アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2016 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

バラク・オバマ氏は1961年8月4日ハワイ州ホノルルで誕生した。ケニアから留学生であったオバマ氏の父、バラク・オバマ シニアは、入国後すぐカンザス州のウィチタ出身の白人女性(オバマ氏の母)アン・ダナムに出会う。二人は1961年2月2日に結婚するが、1964年に離婚する。

オバマ大統領の幼少から2012年の大統領選に突入するまでの貴重な写真に和訳解説を加えました。この下線部は各種のメディアが提供し英国紙『テレグラフ』が編集した50枚の写真にリンクします。写真は、1画面に1枚ずつ表示されますので、各写真の右端中央の矢印、または右側上部枠内にある矢印(Next)をクリックすると、下記の1から50までの解説〔筆者訳〕に符合する各写真が表示されます。

1.1960年代:ハワイで三輪車に乗っている少年時代のオバマ氏。

2.1960年代:母のアン・ダナムと家族スナップ・ショット。

3.1960年代後半から1970年代の初めに撮影された写真。アフリカに帰国後、1982年ケニアで自動車事故に遭遇し、死亡したオバマ氏の父との家族写真。

4.1969年:オバマ氏が通ったインドネシアのジャカルタにある公立小学校の卒業式  に参加した時の写真。黄色いサークルで囲んである男子がオバマ氏。

5. 1979年:ホノルルに住んでいた18歳の頃のオバマ氏。プナホウ・スクールが提供 した1979年の年鑑写真。青年時代はほとんどホノルルに在住し、名門私立学校を卒業した。

6.ハーバード大学の法学部で初の黒人学生だった頃のオバマ氏。

7.1990年2月6日:マサチューセッツ州、ケンブリッジのハーバード大学法学科大 学院の頃の写真。オバマ氏は、コロンビア大学卒業後、シカゴのコミニュティ・オ  ルガナイザー〔地域社会組織活動家〕として4年間過ごした後、1988年秋にハーバード大学入学の門をくぐった。

8.1992年10月18日:同じくハーバード法学部の卒業生だったミッシエル・ロビンソンとイリノイ州シカゴでの結婚式。

9.2004年7月27日:マサチューセッツ州、ボストンの民主党大会でイリノイ州の連 邦上院議員候補としてスピーチを披露しているオバマ氏。

10.2004年8月4日:イリノイ州、マラソンでの資金集めの時期。オバマ氏43歳の誕 生日を祝って妻のミッシエル、娘のサーシャ、マリアとローソクを吹き消す。

11.2004年11月2日:シカゴの選挙本部で上院として当選した夜、祝っている様子。 共和党の黒人対抗者、アラン・キエス氏を打倒して勝利。

12.2004年12月8日:上院議員としてシカゴの経済クラブで公演を行うため、イリノ イ州シカゴの自宅で準備をしている二人。

13.2006年8月27日:オバマ上院議員はソマリアとエチオピア国境付近にある東北ケ ニアの農村地域ワジリを訪問中、ソマリア長老に扮装した。

14.2007年2月10日:イリノイ州のスプリングフィールドで2008年大統領選の候補者任命を発表した後、群集に手を振っているオバマ氏。

15.2007年2月23日:カーボーイの帽子をかぶってテキサス州オースチンの集会を 去る寸前のオバマ氏。

16.2007年6月3日:マサチューセッツ州、ニューハンプシャーのアンセルム・カレッジで開催された予備選のデベートで、オバマ氏とニューヨークの連邦上院議員ヒ ラリー・クリントン氏と同時に話している瞬間。

17.2007年8月16日:アイオワ州デモインでのステート・フェアでバンバー車を運転 しているオバマ上院議員と娘のサーシャ。

18.2008年6月3日:ミネソタ州のエクセル・センターで支持者に話す前にミッシェ  ル夫人と拳を突き合わせるジエスチャーをしている民主党大統領候補のオバマ氏。

19.2008年7月24日:ドイツのベルリンにある戦勝記念塔で大勢の群集に手を振っているオバマ上院議員。

20.2008年8月14日:ハワイ、ホノルルのサンデー・ビーチでボディ・サーフィンを 楽しんでいるオバマ上院議員。

21.2008年8月28日:コロラド州デンバーのインベスコ・フィールドで開催された民 主党全国大会で大統領候補受諾スピーチ後、ミッシェル夫人を抱擁するオバマ上院 議員。

22.2008年10月28日:ペンシルベニア州のチエスターで雨にぬれながらの街頭演説。

23.2008年11月3日:ノース・キャロライナ州のシャーロッドで遊説中、祖母の話を しながら涙を流すオバマ上院議員。

24.2008年11月10日:大統領選に当選したオバマ氏とミッシエル夫人は、ホワイト  ハウスでジョージ・W・ブッシュ大統領とローラー夫人に面会し、南芝庭で撮影。

25.2009年1月7日:ホワイトハスのウエスト・ウイングで撮影。ジョージ・W・ブッシュ大統領は、父である元大統領のG・ H・ブッシュ氏、ビル・クリントン氏、ジミー・カーター氏を昼食に招待し、次期オバマ大統領とファースト・レディを紹介する。このような複数の元大統領との顔合わせは1981年以来の出来事である。

26.2009年1月13日:44代大統領として就任する1週間前に撮影した公式肖像画。

27.2009年1月20日:大統領就任式典に参加し、宣誓を表明するため、表彰台に近づ いている家族とオバマ氏。

28.2009年1月20日:国会議事堂の西側正面で、最高裁長官ジョン・ロバーツの先導 により、44代目、米国史上初の黒人大統領として宣誓しているオバマ氏。

29.2009年1月20日:就任後、ワシントンDCのウェスタン就任ホールで、ファース  ト・レディとなったミッシェル夫人とダンスするオバマ氏。

30.2009年4月1日:オバマ氏は、ロンドンでのG20サミットに出席する前夜、首相ゴードン・ブラウンとサラ夫人に会うため、ダウニング街10番地に到着し、警官と 握手。

31.2009年4月1日:オバマ大統領とミッシェル夫人は、ロンドンのバッキンガム宮  殿の観客間で、エリザベス女王とエディンバラ公と対談。

32.2009年4月7日:イラクのバグダット郊外にあるキャンプ・ビクトリーを訪問中、軍隊に挨拶し抱擁するオバマ氏。

33.2009年4月14日:ホワイトハウスの南芝庭で娘のマリアとサーシャを連れて、新 しく家族の仲間になった愛犬のボーを引いているオバマ氏。

34.2009年7月9日:イタリアでのG8 サミットの会場で、通り過ぎる17歳のブラジルの使節マラヤ・ロドゲリス・タパレスを見ているオバマ大統領とフランスのサルコジ大統領。

35.2009年7月22日:ホワイトハウスの東部屋で開催された記者会見で、医療保険改正法の質問を聞くオバマ氏。

36.2009年8月5日:終日に近い時刻、執務室のソファの後部にこっそり隠れている娘に気付かないオバマ氏。

37.2009年9月23日:ニューヨークの聖バーソロミュ教会で、個人的側近のレジー・ ラブとバスケット・ボール競技中、シュートをブロックしているオバマ氏。

38.2009年11月4日:来日中、皇居で天皇に深く頭を下げて挨拶するオバマ氏。

39.2009年12月4日:ペンシルベニアのリーハイカーボン・コミュニティ・カレッジ で経済に関する演説を行った後、赤ちゃんを抱くオバマ氏。

40.2010年5月28日:ルイジアナ州ポート・フォーチョンの海岸を視察しながらBP  のデープウオーター・ホライゾン事故で汚染された油状の球を拾っているオバマ氏。

41.2010年12月3日:アフガニスタンのバグラム空軍基地に予告なしに訪問し、集会 で軍隊に挨拶するオバマ氏。

42.2011年4月27日:ハワイのホノルルにある病院が発行したオバマ氏の誕生証明書 で、ホワイトハウスが公開したもの。これは、オバマ氏が米国生まれであることを 信じなかった人々、特にドナルド・トランプがオバマ氏に出生証明書の公開を執拗に要求したためである。大統領に対するこのような類の疑惑は前代未聞である。

43.2011年5月1日:パキスタンのアボッタバートで発見されたオサマ・ビンラディ ンが殺害された時の様子をホワイトハウスの会議室で見ているオバマ大統領、バイデン副大統領、国務長官ヒラリー・クリントン、およびその他の主要メンバー。  オバマ氏はこの日、米国特殊部隊がオサマ・ビンラディンを殺害したと公表した。

44.2011年5月1日:ホワイトハウスの会議室で、オサマ・ビンラディンに対する作 戦に関する討議を深刻な面持ちで聞いているオバマ氏。

45.2011年5月5日:マンハッタンのグランド・ゼロの9・11記念跡で献花後、黙祷するオバマ氏。

46.2011年5月23日:オバマ大統領の祖父先祖の故国であるアイルランドのマニーゲイルのパブで地元住人とビールを飲んでいるオバマ氏とミッシェル夫人。

47.2011年5月24日:バッキンガム宮殿でウイリアム王子とキャサリン妃に会ってい るオバマ氏とミッシェル夫人。

48.2011年5月29日:ミズリー州ジョプリンで発生した竜巻で壊滅的な被害を受けた地域を視察しているオバマ氏。

49.2011年7月23日:オバマ氏は、ホワイトハウスの閣議室で下院議長ジョン・ベ イナー氏と会談。世界経済に衝撃を与えかねる可能性のある債務不履行の回避に関 して、議会との協議を召喚した。

50.2011年8月2日:ホワイトハウスの執務室で2011年予算管理法に署名するオバマ 氏。米国上院議員は74対26の投票で2.1兆ドルの赤字削減計画を承認した。これは既に共和党がコントロールする下院で通過している。壊滅的な債務不履行を回避するため、オバマ氏は期限切れとなる真夜中の数時間前に政府14.3兆ドルの債務限  度を引き上げる法案に署名した。しかし、民主党と共和党の間で続いている負債と赤字 に関する論争は未解決のまま、2012年大統領選のキャンペーンに突入した。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。