アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2016 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

ジェブ.ブッシュほどリポーターに質問を受ける人物は存在しないと言われている。最近、彼は頻繁にインタビューを受け、対応の拙さでつまずいている。特に、兄である前大統領ジョージ.W.ブッシュが先導したイラク戦争に関する質問は大統領選に致命的な影を落としている。また、今日5月17日は2004年にマサチューセッツ州で米国初の同性結婚の挙式が行なわれた日である為、同性結婚は合法的であるかとの質問を受けたが、時勢にふさわしくない返答をした。2016年の大統領選では、共和党候補者の中では最も有力であると言われている彼は最近、重要な外交および社会問題にジレンマがある事を見せ始めた。

不人気のイラク戦争は、ジェブの兄で前大統領ジョージ.W.ブッシュがイラクは大量破壊兵器を保持しているとの誤情報により、イラク侵略を決定したことで2003年 3月に始まり2011年12月まで続いた長期的な戦争である。現在一般的にイラク戦争は間違っていたと認識されている。またイラクでアルカイダのテロリストが増大している現状について、3月オバマ大統領は「ISILは、意図しない結果の一例であり、アルカイダは私たちのイラク侵略から生まれた直接的な助長である」と述べた。これを受けて、イスラム過激派(ISISまたはISIL)の台頭は、イラク侵略が要因であると指摘しているコメントが目立っている。従って、弟のジェブ.ブッシュはイラク戦争への疑問が再度提起され始めた最近から、論争的な問題に直面している。イラク戦争を決断した兄の立場を擁護する事、及びこの戦争の教訓との葛藤によるジレンマがあると思われる。イラクには大量破壊兵器など存在しなかった事を事前に認識していたならこの戦争は存在しなかったというのが主流の見解である。

しかしブッシュは先週、イラク戦争に関する質問を受けた時、最初は「私が大統領なら同じく侵略していたと答えた」が、同じ質問に対する彼の態度は一貫性がないことで批判されている。 14日最終的に「大量破壊兵器は存在しなかった事を事前に分かっていれば、侵略しなかった」と答えた。彼は複数の記者による一連の質問に不器用な応答をした為、2016年の選挙に多大なマイナス要素であると言われている。兄のレガシーを尊重するべきか、または自分の主張を明確にするべきだったかどうか、この決定につまずいたことは彼のリーダーシップとしての弱さを示唆していると指摘されている。大半の共和党は、イラク戦争は失敗であったことを認めたくない傾向がある為、ブッシュの風見鶏的な態度は彼が共和党主流派の立場を維持するのか、過去の失敗を認める潔さがあるのか曖昧であるとして評価を下げた。

また、ブッシュは国内政策で重要な課題である同性結婚の問題に関しても時代の流れから逆流する個人的コメントをストレートに表現した。2004年5月17日は、マサチューセッツ州で米国初の同性結婚の挙式が行なわれた日である。この歴史的な17日、ブッシュはCBNニュースのホストであるディビット.ブロディとのインタビューで、最近最高裁が論議した同性結婚の合法性について「同性結婚は憲法上の権利があると思うか」と聞かれ、「伝統的な結婚は神聖である」と答えた。また、「我々は心の拠り所である母と父が子供を愛する事に貢献する家庭生活を回復しなくてはならないと述べ、合法性を「私は信じない。私は弁護士ではないが、これは急速に変化している問題である。4年前、バラク.オバマとヒラリー.クリントンは私が今表現した事と同じ立場であった。数千年の文化と歴史は急速に変わってきた」と語った。時代の変化は認めつつも、宗教的には男女間結婚の伝統を重んじる立場にジレンマを表明した。

37州が同性結婚を合法化している現在、保守的な傾向が強い最高裁は4月28日、同性結婚を禁止しているミシガン州の法律に挑戦した判例の聴聞会で、伝統、生物学的見解、民主的な対処及び社会変化に伴う最高裁の役割について意見は対立したものの、最高裁はゲイやレスビアンの憲法の権利を考慮する傾向になっている。ブッシュは敬虔なカトリックであると言われているが、時代に逆流した彼の発言はマイナス要因であると言われている。2004年に初めてマサチューセッツで同性結婚の挙式が行なわれてからわずか11年後の今日、米国は同性結婚に関してほぼ世界で最も急進的な国になっている。従って、米国の指導者は同性結婚の問題を個人の信念のみに固執できない状況になっている為、時代の変化について行けない大統領候補者は、2016年の選挙で著しいジレンマに直面すると思われる。

要するに、ジェブ.ブッシュはイラクについて語ることに苦戦し、同性愛者の権利を否定した。共和党内でも第三のブッシュを歓迎しない声があるため、党を統括する能力があるかどうか疑問視されている。最も有力であると考慮されていたブッシュがぐらつき始めた為、今年下半期から2016年春までには、大統領選出馬を公式に宣言する共和党候補者が続出すると予測されている。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。