アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2016 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

今朝、ビーチの波打ち際で腹這いの姿勢で死亡している小さな男児をテレビ画面で見た瞬間、深い衝撃に襲われた。また、テレビ放映は別のショッキングなシーンを描写した。赤ちゃんを抱いた女性とその夫と思われる男性は線路に横たわり、複数の警察と口論の葛藤を繰り返したあげく、その家族は線路から退去させられた。ハンガリーは、亡命者の受け入れを拒否したため、欧州に移動する移民の列車を停止した後、数日混乱状態が続いている。欧州連合(EU)の指導者は、移民を受け入れる事に同意しているものの、移住者数が急増し、イスラム教徒の亡命者に抵抗する国もある為、ヨーロッパの人道的危機は日々エスカレートしている。

遺体で発見された少年を両腕に抱えたトルコの警察官の姿も痛ましい。波打ち際の浜辺で、少年を抱きかかえた警察官は少年に目を落とさず、幾分少年の足先の浜辺に向けられているその横顔は、悲痛な表情を描写している。3日のロイターによると、トルコの主要な観光地の一部であるビーチに打ち上げられた幼児は2日に発見された。少年は、イスラム国家(ISIS)の武装勢力と地域のクルド勢力が激しい戦闘を続けているトルコ国境に近いコバニの北シリアからの亡命者の一人である。地元のメディアは、この少年の5歳の兄は同じボートに乗っていて死亡したと報道したという。3歳の少年は、2つのボートに分乗し、最終的にコスのギリシャ島に到着する予定で避難した合計23人の亡命者の一人である。その中で、5人の子供と1人の女性の死亡が確認された。7人は救済され、ライフ.ジャケットを着用していた2人はその海岸に到着した。行方不明者2名を救済する希望は薄れていると当局は語ったという。軍事関係者および救済チームは、ここ数日間でトルコとギリシャ島間の海で数百人を救ったと語った。この夏、シリアでの戦争を逃れる為、欧州連合(EU)への入口であるギリシャに向けて船に乗るためトルコのエーゲ海沿岸に到着した亡命者は数千人である。

トルコの国家安全保障会議は欧州諸国の移民政策に懸念を表明し、「移民の流れに対処する方法を懸念している欧州諸国は悲しみを引き起こし、その問題は基本的人権の展望で取り上げられるべきであると評価されている」との声明を発表した。当局は、コスにたどり着く途中で、トルコ船に救済された移民は一晩で約100人だと述べたという。救済機関は過去数ヶ月、毎日推定2,000人の移民がギリシャ東部の島々に渡っていると報告している。また、主にアフリカ人である数千の移民もリビアからイタリアに向けて移動している。1 日、中央地中海から4人の遺体が引き上げられ、主にナイジェリア、コートジボワール、セネガルから来た781 人の移民が救済された。

3歳の幼児の死体を抱えるトルコ警察官の写真はヨーロッパの深刻な人道問題を提起している。3日のテレビ放映は、別のショッキングなシーンを描写した。列車が停止され、ヨーロッパへの旅が中断された為、幼児を連れたシリア難民の家族はブダペスト東駅の外側にある線路で、 複数の警察官と口論し、線路から移動させようとしている警察官に抵抗していた。彼等は、超満員の電車に乗せてくれるよう警察官に援助を求めていたようである。しかし、ハンガリー当局は、シリアからの亡命者に「来ないで下さい」と宣言し、同国から西ヨーロッパへの路線を遮断した。

政治亡命に成功する移民は幸運であるかも知れないが、多くの亡命者は彼等のように路頭に迷うかまたは死亡している。1日の複数の情報によると、ハンガリーは 、亡命を希望する移民を拒否し、西ヨーロッパへの旅を停止した。その後、線路で自暴自棄になったこのシリア難民の家族を含む、他多数の亡命者は停止された電車の内外に置き去りにされた。3日のニューヨーク.タイムスによると、ハンガリーの首相ヴィクトル.オルバンはヨーロッパの移民危機はドイツに責任があると批判し、「ヨーロッパは、移住者に来るなと伝える道徳的義務がある」と述べた。これは、各地から「流入する移民に対処する準備が欠けている」ことを強調している。ここ数日間、ドイツに亡命することを希望し、ブダペスト東駅で待っている移住民の数は2,000人以上である。しかし、この駅から西ヨーロッパに向かう路線は遮断されたことを鉄道作業員は伝えたという。

約500人の移民を乗せた列車が西ブダペストから約30分の距離にあるビチケで停止した時、全ハンガリー人は下車を許可されたが、他の人種は飲料水もなく、列車に閉じ込められたままであった。 彼らはドイツやオーストリアに行くことを希望している亡命者である。最終的に停止している列車から離れることを許可されたが、要請された亡命手続きの為、彼等は拘留センターに送られる。従って、駅周辺は圧倒的に混雑し、混沌たる状況であるようだ。 3日、ブダペスト東駅に到着した移民は、最終目的地に到着する可能性はなく、一時的に閉じ込められ、拘留センターに送られることになる。彼等の中には数日何も食べていない為、ほぼ諦めている人もいるという。

EUの指導者である欧州理事会の会長ナルド.トゥスクは28の加盟国が多大な連帯を図る為「少なくとも10万以上の難民を公平に分配する」必要があると呼びかけた。ブリュッセルでの記者会見で、オルバン首相はヨーロッパのこの提案を批判した。これは以前、提案されていた制限よりもはるかに増加された数値である。ドイツの首相アンゲラ.メルケルは、「誰もがハンガリーには滞在したくないでしょう」とオルバンを鋭く非難し、誰も登録せずにハンガリーを離れることはできないと警告した。メルケルは「ドイツは道徳的であり、法的に義務付けられている事をやっているだけです」と述べ、 戦争で亡命する人々を援助することはジュネーブ条約に定められていることを示唆した。しかし、ハンガリーのように移民の人種、国籍、及び宗教を重視することを公言し、イスラム教徒の亡命者が入国する事を恐れている国もある。

EU加盟国は、各国の人口、領土のサイズ、および経済状況に応じた限度内で移民を受け入れる必要があることを提案している。しかし、今年は既に、受け入れ限度を超えた30万人以上の絶望的な亡命者がシリア、アフリカ、及び中東からヨーロッパへ移動していると言われている。 この状況は日々深刻であり、欧州は劇的な人道危機に直面している。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。