アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2015年4月19日 のアーカイブ

アメリカの宗教と政治の深い関わり (1)

人類史上、宗教ほど紛争、殺戮、戦争、及び社会問題の根源になっているものはない。中世時代の11世紀後半から12世紀の十字軍もキリスト教とイスラム教の戦争であり、17世紀前半に起きた30年戦争も、ローマ帝国で起きたカトリックとプロテスタント間の紛争であった。1850年から15年続いた中国での太平天国の乱、1857年のインドの反乱、1630年代に日本で起きた島原の乱など大きな内戦も宗教に大きく関わりがある。また、2001年9月11日の同時多発テロも宗教が原因のひとつとして見ている学者も多い。以後、善と悪との戦いの日の到来を意味するハルマゲドン的発想の書物が多く出回るようになった。 (さらに…)

お知らせ

日頃はアメリカ.ウォッチYuko’s Blog をご愛読頂まして誠にありがとうございます。突然ですが、日本に一時帰国のため今日から5月10日までの期間、従来のタイムリーなニュースやトピックに関する投稿活動はできない事をお知らせ致します。しかし、2009年10月から2010年2月の期間に書いた原稿のアーカイブがあるため、選択した以下の課題について投稿する予定です。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。