アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年5月1日 のアーカイブ

オクラホマの異常な死刑結果は死刑論争を再燃

オクラホマ州で29日夜半、異常な問題が発生し38歳の黒人死刑囚人は「異常で残酷」な死刑処置により苦しみながら死んだため、数十年以来の死刑論が再燃し、現在論争的な話題になっている。米国は死刑を合法化している国であるため、死刑方法も近年受刑者の痛みをなるべく減少させる方針で科学的及び近代的になっている。しかし、死刑のコストは終身刑より高いとする研究結果が多いことも一因であるが、死刑執行は著しく減少している。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。