アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2020 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2016年1月28日 のアーカイブ

武装集団による連邦建物の占拠は終焉の始まり

連邦警察当局はオレゴン州南東に位置する国立野生動物避難所の連邦建物を2日から占領していた武装集団の逮捕を開始した。銃で対抗した一人は警察に射殺された。また、建物に残っていたメンバーの中で3人が降参し逮捕された。政府の土地や建物を巡る争いは珍しいことではないが、夥しい武器を保持し連邦政府を威嚇し、避難所は国民に属すると主張したメンバーの行動は法律上「陰謀」であると解釈されている。彼等の占拠運動は「終焉の始まり」を迎えているが、彼等は高い教訓に直面している。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。