アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年9月28日 のアーカイブ

輝かしい女性戦闘パイロット史と女性軽視の文化

マリアム.アル.マンスー

反テロ戦略の空爆で最も注目されているのはシリアでの空爆作戦に参加しているアラブ首長国連邦戦闘機の女性パイロットである。この国では、このような任務において女性が戦闘機のリーダーとして参加しているのは歴史上始めてであると言われている。数日前、フォックス.ニュースのホスト2名は、番組の放映中、ブーブス.オン.ザ.グランドと発言したことで批判された。男尊女卑の習慣は多数の国に残っているが、米国も例外なく女性の活躍を軽視しがちな文化がある。これに対し、米国の退役軍人らは抗議の手紙を送り、当事者に謝罪を求めた。米国では1,000人以上の女性パイロットが第二次世界大戦(WWII)で活躍した歴史があることはあまり語られていない。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。