アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

3月, 2013 のアーカイブ

価格と需要が伸びている米国住宅市場

米国の住宅価格のバブル時期は2001年から2005 まで続き、2006年から次第に低下し始めた。サブプライム.ローンの金融危機により、2007年から2010年まではわずか数年間で住宅の値段は50~60%下落した。このバブル時期の前後に家を購入した家主の大半は、現在アンダー.ウオーター( 住宅ローンの残高が家の価値より大きい状態)を経験しているが、住宅の販売シーズンである今春は絶好の売り手市場であるようだ。 (さらに…)

ニュータウンから100日後の今日

今日28日「全国行動要求の日 」は銃規制のキャンペーンに関する140のイベントが29州で行われている。オバマ大統領は東部時間正午から、 銃乱射事件の犠牲者の家族や副大統領ジョー.バイデンと並んで常識的な解決のための銃規制について、 ホワイトハウスから10分程度のスピーチを行った。折しも同日、ニュータウン襲撃事件の犯人アダム.ランザの新たな情報が報じられている。 (さらに…)

同性結婚に関する最高裁聴聞の印象

26日、27日は、ワシントンD.C.の最高裁の建物の前に、同性結婚を支持するグループと反対するグループによる大勢の群衆が押し寄せた。今回の最高裁の聴聞は、同性結婚に関する2つのケースについて検討するためである。昨日のケースでは、カリフォルニア州が同性結婚を禁止するプロポジション8は憲法違反であるかどうかとする論議に集中した。今日27日の聴聞では、連邦政府の通常ドマと呼ばれる結婚防備法(DOMA)の合憲性について論議が展開された。いずれも、聴聞の結論は6月末に達する予定である。 (さらに…)

ブルンバーグ対ラピエール:どちらが正義?

ニューヨーク市長マイケル.ブルンバーグは、1,200万ドルを投じて銃規制広告キャンペーンを開始した。ターゲットになる視聴者は議員である。25日のCBSニュースによると、重要な13州の民主党および15人の共和党議員に対して銃規制を支持するようアピールすることが目的である。特に、ブルンバーグは、アサルト銃の規制は暫くありそうもないため、ユニバーサル.バックグランド.チエック(UBC)の法案制定を実現させたい熱意を表明している。 (さらに…)

直面したセクエスターの衝撃

議会は3月1日、1.2兆ドルの負債減少の妥協案を見いだせなかったため、セクエスター封鎖に失敗した。その後の状況に好転は見られない。連邦政府は、数千人の職員に一時帰宅 、あるいは、多くの小さな空港管制塔の職員は無給休暇を命じられることになる。更に、一部のマイノリティがセクエスターの犠牲になることは避けられない問題になっている。 (さらに…)

米国富裕者ベスト10とウォルマート.エフェクト

2013年3月のフォーブス400の報告によると、世界の億万長者の中で、米国富裕者のトップ10にランクされた、その一位は引き続きビル.ゲイツ(57歳)である。3月時点での総資産は670億ドル。世界一寛大な慈善基金団体であるビル&メリンダ.ゲイツ財団の慈善家として知られているゲイツは、今年初頭の年間報告書に280億ドル寄付したとのこと。 (さらに…)

アサルト銃規制:議員らの本音と建前?

先週、民主党の連邦上院議員ダイアン.ファインスタインの包括的銃規制法案が上院司法委員会で承認されたため、 最近銃規制の報道が目立っている。 昨日、上院で来月銃規制の論議を行うことを発表した上院多数派のリーダー、ハリー.リードは、銃規制法案は最終的には投票に至るという見解を示している。しかし、現実的にはNRAから献金を受けている共和党の誰かがフィリバスター(議事妨害)するはずである。驚くことに大半の共和党議員は全米ライフル協会(NRA)から献金を受けている。 (さらに…)

戦争による連邦政府の経済的責任

連邦政府は、戦争で負傷した身体障害者を含む退役軍人にたいして、年金や補償金を支払う義務がある。驚くことに、戦争が終った148年後の現在でも、南北戦争の退役軍人の家族にたいして連邦政府は毎月支払いを続けていることが明らかになった。 (さらに…)

共和党の生存に関わる移民改正法

数年前は、包括的移民改正法に関して、 不法移民に恩赦的な待遇を与えることに反対表明していた多くの共和党議員らは、最近180度の方向転換を見せている。移民問題は共和党の生存に関わることを認識する議員が続出してきたようだ。 (さらに…)

イラク戦争から10年:米国民の反応

2003 年  3月 19日、当時の大統領ジョージ.W.ブッシュはイラク侵略の戦略として知られる「イラク自由作戦」を承認した。ブッシュ政権は、イラクの独裁者サダム.フセインが、 2001年9月の同時多発テロ攻撃の主犯であるオサマ.ビンラディンと関与し、大量破壊兵器を製造しているとして、米国の安全保障のため、10年前の今日、先制攻撃作戦を開始した。 (さらに…)

否定的な評価が目立つCPAC集会

今年のCPACに対する有権者の印象および同じ党内からの否定的な評価がメディア全般で報じられている。今日、大多数のメディアは共和党全国委員長であるラインス. プリーバスのCPAC集会に対する否定的なコメントを報じた。プリーバスは、「GOP(共和党)は、怖い、心が狭い、考えが古くて、事情に疎いと有権者は反応している」と指摘した。若い共和党議員には将来のビジョンに問題があるだけではなく、古参の共和党議員らに比較すると、特に、コミュニケーションの問題でギャップがあることを浮き彫りした。 (さらに…)

ストロー調査投票とは何か

ストロー調査投票とは、ある議題に関し、グループまたは民間人の政治思想傾向を調査し明確にする為、実施される非公式な投票のことであり、世論調査と似たような部分もある。主に米国やカナダで実施されている。米国の場合、このストロー調査投票は恒例のCPAC(保守政治活動協議会)で重要なイベントになっている。 (さらに…)

最近の銃規制の動向

1月中旬に副大統領ジョー.バイデン氏が発表した銃規制の提案はユニバーサル.バックグランド.チエック(UBC)、軍隊用アサルト銃器と10個以上の弾倉付き銃器の禁止、および犯罪者への銃転売禁止であった。ニュータウンの児童大量殺害事件からちょうど3ヶ月が経過した3月14日、上院の司法委員会は、これよりはるかに具体的で包括的な厳しい銃規制法案を承認した。しかし、まだ上院および下院での投票には至っていない。 (さらに…)

CPAC(保守政治活動協議会)とは何か

現在、14日から16日までの予定でCPACの集会が開催されています。CPACは1973年に保守派の小グループが未来の政治構想を語るため創設した保守派の政治組織であり、その運動の事です。毎年、ワシントンDCで恒例のイベントが開催され、保守派の政治家、ロビー活動家、および政治献金者らが結集して政治の議題について論議するため招集されます。選挙前の大会のように、多くの参加者が共和党の未来について独自のスピーチを披露する政治活動です。 (さらに…)

ロムニー47%発言ビデオの闇の人物

昨年の選挙キャンペーン中、ミット.ロムニーの47%発言のビデオ公開はロムニーのイメージに壊滅的な打撃を与え、結局、選挙に多大な悪影響を及ぼした。昨夜、このビデオを作成し、メディアに提供した人物が闇から姿を現した。 (さらに…)

ライアンのオバマケア撤廃計画は非現実的

昨年の大統領選敗北後から久しぶりに姿を見せた、元副大統領共和党候補のポール.ライアン氏が予算計画を公式に語り始めた。下院予算委員会の委員長である立場から、ワシントンで交渉が行き詰まっている予算問題に乗り出したこと事態は不自然ではないが、再度、選挙前と同じ政策であった医療保険改正法(オバマケア)の撤廃をアピールし始めたため、その反響は多大である。 (さらに…)

不健康で短寿命傾向の米国社会

今年1月、 日本、カナダ、オーストラリア、多くの西欧諸国を含む16カ国の民主主義国を対象に国立医学研究評議会が実施した複数の疾病、傷害、および寿命に関する総体的な調査によると、米国は、健康保険にも加入し、高度教育を受け、高収入で、健康的に見えても、生誕から75歳までの人口層に病気、負傷などで、他の高所得先進国より健康問題が多く、寿命率は最も短いことが判明した。 (さらに…)

『2:46: 余震』のメッセージ

2011年 3 月11 日午後2:46分に震度9.3の大地震が日本の太平洋三陸沖を襲い、其の後、壊滅的な津波、そして、福島第一原発問題の恐怖による前代未聞の三重苦を経験した日本では、その記憶がまだ脳裏に焼き付いている方も多いはずである。 地球の裏側に住んでいる筆者もほとんど1週間は悲痛な思いで被災地を見守っていたが、ふと、自分にできることは何かと考え、米国の家族や知人に義援金の協力を求めようと決心した。8,000人以上の日本人が死亡し、40万人が家を失い、この瞬間にも十分な食べ物も水もない過酷な状況に遭遇しながらも冷静さと威厳を失わない日本人に多くの外国人ジャーナリストは感動していることをメールで20人以上の知人に訴えた。このメールの反応は確実にあって、 詳しい情報を知らせてくれたことに感謝し、送金したとの連絡を複数から受けた。あれから2年が経過した日本では、今日原発反対のデモが行われ、世界の各地で様々な催しが開かれているようだ。 (さらに…)

同時多発テロの主要容疑者の裁判

2001年9月11日の同時多発テロの重要な容疑者の一人とされるオサマ.ビンラディンの義理の息子、スレイマン.アブ. ゲイスの裁判が、本日、世界貿易センター近辺の裁判所で始まった。アブ. ゲイスは、アメリカ国民殺害の陰謀で起訴され、海外で逮捕された後裁判のためニューヨークに移送された。 (さらに…)

所得減少でも消費支出は増加

今年1月の消費支出はわずかながら伸びていることが判明した。平均的に所得や預金は低下しているものの、消費は低下せず、幾分伸びたという意外な経済状況が報告されている。 (さらに…)

二つ目の財政危機:連邦政府の閉鎖とは何か?

現在、連邦政府は 2つの財政危機に直面しています。まず一つ目は、 3月1日から有効になったセクエスター(自動支出削減)であり、二つ目の危機は3月27日に連邦政府の機能が停止する可能性があることです。この二つの危機は別々の問題ですが、セクエスターは政府の支出予算に大きく影響を受けるため、表裏一体なのです。 (さらに…)

米国在宅勤務者の増大傾向

米国では近年、 民間企業及び公務員のいずれも在宅勤務者が増え、経済の生産性を高めるための新たな労働形態が定着してきたことが判明している。 (さらに…)

弱者への打撃が予測されるセクエスター政策

セクエスター(自動支出削減)が封鎖されない場合、最も打撃を受けやすいのは、ホームレス、老人、女性、子供などを含む貧困家庭などの弱者であると言われている。 (さらに…)

フリーメンズ.ビューローが制定された日

1865年3月 3日は、16代大統領エイブラハム.リンカーンの政権下でフリーメンズ. ビューロー(自由人の官省)が創設された日である。これは南北戦争再建時の救済組織であり、基本的にはフリーマン(元奴隷)を救済するため、奴隷から自由人になったアフリカ系アメリカ人の移行期間を監督する目的で、南北戦争中は北軍の指揮官であったオリバー. ハワードに提唱されたものである。 (さらに…)

セクエスター封鎖に失敗したリーダーたち

昨日、オバマ氏と一部の両院のリーダーを除いて、ワシントンのほとんどの議員は昼間から自宅に戻った。残されたリーダーたちは今朝会議を行ったが、その後、ホワイトハウスから記者会見で会議の結果を発表したオバマ氏は、議会との交渉は決裂したため、セクエスターは今夜から効力を発揮すると警告した。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。