アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

Image result for images of Trump on Jan. 19, 2017

明日、就任式で正式に第45代大統領に就任するドナルド.トランプは、倫理法に沿った利益相反の措置を取らなかったため、その点で前代未聞の論争的な問題を抱えた初の大統領になる。トランプ組織は彼らのビジネスの宣伝広告に利用されていた彼と彼の娘のイメージをそのウェッブ.サイトから削除した。加えて、トランプに財務長官として指名されたスティーブン.ミンチンは今日の上院委員会の公聴会でトランプの利益相反に対処すると公約した。就任後トランプは、彼のブランド名を大統領職に利用する意思があるかどうか常に注目される。

18日のニューヨーク.タイムスによると、トランプ組織及びビジネス.パートナは豪華な不動産、ホテル、ゴルフ.クラブ、衣料品や宝石類などの豊富な商品を販売するためトランプと彼の娘イバンカのイメージを大幅に利用していた。しかし、ブランドとして使用されたその写真は先週、彼らのウェブサイトから削除され、最後の2日間でそのプロセスが加速された。連邦倫理規則は、政府職員がイメージを使って商品を販売することを禁じている。その(特定の)規則は大統領には適用されないが、(憲法のエモュウメンツス条項は大統領にも応用されるため)歴代の大統領は全てそのホワイトハウスの倫理規定に従っている。ジョージW.ブッシュ 大統領下で元ホワイトハウス倫理弁護士のリチャード.ペインターは「大統領やファースト.レディまたはファースト.レディとして行動する者のイメージがお金を稼ぐために商用ウェブサイトで利用されることを許可していない」と語った。トランプは11日の記者会見で、彼の会社を二人の子息に譲渡することで利益相反を除去すると述べたが、オバマ大統領の元ホワイトハウス倫理弁護士であったノーマン.アイゼンは、譲渡しただけでは全体的な紛争を処理したことにはならないとし「問題は、すべてのトランプ利益相反の処置と同様、これらは半分の措置であり、傷ついた傷口を覆うバンドエイズ」程度の処置であると述べた。又「トランプ氏がこれらの企業と彼の所有権を完全に分離するまで、そこから流出する利益相反、無数の論争、スキャンダルと腐敗のリスクは絶え間なく続くでしょう」と語った。

経済危機時に「差し押さえ 」の家の売却に関与していたことで論争的なトランプの指名候補者である元ゴールドマン.サックスの銀行家スティーブン.ミンチンは19日「歴史的に超党派的」である上院財政委員会の公聴会で、両党の議員から透明性を要求され、特に民主党議員は厳しい質問を投げかけた。同日のニューヨーク.タイムスによると、彼は委員会の開示文書に約1億ドル近くの資産を公開せず、タックス.ヘイブンにある投資ファンドの責任者としての役割について言及しなかった。民主党は「政府の最も重要な地位」に奉仕する資格はないと述べた。ミンチンは「税金支払いを回避するためケイマン諸島の実体を利用しなかった」と述べ、「意味を持たないこれらの税務問題を終わらせるため、ぜひI.R.Sと働きたいと思います。税法変更がもっと簡素でより効果的であることを確認するため支援します」と語った。また、ミンチンはトランプの利益相反に対処すると公約した。彼は、米国安全保障問題 、特に次期大統領トランプが所有する企業、米国企業の外国投資を調査する財務長官の責任について尋ねられ「私はトランプ氏の事業について対処」することで「非常に重要な役割を果たすでしょう」と語った。

Image result for images of Workers taking off the name of Trump Place

大統領の指名候補者が委員会で証言又は誓約したことは証拠として記録されるが、その誓約に違反する行動をとった場合でも、法律違反で告訴されない限り処罰される可能性はほとんどない。しかし、特にトランプに対する疑惑は払拭されていないため、トランプ及び彼の政権を最も注意深く監視しているグループは多数存在する。最も油断ができないグループは市民の活動家である。国民の団結と声は最も強力であることを示唆する一例がある。ニューヨーク.ディリー.ニュースによると、トランプは1990年代にマンションを開発し、トランプの名前をつけているビルはマンハッタンに7つあり、そのうちの幾つかはトランプ組織が管理し、他のアパートの建物3つはエクイティ.レジデンシャルによって管理されている。ニューヨーク市の住民は、選挙キャンペーン中、メキシコ人及びイスラム教徒に対して、人種差別的政策を表明していたため、懸念を表明した住民らは変化を望んでいた。トランプの勝利を望んでいなかったリバーサイド.ドライブ沿いのトランプ.プレイスの住民は10月から「トランプの名前を廃棄」する請願集めを開始した。選挙から約一週間後、ニューヨーク市の労働者はリバーサイド.ドライブのテナントに取り外しが始まったことを報告し、3つのアパートの建物の入り口上に設置された金色のTRUMP PLACEの名前を取り外した。トランプ名が光栄であるか恥であるかを決定させる責任は大統領としてのトランプ本人が負っていることを示唆した。

トランプ及び彼の家族は今日、リンカーン.メモリアルで開始された就任式コンサートに参加した。移行プロセスで歴史的に稀なケースがある。明日からファースト.レディになるトランプの妻メラニアは10歳の息子バロンが現在通っている学校に留まるため、ホワイトハウスには移転せず、トランプ.タワーに残ることを早くから公表している。娘のイバンカは、彼女の夫ジャレッド.クシュナーがホワイトハウスの大統領上級顧問として任務するため、ワシントンDCに移転する。一部の批評家は彼女がファースト.レディとしての役目を果たすと述べているが、トランプは「それは不適切な表現」であると否定した。イバンカと彼女の夫は、オバマ夫妻が移転する新住所の近辺に新居を構える。メラニアは11月勝利後、ホワイトハウスでミッシェル.オバマと過ごした。最近イバンカもミッシェル夫人と1時間ほど会話する機会があった。トランプの妻と娘はいずれもミッシェル夫人に好意的であると言われている。オバマ氏は明朝トランプが就任するまで大統領としての最後の任務を果たす。一方、次期大統領トランプは明日の就任スピーチでオバマ夫妻に対する平和な移行プロセスの協力に感謝すると予測されている。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。