アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年4月13日 のアーカイブ

連邦政府所有の土地をめぐる紛争の真相

昨日、ネバダ州のラスベガスの北東80マイルの距離にあるバンカーヴィルという小さな農村地区で警察と武装した市民兵を含む右翼グループとの小競り合いがあった。連邦政府側の冷静で懸命な判断により、暴力を避けることが可能であった為、無事にひとまず落ち着いたが、全てが終った訳ではない。これは、連邦政府の土地管理局と牧場主との間で20年以上続いている土地所有権争いによる紛争である。その背景や原因については法律的な問題がからんでいるため、今後も紛争は続くと予測されている。

(さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。