アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

11月, 2013 のアーカイブ

ブラック.フライデー抗議デモの根本的理由

ウォルマートの労働者によるブラック.フライデーのストライキとデモ抗議は歴史的なイベントになっている。昨年、多くの州で抗議デモが行われ、ストライキを決行した従業員は数百名いると言われている。労働組合の結成を認められていない彼らがストライキまたは抗議活動に参加した場合、一時休職または解雇などのリスクが伴う。それでも彼らが戦いを止めない根本的な理由は何なのか? (さらに…)

感謝祭祝日の悲喜交々になる裏話

今日28日は、米国民にとって 最も重要な歴史的行事であるサンクスギビング(Thanksgiving)と呼ばれる感謝祭の祝日である。 エイブラハム.リンカーン大統領は1863年10月、感謝祭の国民祝日を11月の最後の木曜日に設定すると宣言してから今年は 150年目にあたる。感謝祭の時期は、家族交流のための移動、ブラック.フライデーのショッピング、有名なパレードの見学など年間で最も活況な時である。 今年のブラック.フライデーは例年より繁盛することが期待されているが、バーゲンセールには意外なトリックがある。 (さらに…)

ダーク.マネー.グループ対抗に乗り出した財務省

明確に政治活動が目的でありながら、非営利社会福祉団体501(C-4)に属し、 特定の政治家または政党に政治資金を提供する組織は、その税控除の申請に献金者の氏名を公開する必要がないなどの理由も含めてダーク.マネー.グループと呼ばれている。 財務省下の米国内国歳入庁(IRS)は昨日、このような組織に対して501(C-4)の適正基準を明確にするガイドラインを発行することを提案した。明らかに税控除申請の乱用に対抗するねらいがあると思われる。 (さらに…)

不法移民強制送還の苦情に対応したオバマ氏

オバマ氏は25日から26日にかけて資金集めのためカリフォルニア(CA)を訪問している。昨日はサンフランシスコのチャイナタウンの集会で主に移民改正法のスピーチを行った。今回のCA訪問で予期されていなかった出来事は、昨日、スピーチの後半で中断されるというハプニングがあったことである。オバマ氏は、ステージの後方から不法移民の強制送還について苦情を述べた男性の声を無視せず冷静に対応した。 (さらに…)

農産物供給を促進するフード.バンク

感謝祭やクリスマスのシーズンになると、全国的に食品および現金の寄付活動が活発になる。フート.バンクは貧困者および低所得者を飢餓から救うため、単に寄付された食品を提供するばかりではなく、十分な食品を購入できない米国民の栄養や健康のバランスまで考慮し、農業運営による新鮮な農産物を供給している。現在、需要が拡大しているフード.バンクの現状が注目されている。 (さらに…)

歴史的なイラン核計画凍結の暫定協定の意義

ジュネーブで開催された核問題に関する国連総会で、米国を含む主要6カ国はイランの最高指導者アヤトラ·アリ·ハメネイ氏とイランの核計画プログラム凍結の暫定協定に達したため歴史的なイベントとして24日報告された。この暫定協定の国際社会および米国にとっての意義は何だろうか? (さらに…)

ケネディ暗殺後50年:陰謀説の歴史的視点

1963年11月22 日は、ジョン.F.ケネディが暗殺され、米国民が深い悲しみに暮れた日である。暗殺から50周年目の今月は、 早くからその事件とケネディ大統領を回想する各種の報道が目立ち、今日はケネディの墓地およびダラスなどで厳かな記念式典が挙行されている。ケネディの暗殺ほどミステリアスでセンセーショナルな事件はなく、半世紀過ぎた今日でも国民にとって忘れることのできない悲劇の一つになっている。ケネディ暗殺の陰謀説はほとんど歴史上の事実とは視点が異なるが、なぜ、今でも様々な陰謀説が語られ、なぜこれほどまでケネディは人気があるのだろうか? (さらに…)

信頼性希薄なアフガニスタンとの関係

アフガニスタンからの米軍の撤退に関して、国務長官ジョン.ケリー氏は、大統領ハーミド. カルザイと昨日電話で会談し、合意に達したと伝えた。しかし、今日、カルザイは自国のロヤ.ジルガと呼ばれる大会で、米国との信頼関係に問題があるためこの決定は延期すると発表したという。 (さらに…)

意義深い50周年目の大統領自由勲章式典

オバマ大統領は、20日午前中ホワイトハウスの東部屋で各界の著名な16人に米国の最高民間栄誉である大統領自由勲章のメダルを授与した。その中にはビル·クリントンとオプラ·ウィンフリーなどの有名人が含まれていた。オバマ氏は、それぞれの授与者に感謝と敬意を払い、元大統領のクリントン氏の助言やアドバイス、および自然災害の被害者支援に感謝を表明した。 (さらに…)

ポール.ライアンは反貧困の戦士?

昨年の大統領選で共和党の副大統領候補だった下院予算委員長のポール.ライアン氏は、今年の早期から貧困問題に関心を持つようになったという。しかし、彼の貧困に対する画期的で具体的な戦略はほとんどないと言われている。しかも、今でも貧困者の主な安全ネットであるフードスタンプ、メディケイドなどのプログラムを含む政府予算の削減、富裕層への減税を掲げている。これは一体何なのか? (さらに…)

ウォルマートは顕著な経済格差のモデル

オハイオ州の北東部カントンにあるウォルマートは28日の感謝祭に備えて、従業員のための従業員による食糧の寄付を求める店内キャンペーンを開始した。非常に奇異な発想であるため話題になっている。 (さらに…)

共和党献金グループの融資低下傾向

共和党の複数の最大献金グループは、今年から共和党に選挙資金を融資することを劇的に減少させている。また、多大な資金を融資することにリスクがあるとの懸念を示し、今後、強硬派と合理派との分裂がある共和党に対して、もはや資金提供の意欲がないことを表明している。 (さらに…)

2014年の議会選挙は強硬姿勢の限界が顕著に?

2014年の議会選挙は、雇用拡大を含む経済向上の課題に並行してアフォーダブル.ケア.アクト(ACA)又はオバマケアが最大の論点になりそうだ。共和党はこの法律のおかげで議席を増やすことができると主張し、共和党が支配する下院議会は15日、オバマケア制定の抜本的な目的を著しく弱体化する法案を通過させた。一方、下院共和党の空席をうめるため、ルイジアナ州第5地区からの候補であった二人の共和党議員はオバマケアに対する対照的な政策を掲げていたが、2014年の議会選挙に何らかの展望性を示唆する投票結果が判明した。 (さらに…)

歴史的な最大規模のベトナム反戦デモ

1969年 11月 15日は、歴史上ほぼ最大規模の反戦デモ集会がワシントンD.C.で開催された日である。ベトナム戦争ほど多くの尊い人命を失い、米国の資源を枯渇し、 国を分極化した戦争はない。1960年代、ベトナム戦争に対する反戦運動は世界各地で活発に行われた。米国ではこの日、ベトナム.モラトリアムと呼ばれる記録的なプロテストが行われた。この最大規模の反戦運動の背景にあるものは何だったのだろうか? (さらに…)

オバマ大統領は著しいプレッシャーに直面

アフォーダブル.ケア.アクト(ACA)またはオバマケアの法律下で、古い医療保険計画を保持している個人加入者は保険会社からキャンセル通知を受理している事に対して、一部共和党の執拗な非難が続いている。政府閉鎖後のウエッブサイト機能不全による混乱、オバア氏の失言に対する批判、大統領への支持率低下による政治的プレッシャー、各方面からの様々な意見などが不器用に錯交し、混沌とした現状である。しかし、オバマ氏は14日、ホワイトハウスでの記者会見で、キャンセル通知を受けている医療保険保持者の問題を緩和するため、 この法律に幾分柔軟性を持たせる方針を発表した。しかし、完全な問題解決になるかどうかは不明である。 (さらに…)

ジョン.ベイナー氏の移民改正法の方針

オバマ大統領や民主党議員は、移民改正法案の通過は複雑な問題ではなく、下院議長ジョン.ベイナー氏が投票を阻んでいるだけであり、投票すれば下院でも通過すると確信している。今朝、議事堂に近いと思われるレストランでベイナー氏は、中学生と思われる二人の女子に移民改正法を通過させるよう要請され、何とか方法を見つける努力をしていると応対したが、午後には上院法案を協議することさえないと明言した。 (さらに…)

ハワイは同性結婚を合法化

ハワイは10月27日に同性結婚を合法化することを検討していると発表し、今日13日は知事のニール.アバークランビー氏の署名が期待されている。従って、同性結婚を合法化する15番目の州になりそうだ。 11月9日に下院議会が30対19の票差で通過させた改正法案に、昨日上院も投票し、19対4票の圧倒的な支持率で通過した。上院に1名存在する共和党議員は賛成票に投じ、民主党の3人は反対票を投じた。 (さらに…)

フィリピン台風後4日目の救済状況

フィリピンでは、台風ハイヤン後4日目の今日も最低限必要な水や食物を迅速に運搬できないため葛藤している。米国は更に本格的な人道的支援を開始したが、 5,000人の兵士と80の航空機を運んでいる空母艦船ジョージ.ワシントンは今日香港の港から出航したばかりである。しかし、空母艦船の到着は飛行機より時間を要する。壊滅的なインフラ崩壊のため救済活動が迅速に進んでいない状況、経済的影響、および各諸国の資金援助などの救済状況が判明している。 (さらに…)

海外の留学生は米国の経済に貢献

昨年から今年にかけて米国に留学する外国人学生、および海外に留学するアメリカ人学生の人口が記録的に増大していることが判明した。しかし、 国際交流の機会に恵まれている学生はわずか10%以下である。海外からの留学生は過去10年間で40%拡大し、米国の経済に著しい貢献をしている。 (さらに…)

米軍はフィリピンで救援活動を開始

フィリピンでは記録的な台風ハイヤンの被害で、最悪の状況下にいる市民を救済するため、オバマ大統領が救援を準備中であることを昨日発表した。その後、国防長官チャック.ヘーゲル氏は救援物資の運搬や捜索活動の支援を行うため普天間基地の軍隊を含むレスキュー.チームを配備することを指示した。 (さらに…)

オバマ氏フィリピンの台風被害に救援を表明

今週の金曜日、フィリピンの東海岸を襲った大型の台風ハイヤンは、時速170マイル(約270Km)で中央の島全体の400万人が著しい影響を受け、10,000人以上が死亡したと言われている。オバマ大統領は10日、同情と激励の言葉を表明した。 (さらに…)

権利と利点の多い同性結婚合法化の拡大傾向

ハワイとイリノイ州は同性結婚の合法化を積極的に進めている。現在、イリノリ州は両院議会で通過したため、知事の署名を待つばかりとなっている。先月15番目の州になることを宣言したハワイでは、上院による2回目の投票を行うことと、知事の署名の二つのプロセスがまだ残っている。どちらが先に同性結婚を合法化する 15番目の州になるかは不明である。同性結婚の合法化には著しい権利と利点があると専門家は述べている。 (さらに…)

ジョンF.ケネディが大統領選に勝利した日

1960月11 月8日は、1961年1月から1963年11月まで第35代大統領として人気があったジョンF.ケネディが大統領選に勝利した日である。1960年の大統領選は、米史上初めてイメージが重視されたテレビ討論が可能になった年である。また、ケネディは緊張ムードの冷戦時代に現役の副大統領を打破し、史上初の若い大統領として誕生した点で歴史的に斬新性がある。 (さらに…)

上院で歴史的な雇用非差別法案を通過

7 日上院議会は、雇用非差別法案(ENDA)の投票を行い、64対32の圧倒的な票差で通過させた。これは17年ぶりの画期的な歴史的公民権の法案である。しかし、下院での通過は現在のところ期待できない状況である。ゲイ権利の保護団体は、この機会に大統領令で法案を通過させるようオバマ氏に要請している。 (さらに…)

FDAは食品含有のTFAを段階的に廃止すると公表

米国人の食生活に関する健康意識は近年向上しつつあり、それに伴いトランス脂肪酸(TFA)を含む食品はストアから減少しつつある。7日、米国食品医薬品局(FDA)は、心臓病の原因になりやすく、健康に有害な食品に含まれる TFAを段階的に廃止する必要があると発表した。 当局は、栄養ラベル表示の義務から開始し、次にTFAを減少させることを強化し、遂に食品からTFAを除去する方向性を打ち出した。 (さらに…)

5日の地方選挙が示唆していること

昨日の知事選および市長選は、米国の将来、特に2014年の知事選と議会選挙、および2016年の大統領選を予測する選挙として著しく注目された。 ニュージャージとバージニアの知事選、更に、市長選の中でも特に関心を集めたニューヨークの選挙の投票結果は何を意味しているのか? (さらに…)

知事選の結果速報

5日の知事選と市長選挙の開票結果は東部時間午後 6時頃から発表され、午後9時半までには予測どおり、ニュージャージー州で現役のクリス.クリスティ氏が約100万票以上の60%を獲得し、対抗者民主党のバーバラ.ブォーノ氏の約66万票(38%)をはるかに上回り大勝利した。バージニアの知事選は基本的には接戦であった。 (さらに…)

経済的選択が主要点になるオバマケア

オバマケアとして知られるアフォーダブル.ケア.アクト(ACA)の政府サイトは今月末まで修理中であり、すでに医療保険に加入していた一部の消費者はキャンセル通知を受けるなど難題が多い。しかも、オバマ氏は「自分の保険プランまたは医師を好きであれば保持できる」と数回述べていたと言われ、誤情報を伝えたとしてACA反対者の絶好の攻撃材料になっている。しかし、これらの問題はすべて時が解決すると思われる。今日、超党派の機関はACAの税控除のメリットを強調している。消費者は様々なメリットを考慮し、罰金(税金)を支払うかまたは医療保険を購入するかを選択しなくてはならない。 (さらに…)

2013年知事選キャンペーンの最終幕

明日は知事選の投票日である。今年知事選が行われる州はバージニアとニュージャージーの2州だけである。バージニア州は政府閉鎖の影響を受けているため 民主党候補のテリー.マコーリフ氏が優勢である。マコーリフ氏はキャンペーン最終幕の昨日から大統領および副大統領の応援演説も受けている。ニュージャージー州では、現役のクリス. クリスティ氏が圧倒的に優勢であるため当選確実であると予測されている。 (さらに…)

米国のフード.スタンプの現状

現在、米国人口の7人に1人が補助的栄養支援プログラム(SNAP)であるフード.スタンプを受けていると言われている。フード.スタンプの削減は11月1日から効力を発揮しているため、その受益者は多大な影響を受けている。しかし、フード.スタンプの人口とそのコストは急激に増大しているが、11月から削減が起きている理由は何か?どの程度の削減なのか?フード.スタンプに対する反応、および削減は受益者にどのような影響を与えているのか? (さらに…)

スノーデンはリスクの賭けをする人物?

数週間前から世界は、米国国家安全保障局(NSA)が世界のリーダーおよび同盟国の電話やメールの通信情報をモニターしているという情報に反応している。折しも、エドワード.スノーデンは 国際援助を求めるため、NSAの監視活動について証言する意思があることを表明した手紙をモスクワで密会したドイツの政治家に直接手渡したことが判明した。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。