アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2016 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

オバマ大統領は昨日、壊滅的な洪水の被害を受けたルイジアナ州で最も打撃のあった被災地バトン.ルージュを視察した。ドナルド.トランプはキャンペーンの一環として19日に同州を訪問し、水を含む幾つかの供給品を寄付したため、休暇中の大統領は見舞いが遅れたとの批判もある。同州は11年前にも記録的な洪水災害に見舞われ、当時大統領であったジョージW.ブッシュも対応が遅れ、熾烈な批判を受けた。一方、オバマ政権はルイジアナ州で12日からの記録的な降雨による洪水災害に備えて、経済的救済を提供する米連邦緊急事態管理局(FEMA)の詳細な情報を既に14日公表していた。 Read the rest of this entry »

FBIは22日ヒラリー.クリントンのEメール調査の一環として最近収集した約15,000の文書を公開した。連邦裁判所の判事は国務省に文書の公開を促進するよう命令していたため、クリントンが自発的に提出していなかった文書は11月の大統領選前に公開される可能性がある。今日公開されたメールの一部はどのような人物がどのような目的で、どの程度の金額をクリントンの財団に寄付していたか判明したが、寄付の引き換えにクリントンが寄付者の恩恵の要請に応じた証拠はない。ドナルド.トランプはクリントンの財団を調査するべきであり、即時に財団を閉鎖するべきだと攻撃している。クリントン財団は新たな選挙前の論争的な問題に発展した。しかし、クリントン財団設立の目的は何か?財団を不正に利用することは可能か?トランプとは異なり、なぜクリントンは臆することなく納税申告の記録を公開できるのか?これらの疑問を追求すると自然に答えが見えてくる。 Read the rest of this entry »

引き続きヒラリー.クリントンが圧勝する予測が高い現状で、勝利することに踠いているドナルド.トランプは、今日不法移民の強制送還に関する彼の強固な移民政策を変えることを示唆する発言をした。しかし、彼のキャンペーン関係者は彼の発言が何を意味するのか具体的な内容について一切話していないため、その確実性はほとんど不明である。なぜ、トランプは不法移民に対する政策を大幅に変える意図があるような印象を与えているのだろうか? Read the rest of this entry »

1959年8 月21日、ハワイはアメリカ合衆国の50番目の州になった。19世紀初期、ハワイ島に到着した最初のアメリカ人は宣教師である。1870年代の中頃にはアメリカのサトウキビ栽培業者が最初の移民として定住し、次第に米国との条約を結ぶことでアメリカはサトウキビ市場を開拓した。1880年代初期には条約を改正し、真珠湾に米国の海軍基地を構築した。1890年代 、アメリカのサトウキビ生産業者は米国海兵隊の援助により、君主制下でハワイを統治していた女王を追放し、ハワイを合衆国として併合した。1941年、日本軍の真珠湾攻撃はハワイの重要性を最も認識させる歴史の一因となった。ハワイがアメリカ合衆国50番目の州になった歴史的背景は、日本も1850年代同様の経験をした米国の侵略的側面を反映している。 Read the rest of this entry »

2016年大統領選の投票日が今日であった場合、ヒラリー.クリントンは確実に圧勝する。その理由は、8月最新の全国世論調査は全てクリントンがリードし、現在判明している12の接戦州中9州でドナルド.トランプを打破し、選挙人の獲得数もはるかに多い。更に当選確率はクリントンが圧倒的に高く、トランプ支持の柱である白人、男性及び他のグループの支持は過去6週間で弱体化している。また、複数の共和党元大統領候補者の寄付者はクリントンに寄付しているためである。両氏はいずれも人気がない候補者であるが、これはトランプが極端に不人気であることを反映している。クリントンの個人メール.サーバー利用は共和党元高官にアドバイスされたものであることが判明した。一方、トランプは昨日発言を後悔していると述べ、幾分謙虚さを見せたが、もはや手遅れである。 Read the rest of this entry »

カリフォルニア(CA)州では昨年8月、ちょうど同じ時期に多数の場所で山火事が発生したが、今年も今日新たに発生している山火事を加えると、少なくとも8つのカウンティ(郡)で 発生している。特にサンバナディーノ郡の山火事は最大規模であり、まだほとんど包囲されていない火災は激しい勢いで燃え多数の建築を燃え尽くしている。ベテランの消防士は以前経験したことがない山火事であると述べ、現実に起きている気候変動の影響は深刻であることを示唆した。 Read the rest of this entry »

ドナルド.トランプは頻繁にキャンペーンのリーダーシップに問題があるようだ。トランプのキャンペーン議長はプロ.ロシア.ウクライナ政党(ロシアと緊密なウクライナの政党)から米国企業に資金を送金する援助をしていたことが判明した。大統領選の最初の投票は9月から開始されるため、トランプのキャンペーンは時間的余裕がない中で、選挙キャンペーンには未経験の論争的な人物を最高責任者として選択し、一部のリーダーシップを入れ替えたことが今日報告された。また、トランプは寄付金集めに成功し、激戦州で初めて広告放映を開始することが可能になった。一方、FBIはヒラリー.クリントンの電子メールに関するインタビューの内容を含む機密文書を議会に提供した為、民主党の間で懸念が高まっている。 Read the rest of this entry »

ドナルド.トランプは昨日、オハイオ州ヤングスタウンの集会でイスラム国(ISISまたはISIL)のテロ脅威及びイスラム教徒移民に対処する政策について語った。イスラム教徒の移民に対して新しいイデオロギー.テストを導入すると述べ、イスラム過激派の対策及び中東政策に関して、オバマ大統領とヒラリー.クリントンを批判した。上院民主党リーダー及び主要メディアの編集委員会はトランプの外交政策は本人の知識のなさを暴露していると酷評した。トランプは中東情勢を含むほぼ全ての外交政策に混乱していることを示唆している。 Read the rest of this entry »

By AP

15日、ルイジアナ州での大洪水で死亡したと報告された数は6人に上昇した。気象チャンネルによると、これまで家屋及び車内から20,000人が救済され、約50%は高地の避難所に待機している。連邦政府はルイジアナの洪水は主な災害であると宣言した。 避難者には同州の民主党知事及び彼の家族も含まれている。今日から水面は減少し始めたと報告されているが、同州の人々は前代未聞の災害に直面し、米国連邦緊急事態管理庁(FEMA)は4つの都市で救済支援を開始した。 Read the rest of this entry »

ルイジアナ州は12日から降り始めた記録的な豪雨で各地は洪水に見舞われ、13日には少なくとも同州全域で3人が死亡した。同州の知事ジョン.エドワーズは緊急事態を宣言した。同州50以上の市町村の農地及び道路は洪水で通行不能であるため、救済活動に従事している国家警備隊はこれまでに自宅または車内に閉じ込められた2,000人以上を救済した。南東ルイジアナ及び南部ミシシッピーの多数の河川は水が溢れているため、ミシシッピー州も緊急事態を宣言した。現在でも各地で水は溢れており、今後数日間災害は続くとの予測があるため、引き続き避難及び警戒を呼びかけていると報告されている。 Read the rest of this entry »

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在27人フォロワーがいます。