アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2020 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年6月18日 のアーカイブ

米国がイラク危機に軍事介入する道理的要因はない

最近益々深刻な状況になっているイラク危機に、オバマ政権がどのように対処すべきなのか議論が白熱している。オバマ大統領は、何らかの選択を迫られている為、空爆などを考慮していると述べているが、複数の共和党は軍事介入の圧力をかけている。しかし、幾つかの現状を考慮すると、米軍がイラクに本格的に関与する道理的な要因はないと思われる。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。