アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2015年1月7日 のアーカイブ

パリで起きたテロ攻撃の要因と思われる背景

チャーリー.エブドとして知られるフランスの風刺週刊新聞社の事務所でテロ攻撃があり、少なくとも編集者を含む12名が死亡したことが7日に報じられた。最新のニュースでは3人の容疑者の名前が確認されたようであるが、明白な動機については不明であり現在捜査中である。容疑者はイエメンのテロリストのネットワークに関連性があると捜査当局は発表している。左翼系のメディアが攻撃された最初の悲劇であるが、攻撃を受けた当該メディアにはターゲットにされる歴史があるようだ。計画的な犯行である可能性があり、その攻撃のターゲットになったチャーリー.エブドとは何か?「計画的」な攻撃の的になったその要因は何か? (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。