アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2013年4月22日 のアーカイブ

多くの疑問が残るボストン爆破テロ

ボストン爆破テロの容疑者の一人として、19日に逮捕された弟のジョカァルは、手足、頭部、首、舌などを負傷していて、重傷であるが安定した状態であるようだ。しかし、話すことは困難であり、永久的に話すことは不可能になるかもしれないと言われている。舌の負傷の原因は現在でも明白ではないようだ。捜査当局は、警戒厳重なベス.イスラエル.医療.センターで尋問の機会を待っていたが、昨夜意識を回復し、特別捜査チームの質問に手書きや動作で応答しているという。今日22日午後6時頃の最新ニュースでは、他のグループは関与していない兄弟二人だけの犯行であり、 熱狂的な宗教が動機ではないかと見られている。今日、連邦裁判官や数人の弁護士などを伴った尋問が病室で行われたという。尋問の内容は公表されていない。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。