アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年6月11日 のアーカイブ

選挙史上稀な共和党リーダーの予備選敗北の意味

昨日幾つかの州で予備選が行われ、昨夜衝撃的な投票結果が判明した後、共和党の間で一種のパニック状態が見られた。バージニア州で開催された予備選で、下院多数派の2番目のリーダーであるエリック.カンター(右)は7期目に挑戦していたベテランの共和党議員であったが、政治家としての経験が全くないティーパーティに後援されたディビッド.ブラット(左)に敗北した。その投票結果が発表された昨夜、共和党はかなりのショックを受け困惑状態に直面した。カンター敗北の原因は何か、彼の落選は何を示唆しているのだろうか? (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。