アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2019 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年11月10日 のアーカイブ

極右派の挑戦に直面している大統領

議会で共和党が多数派になった為、オバマ大統領の今後2年間は前途困難になることが予期された通り、大統領は早速共和党、特に極右派ティーパーティ議員の妨害に直面している。テキサス出身の上院ティーパーティ議員テッド.クルーズとその仲間は、移民改正法の大統領令に反応し、不法移民に市民権を与える政策を警告し、オバマ政権の司法長官の指名に関して、議会の承認を得るプロセスで、官僚の任命投票に立ち塞がることを暗示した。両院議会の共和党主流派リーダー達は民主党との協力を表明しているが、議会妨害の危機は続くことを示唆する極右派の言動が目立っている。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。