領が勝利したこれら全ての州の有権者は、米国は間違った方向に進んでいると感じており、現在の競争状況は完全に逆転している。特に、昨年12月に通過したトランプの大幅な減税は、多くの州で有権者を満足させていない。なぜ、中間選挙が40日後に迫った現在、上院議会でも民主党候補者が有利であることを示唆する状況になっているのか? 続きを読む »

Image result for images of Trump at UN lunch on Sep. 25, 2018By Tulsa World

トランプ大統領は25日から開催されている国連総会に参加している。25日のランチでは世界のリーダー達との親しい交流に乏しく孤立した雰囲気がある印象を受けた。国連総会でのスピーチで、トランプは反グローバリズムであり、米国優先の立場であることを明白にした。この反グローバリズム部分のスピーチに対する反響が最も目立っている。国連総会での多数国の反応は、特にグローバル世界では保護主義の米国との対応に苦戦していることを示唆した。 続きを読む »

Image result for images of Protesters march Capitol Hill on Sep. 24, 2018最高裁前にて      24日:By Dailyitem.com 

トランプ大統領指名の米国最高裁判事候補者ブレット.カヴァナフに対して、性的暴行を非難する二人目の女性が登場した。カヴァナフとイェール大学で同級生だったデボラ.ラミレスは、カヴァナフを調査するよう要請したことが昨夜報告された。共和党はカヴァナフの任命プロセスを急いでいるが、上院司法委員会の民主党リーダーであるダイアン.フェインスタインは、カヴァナフに対する任命プロセスを延期するよう要請した。今日キャピタル.ヒルでは大勢のプロテストが抗議している。最高裁判事任命の新たな混沌は何を示唆している?  続きを読む »

Image result for Trump and Bratt CavanaghBy Religion News Service

トランプ大統領指名の米国最高裁判事候補者ブレット.カヴァナフに対して性的暴行を非難しているスタンフォード大学の教授クリスティン.ブラスセイ.フォードの上院司法委員会での公聴会は今週木曜日に行われる事が決定した。これはどのように選挙に影響があるだろうか? 続きを読む »

Image result for Kavanaugh and Christine BlaseyBy Black Christian News Network

トランプ大統領による最高裁判事指名者のブレット.カヴァナフは約35年前の性的暴行非難に直面している。死の脅しに直面しているスタンフォード大学の教授クリスティン.ブラスセイ.フォード及びカヴァナフの聴聞会は同委員会がフォードの同意を得ず独断で設定した。フォードはFBIの調査を先に開始することを要求し、来週の後半に証言する可能性があることを示唆している。家庭内暴力の減少を促進する複数の専門グループはフォードを支持し、調査することを求め、一部は目撃者の証言も追加するよう要求している。しかし、上院司法委員会の共和党は、フォード教授が来週月曜日の聴聞会に現れない場合、委員会での投票を強引に推し進める戦略を利用している。上院議会複数の民主党女性議員らは、この動きに対して抗議を展開した。ワシントンの新たなケオスは何を示唆しているだろうか? 続きを読む »

Image result for images dead chicken and hogs in South Carolina after Hurricane FlorenceBy CBS News

トランプ大統領は今日ハリケーン.フロレンスの被災地を訪問し、プラスチック製の箱に準備された食事の配布を一部手伝い、庶民的な側面を見せた。ノース.キャロライナ及びサウス.キャロライナ州で少なくとも35人が死亡したと報告されている。サウス.キャロライナ州ではハリケーン最悪の衛生状況が報告され、壊滅的な環境被害を浮き彫りにしている。 続きを読む »

        Image result for Anita Hill with Thomas in 1991          By ABC News  アニタ.ヒル(1991年10月)

米国最高裁指名者のブレット.カヴァナフの任命プロセスは混沌に陥っている。今週予定されていた上院司法委員会の投票は中止された。来週、月曜日カヴァナフと性的暴行を受けたと主張しているスタンフォード大学の心理学者クリスティン.ブラスセイ.フォードは公聴会で証言する事が決定した。別々の時間帯で行われる二つの公聴会でどちらが先に行うかは微妙な問題である。米国最高裁判事の任命前に性的暴行が暴露された歴史が示唆していることは、女性軽視の風潮が本質的に変わっていないことである。カヴァナフに対する告発は、25年以上前の事件と幾つかの類似性があり、その告発者は同様に大学の教授である。当時有名になったその教授は、18日上院司法委員会の公平な対処を求めるオプエドを投稿した。 続きを読む »

Related imageBY ABC News

トランプ大統領の米国最高裁指名者であるブレット.カヴァナフおよびの彼の4日間の公聴会は、最も党派的で前代未聞の腐敗があることを示唆している。長年定着しているロー対ウェイド判定を覆す可能性がある彼は、この課題も含めて、一部の両党の議員らが懸念する全ての課題に関する疑問について曖昧であり、彼自身の明確な立場を表明しなかった。加えて、30年以上前の性的暴行のスキャンダルが暴露されているため、委員会メンバーの投票が遅れている。暴行を受けた女性は真実を世間に知らせるため、公的に語ることを決意したと今日報告された。その女性はスタンフォード大学の心理学者であり、この分野で著名な大学の教授である。カヴァナフの暴行スキャンダルは、任命プロセスに影響を与える可能性がある。 続きを読む »

Image result for Images of Paul ManafortBy New York Post

トランプ.キャンペーンの議長であったポール.マナフォートは14日、二回目の裁判を避けるため有罪を認め、特別捜査官ロバート.ミュラーに完全に協力すると伝えられている。それは双方にとって著しいメリットがあるようだ。法律専門家は、この状況についてトランプ大統領の広報的な弁護士であるルディ.ジュリアニとは対照的な見解を表明した。公的に認識されたマナフォートの捜査への協力は何を示唆している?一方、著しいプレッシャーに直面したトランプは米国の選挙に干渉したロシア人に対する制裁を可能にする大統領令に署名した。 続きを読む »

Related imageBy Miriam Posner

約100年以来、米国は外国人生まれの人口数が最高に達し、特に新規参入者はアジアから来た人々が多く、大学の学位を取得している移民の率は増加した。外国人の人口は2017年に13.7%(4,450万人)であり2016年の13.5%より幾分増えた。教育レベルの高いアジア系移民は彼らの地域社会で、多様文化が進んでいることを発見している。また、移民は米国生まれより、高度教育を受けている率が高い。最近の新たな分析は、引き続きアジア系移民は経済及び高度教育において、最も成功しているグループであり、米国の人口動態変化に影響を及ぼしていることを示唆した。 続きを読む »

Related imageBy BBC

昨年発生したハリケーン.マリアで数千人が死亡した米国領土の一つであるプエルトリコでは、11月の中間選挙に与える影響は共和党にマイナスであることを示唆する傾向がある。また、ハリケーン.フロレンスは想像に絶する被害をもたらすと予測されている中で、トランプ政権は連邦緊急事態管理庁(FEMA)の一部資金を不法移民拘留ためのプログラムに利用するため、米国入国管理局(ICE)に移転させていたことを示す文書が民主党議員によって公開された。被災地の人々を救済することより不法移民の追放が優先課題であると指摘されたトランプ政権は、各方面から冷ややかな視線を浴びる結果になっている。 続きを読む »

Image result for images of Southeast Atlantic Coast with hurricane florence on Sep. 11, 2018By Radio.com

ハリケーンが米国本土に近づく時、多くの場合、東南大西洋沿岸線に沿った地域が標的になる場合が多い。そのコースはフロリダ、ジョージア、サウス.キャロライナ、ノース.キャロライナ、バージニアである。現在近づいているカテゴリー4のハリケーン.フロレンスは、サウス.キャロライナ(S.C)、ノース.キャロライナ(N.C)、バージニア(Va.)で嵐、洪水による潜在的に壊滅的な被害が予測されている。 続きを読む »

Related imageBy BBC

特に選挙前の良好な経済は、大統領にとって無視できない魅力的な課題である。トランプ大統領は先週彼が就任して以来、過去には見られない経済成長があると主張した。10日もGDPと失業率についても誇張した為、彼の上級経済顧問はトランプの間違いを訂正した。オバマ前大統領は先週イリノイ大学で、経済格差がなく、中産階級が成長した歴史と所得格差が拡大している現状を比較し、一部の富のパワーは政治、経済、社会的側面の全てに影響を与えていると語った。また、2008年の経済恐慌を乗り越えた米国の経済成長はトランプが就任する前から始まったと指摘した。前大統領が、現役大統領の経済的コメントを訂正することは稀であるが、経済も中間選挙の課題である事を示唆している。 続きを読む »

Image result for Obama in 2018 election participationBy NBC News

大統領の人気が低落した場合、中間選挙では大統領の党が敗北する歴史的なパターンがあることは既に知られている。平均40%台の支持率で、混沌状況が相次ぐトランプ大統領下では、民主党が11月6日の中間選挙で勝利する確率は更に高い。特に下院議会で、民主党が多数派を獲得する可能性は高いことが広範に予測されている一方、上院議会の可能性についてはほとんど論じられていない。しかし、上院議会での民主党勝利の可能性について、もっと注目すべき幾つかの要因があると指摘されている。 続きを読む »

Image result for images of OpEd on Sep. 5, 2018 on New York TimesBy Philadelphia Tribune

ワシントン.ポスト副編集長ボブ.ウッドワードの新書の抜粋が紹介された直後、トランプ政権現役の上級職員であり、トランプに抵抗している政権内の一人であると主張した無名の人物はオプ.エドをニューヨーク.タイムスに投稿した。トランプはそれが誰であるかをハントすると爆発的な反応を示している。その文書は明らかに、学識レベルの高い人によって書かれたものであり、民主主義崩壊の危機から米国を保護する為、トランプの無謀な決定を阻止することに戦っているトランプ政権内の顧問らの一人であると主張している。なぜ、これは喧騒的になっているのか? 続きを読む »

Image result for images of the book fear by bob woodwardBY VCU News  

国家安全保障に関する大統領の認識レベル

また、大統領としての最大の責務であるべき国家安全保障について、トランプは世界情勢に唖然するほど疎いことを示唆した。1月19日の国家安全保障理事会で、トランプは米国がなぜ「朝鮮半島で大規模な米軍が駐留している」のか、その意義を理解していなかった。ウッドワードによると、それはアラスカ州からの15分に対して、米国が北朝鮮のミサイル発射を7秒で検出することを可能にする特別な情報操作があることを知らず、トランプは、なぜ政府がこの地域に資源を費やしているのか疑問を提起した。ジェイムス.マティス国防長官は「第三次世界大戦を防ぐためにこれをやっている」と語った。会議後トランプがその場から去った時、マティスは特に怒り、警戒し「大統領は5〜6年生のように行動し、5〜6年生のように理解している」と親しい仲間に語った。 続きを読む »

Image result for Bob Woodward's book FearBy Slate

ワシントン.ポスト(WP)の副編集長でジャーナリストとしてキャリアの長いボブ.ウッドワードの新書の抜粋が紹介されている。ホワイトハウスをクレイジー.タウン(狂気の町)と呼んだ大統領補佐官ジョン.ケリーのトランプ大統領に対する失望、国家安全保障の危機を脅かすトランプの行動を阻止するため大胆な手段を取った当時の上級経済顧問ゲイリー.コーンの努力の裏話は最もショッキングである。約450ページの要約を紹介したワシントン.ポストの抜粋を ⑴ トランプ家族と顧問の対立、⑵ ホワイトハウスの顧問らによる日常的葛藤、⑶ ユダヤ人であるゲイリー.コーンの辞職の真の理由、⑷ 国家安全保障に関するトランプの認識レベル、⑸ 崖の端を歩く大統領の危険な外交及び貿易政策、⑹ 特別捜査官とのインタビューに関する弁護士の葛藤、⑺ ジョン.マケインに対する誤認識を指摘した国防長官ジェイムス.マティスの勇気に分類してみた。ウッドワードの書籍の主なテーマは、トランプの内輪の人々が彼の衝動を防ぎ、災難を防止しようとする葛藤を描いている。 続きを読む »

Related imageBy CNN Money

合法的移民の数さえ制限するトランプ政権の移民政策は多数の企業に影響を与えていると報告されている。トランプ政権は、就労ビザの申請を大幅に制限し、申請者には以前なかった追加情報を要求し、1年前よりも承認を頻繁に延期している。その為、幾つかの分野で現在必要とする外国人労働者を雇うために苦労しているとの証言がある。冷ややかなトランプ効果は職場にどのような影響を与えているのか? 続きを読む »

Image result for Images of McCain's funeral Washington National CathedralBY ABC7 News

9月1日、厳かに開催された米国上院議員ジョン.マケインの葬式には、多数のワシントンの政治家が両党から参加していた。しかし、キャンペーン中マケインを侮辱した米国の大統領ドナルド.トランプに対して、マケインは生存中に、彼の葬式にトランプの参列を禁止する宣言をした。彼の名誉を称える追悼式典には数千人が参加し、ユーロジイ(褒辞)を披露した複数の元大統領、著名な政治家、及び家族や友人関係の代表者は、ほぼ全て、マケインに対するトランプの「ヒーローではない」との侮辱発言に対抗し、大統領の氏名を明かさず、鋭く批判したことは、次々に登場した人々の衝撃的な褒辞のステージであった。特に、マケインの娘のユーロジイは、爆発的な拍手を浴びたと報告された。 続きを読む »

Image result for images of Trump's disapproval rate worst so farBy CNN

今日公表された世論調査で、米国民のトランプに対する不支持率は過去最高に達した。一方、大多数のアメリカ人は、ロシア捜査を行っている特別捜査官及び正当な理由なくトランプが解雇を脅している司法省長官を支持していることが判明した。今日の世論調査は、大半の国民がトランプに対する確信を失い、最近報告されている多数の退廃的なニュースに対する国民の心理を反映している。トランプを弾劾するべきであると思う人々の率は、するべきではないとの意見をわずかながら超過した。世論調査の参加者は無党派が最も多いため、予測通り11月の中間選挙で下院共和党は多数派を失う可能性が十分ある事を示唆している。 続きを読む »

Image result for images of mid term election of 2018By  CFM Strategic Communications

30日公表されたフランクリン&マーシャルの世論調査は、11月の中間選挙で民主党に展望性があることを示唆した。28日に公表されたNBCの世論調査は、若い世代の多くは、特に今年の中間選挙が重要であることを認識していないが、重要性を意識している人種は民主党に投票する傾向が高いアジア系およびラテン系である。今年の選挙はトランプ大統領が試される時であると言われているが、これら二つの世論調査はいずれも、今年投票に参加する有権者の動機がトランプ大統領に関連しており、その洞察を提供している。 続きを読む »

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。