アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年9月23日 のアーカイブ

国民と企業の気候変動に高まる意識

気候変動の意識が高まっている昨今、複数の企業は、通称アレックと呼ばれている保守派の米国立法取引協議会(ALEC)から脱会を発表した。グーグルの社長は脱会の理由について、アレックが「気候変動について嘘をついていたからである」と述べている。今年の夏はマイクロソフトを含む複数の大企業が同じような理由で脱会を表明した。23日はニューヨークの国連本部で気候変動サミットが開催されている。多数の参加者がスピーチを披露しているが、最も人目を引いたのは、日曜日に開催されたニューヨーク市でのパレードに参加し、絶好のタイミングで披露した俳優レオナルド.ディカプリオの情熱的なスピーチであった。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。