アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年4月30日 のアーカイブ

富裕者が最低賃金上昇を支持する理由

上院議会は、30日連邦政府の最低賃金を時給$7.25から$10.10に上げる法案に投票した。通常の投票であれば通過していたはずであるが、共和党の圧力により失敗に終った。大半の共和党は最低賃金の引き上げを拒否しているが、一部の共和党の富裕層には道理的な理由に基づき、最低賃金の引き上げを支持し努力している人達もいる。 (さらに…)

大気浄化法を支持した最高裁決定の意義と因果

最高裁は29日、6対2の圧倒的な差で連邦政府の環境保護庁(EPA)が規定する大気浄化法(Clean Air Act)下で定めた、州外に放出する公害規定(Cross-State Air Pollution Rule又はCSAPR)を保持する決定をした。これは、空気の清浄化と公共衛生を著しく向上させることを支持した判定であり、それらの規定の施行は結果的に幾つかの意義がある。また、最高裁の決定は著しい長期的な因果関係が伴うと思われる。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。