アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

昨日、国土安全保障省の長官ジェイ.ジョンソンは南テキサス州国境のリオ·グランデ·バレーに不法移民を密輸送している犯罪者の取締を強化したことを発表した。また、オバマ政権は、不法入国者を容赦なく送還すると警告し、不法入国児童の対応を強化しているが、国境での警備は、特に密輸犯罪組織の取締に集中している。国境での捜査官の奮闘も含め、特に最近の様々な密輸犯罪の取締強化の現状が具体的に報告されている。

22日に公表された国土安全保障省DHSの記録によると、 DHSは最近の不法移民の増加に伴い、人間の密輸送と麻薬密売のネットワークの犯罪者を積極的に取締るため、国境取締キャンペーンを実施した。その一環として、司法省、米国移民税関捜査局(ICE)、米国税関国境警備局、国土安全捜査官 (HSI)などの合同体制によるチーム.ワークの捜査を実施している。ジョンソンの報告によると、DHS は6月23日に取締の捜査官を急増し、1ヶ月足らずで192の密輸業者とその関係者を刑事容疑で逮捕し、南西部国境を越えて、不法移民を密輸送している組織および麻薬密売組織が保持している288の銀行口座から不法利益 の$625,000を押収した。また、この期間に501人の不法移民を拘束した。

ジョンソンは 「我々は、国境を不法移民に開いていないので、あなたが米国に不法入国した場合、我々はあなたを送り返しますと言ってきたことを強調し続けます」と述べた。また、「 同様に重要なことは、金銭的利益のために不法移民を獲物にする者は標的になり、逮捕され、起訴されます。我々は米国でのマネー.ローンダリング(資金洗浄)活動を含めて、人間の密輸送業者に焦点を当て、メキシコと中央アメリカのパートナーと協力して追跡し、輸送路を断ち、メキシコと中央アメリカに流れるお金を押収します」と述べた。また、司法省は、ICEやDHSとの長年のパートナーシップにより、引き続き未成年者を含む不法移民の密輸送、又は運送に関与するケースを優先することを表明した。

DHSの最近の記録によると、7月8日、HISの特別捜査官は3人の密輸送者を逮捕し、91人の不法移民および同伴者のいない12人の子供達を拘束した。これらの個人はホンダラス、エルサルバドル、グアタマラ、中国、ニカラグワ、メキシコからの不法移民である。7月9日、テキサス州マッカレンでHISの特別捜査官は、国境警備員の援助を受けて、密輸送者に脅迫されてホンダラスから彼女の意志に反して輸送されてきた女性を救助した。バージニア州アレクサンドリアにある彼女の家族のメンバーは、彼女の釈放と引き換えに$2,000を強要されていた。この犯罪の容疑者二人のメキシコ人は不法移民の密輸容疑で逮捕された。

7月17日、テキサス州マッカレンでHIS特別捜査官は、国境警備員およびテキサス州のパルムビュー警察の援助を受けて、中央アメリカの多数の国から入国した46人の不法移民及び2人の密輸業者の隠れ家を特定した。また、HISの特別捜査官は、この密輸業者は460人以上の不法移民、3,500ポンド(1,589 Kg)以上のマリファナ、50ポンド(227 Kg)のコカインの密輸に関連している外国麻薬密輸運営の一部であったことを発見した。7月17日、HSI特別捜査官は、サンアントニオで不法移民を密輸送したホンダラス国籍の容疑者を逮捕した。その人物は以前にコカインの密輸業で有罪判決を受けた者であり、2013年1月以来、米国に400人以上の不法移民を密輸送したことで知られている不法密輸組織のリーダーである。彼の所有物から銃器も押収された。

HSIは、人間及び麻薬密輸の多国籍犯罪活動に伴うマネー.ローンダリング活動も追跡している。特に、密輸業者や人身売買業者がその活動を促進するため、巧みな方法で金融システムを利用している犯罪行為に焦点をあてている。HSIは、人間の密輸に関与している大規模なネットワークを粉砕するため、このような銀行口座を利用して犯罪組織を確認し、標的にし、撲滅することに焦点をあてている。このような活動を通して、HSIは5月、1ヶ月間の捜査キャンペーン中、米国の南西部の国境沿いで163人の外国人密輸業者及び他の違反者を逮捕した。HIS特別捜査官は60人を起訴し、45人の有罪判決を宣告し、29台の車両、9挺の銃器、および不法収益の$35,000以上を押収した

昨年10月から国境付近に不法入国児童が殺到していることに伴い、不法入国児童および不法移民を密輸送する犯罪組織も含めて、麻薬の密輸入、マネー.ローンダリングなど国境での密輸犯罪捜査は最近著しく強化されている。その為、DHSはサンアントニオやヒューストンの事務所にICEやHISの犯罪捜査官および補助員を60人追加し、更にICE本部から情報及びプログラム的な支援を受けている。6月30日、ジョンソンは、不法侵入の鑑識努力を強化するため、リオ·グランデ·バレーに約150人の国境パトロール隊員を配置すると発表した。これは、南テキサス沿いの道路から不法移民を密輸送、および麻薬密輸に関与している犯罪組織を取締まるため法務執行を強化するキャンペーンである。オバマ大統領が要請した資金は下院議会に拒否されたが、その資金が導入されていない現状でもオバマ政権は可能な限り、国境での犯罪取締を事実上強化している。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。