アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年5月2日 のアーカイブ

適度な改善が見られる4月の雇用情勢

4 月の雇用情勢は好調であり、非農業部門で288,000人の雇用を追加し、失業率は先月から0.4%減少した。また、職業別による雇用拡大は全米で、専門職、サービス業、小売業、外食と飲食産業、および建設産業が大幅に改善した。人種別による失業率のパターン、労働時間と時給状況にはさほど変化は見られない。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。