アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2016 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

1902 年から1932年まで米国最高裁の判事であったオリバー.ウェンデル.ホームズは「老年とは私より15歳年上です」と述べたことでその引用が知られている。生物学的年齢は個人差があると良く言われるが、公衆衛生、健康医学および技術が向上している現代社会で、実際の年齢より生物学的年齢はかなり若く見える人達が増えている。単にある個人が第三者より15歳年上でも、生物学的年齢はさほど変わらない場合もある。38歳の約 1,000人を対象にした12年間の追跡研究によると、彼らの生物学的年齢には30歳から60歳までと大幅な差があることが判明した。

デューク大学老齢化センターの研究者は、ニュージーランドにあるダニーデンの沿岸都市で1972年から73年生まれの 1,000人以上を追跡し、インタビューや他の評価とともに血圧や肝機能など定期的に検査した画期的な研究結果を7月6日の全米科学アカデミーに掲載した。米国、英国、イスラエル、ニュージーランドからの研究チームは、人々の老化プロセスが他の同僚より速いかまたは遅いかを決定するため、18種の生物学的パネル(バイオマーカー)を導入して調査したその研究で、研究参加者の生物学的年齢には30歳から60歳までの幅広い差があることを明白にした。研究論文の最初の著者であるデューク大学老齢化センターの老年医学の助教授ダン.ベルスキーは「我々は老化を測定するため、これらの比較的若い人たちに設定した」と述べ、「高齢化のほとんどの研究は高齢者を対象にしているが、もし、我々が年齢に関連する疾患の予防を可能にする事を望むのであれば、我々は若者の老化研究を開始する必要があります」と語った。また、ベルスキーは高齢化の進行は目、関節、髪より人の臓器に早く表れると述べた。

従って38歳を対象にした2011年の研究では(1)腎臓、肝臓、肺機能、代謝および免疫系の機能測定、(2)HDLコレステロール、(3)心肺フィットネス、(4)加齢に伴って短くなる染色体末端を保護する機能があるテロメアの測定、(5)歯の健康、(6)目奥の小さな血管状態などを検査した。これらのバイオマーカーの検査に基づいて、研究チームは38歳の研究参加者を30歳から60歳までに分類する「生物学的年齢」を設定した。研究者らは、各被験者のアーカイブ.データに戻り、参加者が26歳だったときに測定した18のバイオマーカーを検討し、彼らが32歳および38歳の時再び測定した。彼らは、各変数のスロープを描き、その後個人の老化のペースを決定するため、18のバイオマーカーの結果を各研究対象者に追加した。

12年間の追跡研究で判明したことは(1)ほとんどの参加者は1年毎に1年の高齢化率を示し、他の人は1年ごとに3年老化が早いことが判明した。また、多数の参加者の老化速度は1年間でゼロであり、彼等の年齢より若い状態を維持した。(2)実際には38歳であっても生物学的にもっと高齢であると判断された個人は速いペースで高齢化している。例えば、生物学的年齢が40歳の人は、この研究期間の12年間で、年間に1.2年の率で老化していたということである。(3)生物学的老化が高度であると思われた研究参加者は、バランスと整合及び不慣れな問題を解決するためのテストを含め、特に60歳以上の人に与えられたテストは悪い状態であった。生物学的高齢者は階段をのぼるなど、他の仲間より身体機能により多くの困難があることが報告された。(4)生物学的年齢が実際の年齢より高い個人は、事実上体内機能も老化している。

この研究は、最初の研究参加者1,037人中、954人が研究報告の対象である。12人は癌や先天性欠損などの病気、10人は事故、8人は自殺や薬物の過剰摂取などの理由により38歳の時死亡した。他の26人は彼等が38歳に達した時、研究に参加しなかった。27人は十分なデータを得ることが出来なかった為、研究結果に含まれていない。

この研究の要点は、ベルスキーによると「大抵の人は、老化プロセスは晩年で起こると考えている」が老化の兆候は、12年間のこれらの試験で、26歳から38歳の青年期に既に表れると判明したことである。従って、研究者らは「高齢化と共に全ての類いの病気のリスクが増大するため、 多数の病気を同時に予防する為には、高齢化そのものをターゲットにしなくてはならない」と述べている。更に、ベルスキーは「老化プロセスはすべてが遺伝ではない」と述べている。これらの研究は、高齢化の約20%が遺伝子に起因していることを発見しているため「環境的な影響は多大である」 と指摘している。従って、この主な研究者であるデューク大学の心理学及び神経科学の教授テリー.モフィットは「薬は老化を遅らせ、人々にもっと健康で活動的な年を提供することが可能になるかもしれない幾つかの希望を与えている」と述べている。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。