アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年9月16日 のアーカイブ

エボラ.グローバル危機の対応に乗り出した米国

西アフリカで蔓延しているエバラ出血熱の感染は、今年末までには25万人が影響を受けると言われている。オバマ大統領は16日、東部時間午後4時からアトランタの疾病対策予防センタ(CDC)でグローバル的危機となったエボラ感染に対応する為、主にリベリアに多数の治療センターを建設し、地域社会を訓練するため3,000人の軍隊を派遣し、様々な資源を提供することを発表した。グローバル規模での拡大を阻止する為の本格的なステップであるが、コストがかかるため議会は公聴会を開始している。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。