アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2012年7月28日 のアーカイブ

米国憲法改正法第十四条が認証された日

7月28日は、憲法改正法第十四条が米国憲法の一部であるとして、当時の国務長官ウイリアム・スワードによって公式に認証された日である。その数週間前の1868年7月9日、米国の3分の4の州は憲法改正法第十四条を批准し、最も重要な憲法改正のひとつになった。奴隷制を禁止した米国憲法改正法第十三条、および投票の権利を与えた憲法改正法第十五条とともに、第十四条は、南北戦争後の「再建改正法」と呼ばれている。憲法改正法第十四条の主な条項は、人種、皮膚の色、社会的背景に関係なく、米国で誕生したすべての人々に市民権を与え、全ての市民に自由と財産を保持する平等の権利を保証したものである。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。