アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年3月13日 のアーカイブ

論争的な残業支払基準の拡大政策

オバマ大統領は13日、20名前後の労働者をホワイトハウスに招待し、ある一定の労働者に対する残業支払いの基準を拡大するため、今年最も画期的な大統領覚書に署名した。大統領の権限を基本にした今日の行動の結果が完全に施行するまで時間を要すると思われるが、最低賃引き上げと同様、経済論争に再度火花を散らす喧騒的な政策である。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。