アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2016年11月4日 のアーカイブ

最新の雇用情勢はクリントンに有利?

Image result for Images of good economy and Clinton

10月は161,000の雇用を拡大し、失業率は9月の5.0%から4.9%に減少した。また賃金も増加し、先週公表された米国の国内総生産(GDP)は予測より増加した為、引き続き良好な雇用情勢を示唆する報告である。複数の経済学者は、今日の報告は激戦が予測される大統領選挙で民主党のヒラリー.クリントンに有利であることを示唆するコメントを提供した。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。