アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2016 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

全国的に山火事のシーズンであるが、カリフォルニア州は特に旱魃で空気が乾燥している為、火事が発生しやすい状況である。17日に発生した南カリフォルニアの山火事は、一部炎がフリーウェイに飛び散り多数の車を燃焼した驚くべき惨事に発展した。幸い死者および負傷者はいないと報告されている。また、稀な夏の嵐で軽い雨による湿度をもたらした為、昨夜、消化活動は大分進展した事が報告されたが、一部区域で多数の住民が避難した。また、アラスカ航空の商業機は雷に直撃された可能性があった為、離陸直後ロスアンゼルス国際空港に戻るなどのハプニングも報告された。火災シーズンであるにも関わらず、消防士を悩ます新たな問題は個人が山間部で飛行させているドローンである。

現在、山火事はその規模に関係なく、多数の場所で発生していると言われている。17日に発生した山火事は、ロスアンゼルスのサンバナディーノ郡にあるインターステート15のフリーウェイを閉鎖し、約3,500エーカーを燃焼した。昨夜のロスアンゼルス.タイムスおよび複数の情報筋によると、ロスアンゼルス北東約60マイルにあるカホン.パス( Cajon Pass)と呼ばれる山間地域で17日に発生した山火事は、燃える勢いが火に油を注ぐように早かった為、フリーウェイに火が飛び散り、約20台の車輛は完全に燃焼し、約10台は一部が燃えた。数時間ひどい炎、煤塵、煙、灰の中に約100人が閉じ込められ、多数の人達は恐怖のあまり泣いていたという。また、炎は道路に飛び散っているため、注意深く火の壁をみながら、貴重品だけを持ち、車を離れて歩き出した人達もいた。複数の飛行機やヘリコプターは空上から放水し、燃えている車を消火するという前代未聞の光景が放映された。地上では約1,000人の消防士、多数の給水トラック及びブルトーザーが出動し、壊滅的な現場での消火活動を展開しながら、道路に釘付けになった人々を救済した。

昨日土曜日には予期しなかった夏の嵐の到来により、軽い降雨が湿気をもたらした為、消火活動に従事している消防士を援助し、火災状況を沈静化させた。カホン.パス山間部の山火事は夜半まで3,500エーカーの45%を包囲し消火に成功した。この時期には珍しく、ロスアンゼルスのダウン.タウンで雨、雷、稲妻を伴う嵐が発生した。国立測候所によると、1886年の0.24インチ以来、1/4インチの降雨による新たな記録を更新した。また、湿度は17日から燃えていたロスアンゼルス国有林の200エーカーの消火活動を促進し、35%を封じ込めた。森林サービスの広報担当者は、嵐の到着は火災状況を向上させた「ゲーム.チェンジャーだった」と語ったという。ロスアンゼルス国有林の山火事も2つのフリーウェイに隣接している。当時、多数のガール.スカウトを含めて、この敷地内でキャンプをしていたグループは森林サービスの職員らの援助により17日夜遅く無事学校などの公共場所に非難した。北部の山火事と呼ばれているサンバナディーノ国有林での山火事はバルディ.メサで民間保有地、3棟の家、8の建築物、44の車輛を燃やし壊滅状態であった。

この嵐により、リンカーン.ハイツから南ロスアンゼルスまで、及びバーモント.スローソン、ウェスト.レイク、ユニバーシティ.パーク近隣の住民約10,000万人は停電に直面し、避難を余儀なくされた。また、159人の乗客と6人の乗組員が搭乗したワシントンD.C.行きのアラスカ航空機、ボーイング737のパイロットは雷に直撃された可能性があった為、午後1時頃離陸直後にロスアンゼルス国際空港に戻り、無事に上陸した。アラスカ航空の広報担当者は、「パイロットは雷に打たれたことに気付き、充分注意するため空港に戻り着陸する事を決定した」と述べた。便を延期またはキャンセルするかどうかを判断するため、メンテナンス技術者は航空機を検査しているが、落雷が起きた場合、飛行機は落雷に耐えるよう設計されていると述べた。

また、不心得な人達が山火事を撮影する為、個人の趣味によるドローンを飛行させていたため、米国森林サービスは南カリフォルニアの複数の山火事で消火活動に従事しているヘリコプターとの衝突を懸念していた。19 日の CNNニュースによると、5機のドローンは火災現場の空上を飛行していて、ヘリコプターの出動を約20分遅らせ、空上放水の障害になったという。ドローンを操作していた個人を掌握することは不可能であったが、ドローンは現場から消えた為、ヘリコプターの衝突事故は報告されていない。まだ本格的な安全規制がない個人趣味のドローンは、頻繁に山火事が発生するカリフォルニア州ではパニックを増長し、消防士を悩ませる前代未聞の問題として提起されている。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。