アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

超党派のリーダーは政府閉鎖を避けることに努力し、昨夜予算交渉で合計1.01兆ドルを政府に来年9月まで融資する継続融資決議(CR)法案の合意に達した。具体的な交渉の内容を見ると、驚くことにオバマ大統領が議会に要請した被災地および国内でエボラと戦う資金、テロ対策であるISIS(イスラム国家)戦略に必要な資金、中央アメリカから不法入国した子供を援助する資金が含まれている。その他、内外政策の為に融資される交渉の範囲は著しく広範であり、前年より予算を増加した分野および削減した分野が多数あるが、最大の予算削減分野は複数事業主年金である。更にこの法案には論争的な課題も含めて、様々な禁止条項が含まれている。総体的に米国の政治を明白に反映している包括的なCR の中身は何なのか?

10日のワシントン.ポストによると、法案は(1) アフォーダブル.ケア.アクト(ACA)には融資されているが新たな追加金はない。内国歳入庁と疾病対策予防センター(CDC)にはACA関連の新たな資金調達は提供されていない。また独立した支払諮問委員会の予算を1,000万ドル削減されている。(2)ACA 以外の資金としてCDCは69億ドルを受けることになる。更に、被災地でエボラと戦う戦士には更に3,000万ドルの予算が提供される。(3)環境関連保護庁(EPA)は昨年より6,000万ドル少ない81億ドルを受理する。同機関への予算は2010年以来、22億ドルまたは21%削減された。EPAは人員を1989年以来の最低水準に削減する必要がある。これはEPAを徐々にスクラップする共和党の狙いであると思われる。(4)今年の予備選で敗北した下院議会のリーダーであったエリック.カンターが提案した小児研究に連邦政府の資金1,260万ドルを提供する。(5)オバマ氏が連邦労働者に1%の昇給を要請していた法案は1月から有効になる。また、連邦政府機関の支出スキャンダルを減少するため、議会が特定の会議、公式旅行、一部の従業員を受賞する出費を禁止または制限する。

(6)食品と薬品の安全基準を定める食品医薬品局(FDA)に対する融資は昨年から3,700万ドル増加し、25.89億ドルである。また、食品安全近代化法のための新たな資金に2,700万ドルが提供される。食品安全検査局は、500万ドル増加し、約10億ドルを受ける。(7) ヘロインなどの違法薬物と対処するため司法省には700万ドルが追加された。資金は、調査、薬剤分布、販売停止の法務執行、薬剤の施行、助成金プログラムの一部に使用される。(8)移民政策を統括する国土安全保障省には2月までの短期であるが、不法移民の子供達に対処する保健福祉省に新たな資金として9.48億ドルを提供する。若い移住者に健康と教育サービスを提供するため、8,000万ドル増加した。更に、新しい移民の学生を吸収する学区を援助するため、1,400万ドルを提供する。また、国務省は中央アメリカから入国している移民の子供達を援助するため2.6億ドルを提供される。(9)米国内国歳入庁は共和党のターゲットの一つである為、その予算は3.456億ドルの削減になる。

(10)予算の同意にはモールに構築された新しい黒人国立歴史博物館への連邦政府の貢献を完了するため2,400万ドルが含まれていて、残りの部分は民間の寄付金により調達される。(11)国立衛生研究所は303億ドルを受理する。総体的に1.5億ドルの増加があり、特に現在進行中のアルツハイマー病と脳の研究プログラムに役立つ。(12)昨年より9,300万ドル削減されるが、低所得世帯、女性、乳幼児や小児プログラムへの食糧援助に66億ドルが提供される。(13)オバマ氏が重視する教育は大幅な削減があり、前年より1.33億ドル減少し、705億ドルが提供される。教育省は資金調達に打撃を受けるが、特殊教育助成金は、2,500万ドル上昇し、最大115億ドル受ける。(14)石油タンカーを運搬列車が使用する鉄道路線の14,000マイルに沿って検査を拡大するため300万ドルが提供される。また、セージ·ライチョウの生息地を保護するため土地管理局に1,500万ドルが提供される。

(15)軍隊で性的暴行に対処するため、性的暴行被害者プログラムの2,500万ドルを含めて2.57億ドルの予算もある。(16)米国議会議事堂のメインテナンスに2,100万ドル、1,775人の議会議事堂の警察官に3.48億ドルの予算がある。(17)退役軍人省には、一部地域の退役軍人病院でスキャンダルがあった為、医療スタッフの追加、数十の施設拡大に1,591億ドルの予算が組まれている。その中には退役軍人改革法案に関連する新たなコストの2.09億ドルが追加された。特に、VAの監察官は患者の世話に関する調査を継続する予算として500万ドル 提供される。(18)労働安全衛生局は、既存の内部告発法の執行のため50万ドル増加した資金を受ける。(19)ホワイトハウスの予算は行政関係者のマンション運営に1,000万ドル増加した2.22億ドルを受ける。その資金は、国家安全保障と国土安全保障協議会、経済諮問、副大統領の事務所や幹部の居住評議会に必要である。米国シークレットサービスは、次期大統領選キャンペーンの準備と訓練に必要な予算をその資金から利用することが可能である。(20)法案には、オオカミに殺された家畜用の牧場主を補償するため100万ドルの予算も組まれている。

外交政策関連の予算については、(1)米国・アフガニスタン二国間の安全保障協定を含めて特定の条件が満たされるまで、議会は、アフガニスタン政府への融資を保留した。(2)米国を含めて世界中のエボラ蔓延を防ぐ為、オバマ氏が要請したエボラ対策の資金は60億ドルであるが、約54億ドルがエボラ政策に関与する幾つかの部署に提供される。(3)エジプトは軍事援助に13億ドル及び経済援助で1.5億ドルを提供される。この資金提供は、同国の民主主義と人権の努力を条件にしているが、国務省はテロ対策及び国境安全保障の作戦の為、その資金を利用することが可能である。(4)全世界の米国大使館の安全保障に必要な資金は、オバマ氏が要求した4,600万ドルより遥かに多い54億ドルが提供される。これにはベンガジ責任審査委員会からの勧告を実施するための新たな資金が含まれている。(5)イスラエルには、アイロン.ドームと呼ばれるミサイル防衛システムの1.75億ドルを含めて総額31億ドルの援助を提供する。防衛援助は合計6.198億ドルである。(6)アラブ王国(ヨルダン)は シリアの難民数百万人に対する米国への人道援助を加えて、経済及び軍事援助に10億ドルを受理する。(7)オバマ氏が要請したイスラム国家戦略に必要な資金も提供される。新テロ対策のパートナーシップ基金に13億ドル、イラクとクルド勢力を訓練するための16億ドルを含めてISISに対抗するための軍事作戦に50億ドル、シリアの反政府軍を訓練し装備する国防総省のプログラムに5億ドル、ウクライナや他のバルト諸国の支援に少なくとも1.75億ドルを含めて、欧州での継続的な軍事作戦に8.1億ドルが提供される。

両党の代表者が合意に達した内容には、現退職者の年金を厳しく削減する条件が含まれている。議会での資金が底をついてきた為、危機を逃れる唯一の方法として労働組合や退職ファンド.マネージャーが躊躇しながらも支持した。しかし、本格的な年金削減に直面する退職者は当然反対し、退職者の生活保障を支持するグループは、これが他の退職者の年金も削減する機会を開いたと反対した。年金削減の合意は、同種業界の企業のグループが従業員のために年金保険を提供する組合に加入している複数事業主年金に適用される。この計画は約1,000万人の米国の労働者に影響がある。複数事業主年金の関連企業は建設、芸術及びエンターテイメント、小売店、交通、宿泊、医療従事者を含むサービス、鉱業、通信が含まれている。これは企業を保護する為の削減であり、一部の分野で連邦政府が保障している連邦保険プログラムに関連する労働者の安全ネット.プログラムの削減を意味する。

更に、この法案には様々な禁止条項が含まれている。例えば、地方およびコロンビア特別区における中絶を阻止し、連邦受刑者の中絶を阻止するため連邦政府の補助金利用による中絶を禁止している。また、共和党は環境保護庁が農場の池や灌漑水路の清浄水に関する法案を阻止した為、農民にはそのような農業環境を保護する義務はない。再に、副大統領ジョー.バイデンおよび任命された官僚に対する賃金上昇を引き続き凍結する。また、兵士には来年1%の賃上げがあるが、将軍と将校の賃金上昇の凍結がある。法案は、州レベルの医療用マリファナ対策に司法省が干渉することを禁止し、麻薬取締局が産業用大麻の生産に干渉することを禁止している。法案は、魚類野生生物局が幾つかの西部州で見つかった珍しい鳥を絶滅危機種リストに追加することを禁止する。ニューヨークの国連本部で進行中の改装に資金を提供することを引き続き禁止する。また、ロンドンに豪華な新しい米国大使館を建設する案も含めて、総体的に大使館の建設を禁止する。最も論争的な条項は、一部退職者の年金削減に加えて、2010年の金融規制改革法であるドッド·フランク法の一部である銀行のギャンブルを禁止する条項を撤廃する事である。撤廃した場合、そのギャンブルで金融危機に直面した銀行を救済するため納税者が負担することになり、納税者に対するリスクが高い為民主党に反対者が多い。一部の代表者がドアの裏側で交渉したこの CR法案が両院で通過するかどうか不明である。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。