アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2019 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2013年2月27日 のアーカイブ

最高裁の投票権法第5項論争とは何?

今日、米国最高裁は、1965年に制定された公民権運動の重要な法律である投票権法(Voting Rights Act)第5項(Section 5)の箇所が憲法違反であるかどうかを論議したが、9名の判事らの意見は対立した。投票権法は45年以上、全ての有権者の投票の権利を保護するために尊重されている法律であるが、その権利の保護を維持するための主力になっている。しかし、最も論争的な第5項の部分に関してアラバマ州は非合法であると挑戦したため最高裁が聴聞を行った。 (さらに…)

セクエスターは不法移民拘留にも影響

米国国土安全保障省(DHS)は、昨日全国に拘留中の不法移民の釈放を開始した。確実な数値や具体的な方法については公表されていないが、アリゾナ州では300人以上が釈放された。セクエスターに直面するとDHSの予算も削減されるため、予算不足で34,000人の拘留者にベッドを与え食事を提供する余裕がなくなるからである。今回釈放される不法移民は、強制送還する場合もあるという。今後、少なくとも10,000人は釈放が予定されている。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。