アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

3月, 2017 のアーカイブ

トランプ及びロシア関連議会調査の驚異的現状

Image result for Images of M. Flynn, Kushner, Manafort, Pege Carter

トランプ陣営とロシアとの結ぶつきを調査している下院情報委員会で、共和党委員長の前例に見られない不可解な動きがあった10日前から混乱が続き、下院情報委員会の調査は完全に機能不全に陥っている。その状況を受け、上院情報委員会は30日初日の公聴会を開催した。上院委員会の代表者らは、ホワイトハウス複数の関係者にも証言を要請する意向があり、超党派の徹底した調査を推進する決意を表明した。ホワイトハウスの安全保障顧問であり、2月に辞職に追い込まれたマイケル.フリンは弁護士を通して、イミュニティ条件(議会が彼を告訴しないことを公約する)を引き換えに、ほぼ全ての出来事を証言すると昨日公表したが、今日上院情報委員会はその条件の受け入れを拒否した。 (さらに…)

専門家が語る砂糖の消費と脳の健康医学

Image result for images of sugar and brain

カリフォルニア大学サンフランシスコのベニオフ小児病院の小児内分泌専門医ロバート.ルスティグ医師は、砂糖が脳を含む人体に及ぼす様々な影響について説明し、幾つかのアドバイスを提供している。また、ハーバード大学の進化生物学教授スコット.エドワーズは砂糖と脳 の機能には密接な関連性があるとし、その重要性について述べている。また、砂糖の摂取は必須である反面、砂糖の形態と細胞の老化との間に相関関係があることを示唆している。 (さらに…)

連邦政府は連邦移民法を州に強制できるか?

Image result for images of the executive order on immigration and sanctuary cities

トランプ大統領は1月25日、不法移民に対処するための大統領令に署名した。これには、サンクチュアリー.シティ (聖域都市)と呼ばれる不法移民を保護する州に対する資金を停止することが含まれている。司法省長官ジェフ.セッションズはその執行命令に従うため27日、ホワイトハウスの記者会見に参加し、連邦政府の助成金を保留すると語った。連邦助成金は、暴力、犯罪、精神問題、公衆衛生など様々な問題と対処するため利用されている。また、アフォーダブル.ケア.アクト(ACA)またはオバマケア下で拡大したメディケイドを通して低所得者に医療保険を提供するため利用されている。連邦政府の移民法を州に強制し、同意しない州に対して、その連邦助成金を強引に停止することは可能であるか? (さらに…)

オバマ政権の気候変動対策を撤廃したトランプ氏への反動

Image result for images of Trump's executive order on March 28, 2017

トランプ大統領はキャンペーン中、石炭産業の地域の支持者に彼らの仕事を戻すと公約していた為、オバマ政権の気候変動対策による規定を撤廃すると主張し続けていた。主にその公約を果たす為、及び輸入エネルギー依存を停止する為との理由に基づき、今日オバマ政権の二酸化炭素ガス排出量基準を撤廃する大統領令に署名した。専門家は二つの重要な要因に基づき、トランプ氏の執行命令は石炭市場の雇用を拡大しない為、経済的にはさほど向上しないと推測した。オバマ政権の気候変変動政策であるクリーン.パワー計画に関する排出量の基準を書き換える為には裁判所を通す必要があり時間を要する。現在、再生エネルギーの仕事は石炭産業の仕事より遥かに多く、既に国内生産のエネルギーで満たしている。一方、米国の石炭産業は40年以上衰退傾向である。現在、圧倒的に多数の州はオバマ政権による2025年の炭素排出量削減の目標に沿った努力をしている。従って、複数の環境団体はトランプ氏の執行命令に法廷で戦うと主張している。 (さらに…)

アメリカ.イノベーションのホワイトハウス局とは何か?

Image result for images of family business with Donald Trump, Ivanka, Kushner,family business

先週、トランプ大統領の最初の主要課題であったオバマケアの撤廃と代替え案は議会が投票に失敗したため、トランプ氏はその目標を達することが不可能であった。しかし先に進む意欲を示し 、今週アメリカ.イノベーション(革新)ホワイトハウス局構想について公表する予定である。ファミリー.ビジネスと呼ばれているトランプ氏の政府によるビジネス運営構想とその政府変革の目的は何か? それは実現可能な構想か? (さらに…)

ライアンが直面している教訓は何を示唆?

Image result for Images of Ryan and Trump

医療保険改革に惨めな敗北を味わった下院議長ポール.ライアンは、保守派主流メデイアのニュース.キャスターが辞職を迫るなど著しく険しい現実に直面している。専門家は、共和党の医療保険改革の失敗は一部大統領の責任でもあるため、税制改革の取り組みも困難であることを予測した。議長としてのリーダシップが試された最初の厳しい取り組みであったが、民主党、共和党主流派、及び共和党強硬派の3グループで最も目立った相違点は何であったのか?ライアンが直面している教訓は何を示唆している? (さらに…)

トランプ大統領の最優先課題は劇的に崩壊

Image result for images Trump and Paul Ryan on March 24, 2017

共和党は今日突然、彼らが草案したアフォーダブル.ケア.アクト(ACA)又はオバマケア代替え案の投票を放棄した。今後他の課題に取り組むことを表明しているため、当分医療保険改正案に取り組む可能性はなさそうである。共和党の投票計画は劇的な失敗に終わり、彼らは放棄したため、オバマケアは当分存続する状況になった。これを受けて、ヒラリー.クリントンは珍しく祝福メッセージを公開した。共和党による代替え法案投票の劇的な崩壊は幾つかの要因により、トランプ大統領の最優先課題が完全な失敗に終わったことを示唆した。 (さらに…)

またも浮上した腐敗の人脈関係も偶然?

Image result for images of Paul Manafort and Trump

20日下院情報委員会での米連邦捜査局(FBI) の証言は、ドナルド.トランプの選挙を有利にする為、ロシアとトランプ陣営との共謀の可能性があるとの推測に基づき調査中であることを明らかにした。昨日、その可能性が更に強化される新たな独占報道が公開された。トランプ.キャンペーンの最初の議長であったポール.マナフォート(左)は2016年3月キャンペーンの議長としてトランプの大統領選に参加した。ウクライナのヴィクトール.ヤヌコビッチ大統領及び親ロシア派の政党とのコネクションがあり、2007年から2012年にその党から違法帳簿外の非公開による現金支払いで1,270万ドルを受けた記録がある。マナフォートはこれが発覚した後、2016年8月にキャンペーンから辞退した。彼はロシア政府に恩恵を与えるため多額の契約をした記録があったことが昨日公表された。従って、FBI は共謀の可能性を探る調査を強化する方針である。 (さらに…)

カリフォルニア州は鉛汚染の問題に直面

Image result for California Lead Exposure Map

提供:ロイター(By Reuters)

カリフォルニア州多数の地域社会で子供の鉛中毒が問題になっている。一部の地域ではミシガン州フリントで検出された数値の2倍以上の高い割合で暴露されている症例が発見された。北カリフォルニアのオークランドを含むベイエリア、フレズノ及び南カリフォルニアのロサンゼルスのダウンタウンでも鉛中毒の影響が出ている。これは気候変動と無関係ではないが、最近の世論調査によると、国民は気候変動が現在起きていると信じている率が著しく増加している一方で、トランプ大統領に対する支持率の低下は記録的に減少している。 (さらに…)

法の至上性を強調したゴーサッチ判事の印象

Image result for Images of Neil Gorsuch at the judiciary committee

トランプ大統領は、最高裁で1年以上空席になっているスカリア判事の空席を埋めるため2月6日にニール.ゴーサッチ判事を指名した。両氏はインタビューで一回会っただけであり、それまでの面識はなかった。上院議会での承認プロセスで注目を浴びているゴーサッチ氏に対する聴問会は昨日から開催されている。ゴーサッチ判事は今日の聴聞会で、トランプ氏から独立している強い印象を与えた。上院司法委員会での質疑応答の様子から、彼は穏健派、正統派、常識的、潔癖な印象を受けた。具体的なケースに関する司法評価の立場を明らかにする事を避けたが、政治及び党派的政策に左右されない司法プロセスの重要性を強調し、幾つかの課題においてトランプ氏の政策に反する決定を下すことに問題はないことを明白にした。 (さらに…)

下院情報委員会の聴問会の主要点

Image result for Images of House intelligence committee on March 20, 2017

今日下院上院委員会は、情報当局の二人の顕著な権威者に対する5時間以上の公聴会を開催した。それらの主要課題は二つの犯罪ケースの調査に焦点を当てている。その一つは、今月初旬トランプ大統領がバラク.オバマ前大統領にトランプ.タワーをワイヤータッピング(盗聴)されたとツイートを通して主張したことである。FBIディレクターのジェイムス.コミ及び国家安全保障庁(NSA)のマイケルS.ロジャース両氏は盗聴の件に関し、公式にトランプ氏の主張が事実に反することを示唆する証言をしたため、トランプ氏は面目を失う結果となった。二つ目は選挙期間中、ロシアが民主党陣営の電子メールをハッキングした事件で、トランプ陣営とロシア政府との結びつきを調査している件に関して、何らかの共謀があったかどうかを捜査中であることを明白にしたことである。 (さらに…)

世界はもはや米国を世界のリーダーとは見ていない

Image result for Images of Trump and German challecer

ドナルド.トランプ氏は金曜日、ホワイトハウスを訪問したドイツのアンゲラ.メルケル首相との記者会見で、幾つかの重大な発言ミスがあり世界に恥を晒した。国内外多数の専門家は、大統領が同盟国と敵国の区別もつかず、米国の核心である宗教の寛容性が希薄になり、移民政策及び外交政策には脅威さえ与えているトランプ氏の率いる米国はもはや世界における指導的存在であるとは感じていない。 (さらに…)

トランプ政権の予算案はどのような影響がある?

Image result for Images of Trump's budget for 2018

昨日トランプ政権は2018年予算案のパンフレットを出版及び公表した。この予算案はトランプ氏がキャンペーンで労働者および中産階級の米国民を保護すると公約したことが本物であるかどうかを反映する重要な鏡である。また、最初の概要説明を変更したものであり、最終的に議会が調整および決定を行う。ホワイトハウスの予算案は国防省、国土安全保障省およびその他複数機関の予算を増加し、逆に国務省、環境保護省(EPA)、エネルギー省(DOE)、教育省、及び住宅都市開発省(HUD)を含む多数の機関の予算を削減している。この予算案に対する一部影響の懸念は既に表明され、議会両党の反響も様々である。 (さらに…)

なぜイスラム国からの旅行禁止令は再度失敗したのか?

Image result for images of Trump's islamophobia

昨日2州の下級裁判所の判事はドナルド.トランプ大統領のイスラム国からの旅行禁止令を一時的に差し押さえた。この二回目の旅行禁止令は今日から施行される予定であったため、絶妙のタイミングである。幾つかの改善があったとしても、ほぼ同様の大統領令を発行した場合、再度失敗する可能性があることは予測された通りである。トランプ氏は昨日、テネシー州での集会で最高裁に上訴すると語ったが、それは幾つかの理由により現時点では非現実的である。恥ずべき同じ失敗を繰り返す要因には幾つかの問題が挙げられる。 (さらに…)

トランプ政権に対する気候変動の戦いは前代未聞のレベル

Image result for images of climate change in Trump administration

多数の子供たちは気候変動の対処を放棄しているトランプ政権を告訴している。ドナルド.トランプ大統領は14日、環境団体による気候変動の評価を検討することを拒否した。トランプ氏に指名を受けた環境保護庁(EPA)の長官スコット.プルートは長年、石油会社を保護することで利益を得ていたため、オバマ政権を頻繁に告訴していた。しかし、議員及び多数の科学者はそのような背景があるプルートに挑戦する手紙を送ることで挑戦している。一方、トランプ氏が指名した国防総省の長官ジェイムス.マティスは、気候変動は緊迫した問題であることを表明した。時代の風潮に逆行しているトランプ氏に対抗するため、多数の都市は電気自動車の販売を促進している。 (さらに…)

漏れたトランプ氏の断片的納税申告書は何を示唆?

Image result for images of Trump's 2-page tax returns

謎の人物によって、ドナルド.トランプ大統領の納税申告書の一部が郵送されたことが昨夜公表された。その郵便物を受理した人物はトランプ氏と30年以上の交流があったピューリッツァー賞受賞者でニューヨーク.タイムスの元記者であった調査ジャーナリストのデビッド. ジョンストンである。ジョンストン氏と情報を共有するため MSNBCのホストであるレイチョー.マドーは昨夜独占インタビューを行った。現役大統領の納税申告書を郵送できる人物は極端に限られていることを含めて、この突然の展開について幾つかの観点から分析すると、トランプ氏及びまたは彼の側近が郵送した可能性がある。 (さらに…)

異常な季節はずれの吹雪に見舞われている北東地域

Image result for Images of Northeast snowstorm on March 14, 2017

ニューヨーク、ロードアイランド、ニュージャージー、ペンシルベニア、コネチカット、バージニア、メイン、メーリーランド、マサチューセッツ州及びワシントンD.Cなどの北東部は激しい大雪と嵐に見舞われ、飛行、地下鉄、バス、道路などの交通麻痺により5,000万人が影響を受けている。多数の空港会社は飛行便をキャンセルし、複数の州で緊急事態を宣言し、国家警備隊を派遣し、旅行及び外出を禁止した。 (さらに…)

政治任命者とは何か?

Image result for Images of Trump appointees

ドナルド.トランプ大統領の就任後から既に50日以上が経過したが、まだ多くの政治任命者の席はかなり空席状態であり、指名及び任命プロセスは記録的にスローである。現時点で、数名の長官及びほぼ全ての副長官の席はまだ埋まっていない。世界の各地に駐在する米国大使は一部指名されたが、まだ誰一人承認されておらず、重要な同盟国の大多数の大使は指名されていない。つまり、世界各地の大使館では大使が不在の状況である。驚くことに、トランプ政権は歴史的に最も重要な行政組織の一つである部署の縮小を図っている為、大幅に予算削減する予定である。 (さらに…)

テロ対策の大統領令にはなぜテロリスト温床国が除外?

Image result for Business trips of Trump and Ivanka in Middle East

今月16日から効力を発揮するイスラム6か国からの移民禁止の大統領令は1月27日に公表され、失敗した最初の修正版である。しかし、 イラクを除外しただけで、一定のイスラム教徒国をターゲットにしているため、本質的に同様であるとして最初にハワイが告訴した。その後、昨日までに複数の州が法的挑戦を決定した。移民入国禁止の修正版は慎重に行われたが、イラクを除く6か国は再度同じ国である。ドナルド.トランプ氏のテロ対策による大統領令は、なぜテロリズムに影響を受けていない国が指定され、逆にテロリストの温床になっている国が除外されているのか多大な疑問が提起された。最近の報告は驚異的な事実を反映している。 (さらに…)

薬物過量死の高い州及び過剰摂取の要因

Image result for Image of drug overdoses

薬物過量死の主な原因である処方箋オピオイド過剰摂取は増加傾向であり、1990年代の後半から大幅に増加している。2015年のオピオイドの死亡者数は数万であり、精神的側面での医療ケアが含まれるメディケイドを廃止する共和党のアフォーダブル.ケア.アクト(ACA)の代替え案はその重大なプログラムを廃止する結果になる。どのような州が薬物過量の死亡率が高いのか?なぜ米国人は薬物を過剰摂取するのだろうか? (さらに…)

圧倒的反対に直面した共和党のACA代替え案は完全な失敗

Image result for Images of Paul Ryan with Powerpoint

共和党は7日、アフォーダブル.ケア.アクト(ACA)またはオバマケアの代替え案を公表したが、両党はそれぞれ異なる理由で反対し、保健福祉省の内部からも支持しない表明があり、病院及び医者は反対している。圧倒的反対に直面している下院議長ポール.ライアンは今朝パワーポイントを利用し、講義形式で法案を系統的に説明したが、この法案は議会の投票で成功する見通しはないようである。下院共和党の最初の代替え案は完全な失敗に直面しているが、その根本的な理由は何か? (さらに…)

偶然にしては奇妙なトランプ氏のロシア関連人脈

Image result for images of Dmitry Rybolovlev and his jets

最近、議会多数のメンバーはドナルド.トランプ大統領及び彼の陣営が選挙前に米国の選挙に影響を与えたロシアと何らかの結びつきがあったどうかの調査に多大な関心を向けている。米国の民主主義を揺るがす重大な問題であることを真剣に受け止める議員が増えているためである。キャンペーン当時から就任直前に至るまでトランプ氏が関与する複数の人物はロシアとビジネス関係がある。選挙に影響を与えたとされる情報当局の調査に沿った路線からの報告はトランプ氏が奇妙なロシア関連の人脈があることを示唆しているため、彼に対するメディアの疑惑は深まっている。そのような状況下で、 トランプ氏及び他数名の彼の側近はトランプ氏がロシア政府関係者と会ったことはないと述べていた事実に反し、彼は昨年4月ロシアの外交官と会った事実が今日複数のメディアに報告された。 (さらに…)

共和党のACA代替え案は単なるオバマケアの縮小版

Image result for Images of Paul Ryan and New bill of Obamacare replacement

昨日、共和党はアフォーダブル.ケア.アクト(ACA)またはオバマケア代替え案を公表した。その案はまさにオバマケアの縮小版であり、幾つかの人気のある条項を保存し、最も党派的に論争的であった箇所を排除し、幾つかの主要部分を変更している。ほぼ全員の民主党は賛成票に投じないと予測され、上院議会複数の共和党も反対しているため、現時点でこの法案が両院で通過する可能性はかなり低い。公表されたACAの代替え案はどのような提案に基づいているのか? なぜ一部の共和党さえこの法案を拒否しているのか? (さらに…)

新たなイスラム教徒国旅行禁止の大統領令は何を意味?

Image result for Images of Tillerson, Sessions, Kelly on Mar. 6, 2016

By U.S News & World Report

ドナルド.トランプ氏は今日正午前、1月27日に署名した7か国からの移民及び難民禁止の修正版に署名した。今回、法律の施行日は10日後であることを明確にしているため、前回のような混乱は生じないと予測されるが、イラクを除く他6か国は前回と同じ指定国である点が驚異的な類似点である。前回よりどのような点で修正されたのか?トランプ氏のイスラム教徒国に対する新たな大統領令の反応は何を示唆している? (さらに…)

トランプ氏顕著なプレッシャーに直面?

Image result for Images of Trump vs Obama

ドナルド.トランプ氏は週末の金曜から再度フロリダの別荘で過ごしているが、土曜日の朝突然、2016年大統領選前の時期にオバマ大統領が彼の電話を盗聴していたと連続的にツイートした。その攻撃は今朝エスカレートし、議会が調査するよう要求した。オバマ政権複数の関係者は大統領にはそのような権限がないことを含めて様々に反応している。加えて、一部の主要メディアはホワイトハウスの情報源と思われる幾つかの記事を調査したが、そのような事実は発見されていない。議会及びメディアはトランプ氏を勝利させるため大統領選に介入したロシアとトランプ陣営との関連性を調査している現状下で、ロシアと財務的関連性があることを示唆する複数の奇妙な偶然が報告されている。トランプ氏は著しいプレッシャーに直面していると思われる。 (さらに…)

ACA撤廃及び代替え法案のショッキングな事実

Image result for images of Nancy Pelosi and Paul Ryan

昨日午前中、ジェフ.セッションズの件に関する記者会見中、下院議会少数派リーダーのナンシー.ペロシは議事堂の地下室にアフォーダブル.ケア.アクト(ACA)の代替え法案が隠されており、一部の共和党以外は誰もアクセス不可能ですと語った。2010年にACAが制定される前、この法律の著者の一人で、マサチューセッツ州米国民主党上院議員エドワード.ケネディの元職員であり、現在 Center For American Progress(CAP)の保健政策副社長であるトパー.スピロはワシントン.ポストに寄稿し、下院議長ポール.ライアンの驚異的な非民主的行動の理由を説明した。一方、超党派の議員らは透明性を求める声を上げ始めた。 (さらに…)

徐々に真相が明らかになるトランプ陣営とロシア接触の疑惑

Image result for images of Jeff Sessions and Sergey I. Kislyak

昨夜複数の主要メディアは、トランプ政権下の司法長官ジェフ.セッションズはキヤンペーン中、ロシアの外交官と二回接触があった事実を公表した。彼は選挙期間中、米国上院議員であり、トランプ陣営の世話役を務め、ドナルド.トランプ氏に司法長官として指名され、2月9日上院で承認された人物である。上院司法委員会の公聴会での誓約下でロシアと接触したことはないと虚偽の証言をしたセッションズに対して、民主党指導者層は彼に辞職を求め、複数の共和党主要メンバーは、少なくともロシア関連の調査から辞退する必要があると主張した。加えて、今日更に驚きの関連事実が判明した。 (さらに…)

トランプ氏の驚異的な変化が見られたスピーチの概要と印象

Image result for images of Donald Trump in front of Congress on Feb. 28, 2017

昨夜午後9時過ぎに始まった議会合同セッションでドナルド.トランプ大統領は、ほぼ完全にイメージアップした印象を与えた。従来のスピーチの中で驚異的に最も大統領らしく、そのトーンは2015年6月のキャンペーン以来、特に移民の課題については方向性が大きく変わり、初めて超党派的で柔軟性があった。主要課題は税制、インフラ整備、ヘルスケア改革、移民改革、防衛及び外交政策であった。幾つかの点で反動の声が漏れる場面があったが、ほぼスピーチの最後には感傷的な瞬間が描写された。トランプ氏による最初の大統領議会スピーチは幾つかの特徴があった。 (さらに…)