アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2016年2月18日 のアーカイブ

エルニーニョはカリフォルニア州を一時的に救済

オロヴィル湖  2011年(左)2014年 9月(右)

約一年前、カリフォルニア州の飲料水は一年で枯渇すると予測されていた為、貯水池の水位が気になっていた。幸い、エルニーニョの影響により、今年は頻繁に大量の降雨があるため、カリフォルニア州で2番目に大きなオロヴィル湖は大幅に水位が上昇した。当分、水が枯渇することはなさそうであるが、今年同州の冬型の天候パターンは異なっていると言われている。エルニーニョは北カリフォルニア(CA)には大雨をもたらし、南カリフォルニアは異常な高温に見舞われている。記録的な旱魃は一部の地域で大分緩和されるが、総体的には夏以降引き続き乾燥が続く可能性がある。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。