アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2016 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

テキサス、オクラホマその他の平野、および中西部州は週末に記録的な豪雨に見舞われた。北メキシコの国境付近では竜巻が発生し、多数の死者が出た。テキサス州多くの地域が壊滅的な被害に直面した為、同州知事は緊急事態宣言を発表した。オースティンに近い小さな観光町ウインバリーで12名が洪水に流され行方不明である。

25日のAPによると、午前10時頃には北メキシコの国境付近で竜巻が発生した。多数の住宅が崩壊し、車輛は横倒れし、少なくとも10名が死亡した。今日午後1時半にはメキシコ国境付近の竜巻による死者は13人に上った。テキサス当局は、中央テキサスのブランコ川に沿って発生した洪水で100軒以上の家屋が損壊し、12人以上が行方不明になっていることを報告した。午後3時、テキサス州知事グレッグ.アボットは、中央テキサスの洪水による被害は「絶対に壊滅的である」として緊急事態宣言を発表した。テキサス州では少なくとも1人が死亡し、12人が行方不明である。

知事によると、同州では37のカウンティ(郡)が被害に遭遇している為、州の資源を更に利用し、被災地域を支援することが可能になる。午後4時、当局は中央テキサスの洪水で行方不明であると報告された2所帯の12名は、観光客に人気がある小さな町(オースティンから南西に約35マイル)にある ウインバリーで洪水に流された家に一緒に滞在していた。死亡が確認された1名は、洪水で流された家の中に居た12名中の一人であるかどうかは不明である。午後7時の報告では、この大雨によりダラス郊外で発見された14歳の少年を含めて3人が死亡した。

25日のワシントン.ポストによると、テキサスではこの豪雨で約1,000人が非難した。オクラホマでは一人の消防士がタルサ外の小さな町クレアモアで、5歳女児の誕生パーティーに集っていた家族を援助している時、洪水に流されて死亡した。メキシコでは竜巻で数百軒の家が崩壊した。死亡した13人中3人は幼児であり、他200人が病院に搬送された。ウインバリーでは350軒が流され、行方不明になった12人中3人は10歳以下の子供達である。テキサス州当局によると、被害総額は推定数百万ドルである。テキサス、オクラホマ州の豪雨は例年より雨量が数倍も多い記録的な豪雨になったようである。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。