アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年5月30日 のアーカイブ

シンセキの辞職は退役軍人医療システム民営化の第一歩?

米国退役軍人省(DVA)長官のエリック.シンセキは今朝辞職を決意し、オバマ大統領はそれを受理したと発表した。謙虚な人柄を反映しているシンセキの辞職理由は、主に政治的妨害を避けるためであると思われる。オバマ氏は、辞職の発表を受け、シンセキの後継者となる可能性がある副長官のスローン.ギブソンについても簡略的に紹介した。また、新たなチームでの改善を呼びかけたが、その具体性は不明である。むしろ、シンセキの辞職は、退役軍人医療システムの民営化の機会を開く可能性がある。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。