アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2016年1月8日 のアーカイブ

貧困への戦いが宣言された52年後の今日

1964 年 1月8 日は36代大統領リンドン.ジョンソンが一般教書演説で多数の国内政策プログラムを紹介し、貧困への戦いを宣言した日である。「貧困への戦い」は非公式の名称であるが現在頻繁に使用されている為、貧困の戦いは終っていないことを示唆している。52年前、ジョンソンは、特に黒人を意識した有色人種の貧困、失業率の高い若者の機会と経済向上を目指す野心的な多数の国内経済政策を打ち出したが、今日一部の成功者を除き黒人は相変わらず貧困である。最近、米国一握りの億万長者は年間億ドルの余剰収入がある事が報告されている一方、最新の国勢調査の貧困率と貧困者数の実態は50年前とさほど変化はなく、近年向上は低迷している現状である。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。