アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

Image result for images of Nancy Pelosi and Paul Ryan

昨日午前中、ジェフ.セッションズの件に関する記者会見中、下院議会少数派リーダーのナンシー.ペロシは議事堂の地下室にアフォーダブル.ケア.アクト(ACA)の代替え法案が隠されており、一部の共和党以外は誰もアクセス不可能ですと語った。2010年にACAが制定される前、この法律の著者の一人で、マサチューセッツ州米国民主党上院議員エドワード.ケネディの元職員であり、現在 Center For American Progress(CAP)の保健政策副社長であるトパー.スピロはワシントン.ポストに寄稿し、下院議長ポール.ライアンの驚異的な非民主的行動の理由を説明した。一方、超党派の議員らは透明性を求める声を上げ始めた。

ペロシ氏は、ケンタッキー州の米国上院議員でリバタリアンのランド.ポールがその草案を読むため地下に行ったがアクセス不可能であった事実を報告し、地下に隠されているその代替え法案は究極的に400人のトップ富豪者に年間700万ドルを提供する性質のものですと語った。トパー.スピロ氏によると、ACAを制定する前のプロセスには長期的に様々な角度から上院の保健、教育、労働、年金(HELP)委員会を通して論議及び検討が実施され「徹底した透明性」があったと述べた。立法プロセスの一部として、交渉、議論、草案作成などの幾つかは舞台裏で行われたことは事実であるが、法案のテキストと議会予算局(CBO)の評価は最終投票前に何ヶ月も公表されており、1年以上の広範な公開討論が行われたと述べた。しかし、現在ライアンが行っている「本当に顕著なことはプロセス全体がドア裏で実施されているということです」と述べている。 また「下院議員のポール.ライアンは今週、NBCのTodayショーで『私たちは裏の部屋で法案を密かに計画し、アメリカ人の玄関口に落とすようなことはしていません』と語ったが、彼らはまさにそのようなことをしています」と述べた。

またスピロ氏は「もちろん、共和党員がその法案を隠したい理由とその影響はあります」と述べ、「繰り返し行われる彼らの計画下で、メディケイドへの大幅な削減と民間保険会社の税額控除をかなり下げる法案は何百万人もの人々が医療保険を失う原因になります」と指摘した。更に、「共和党議員は他に選択肢がないため、メンバーは目隠しをして板張りを歩くようにしています。 彼らはACAを廃止することを何度も約束していましたので、現在手段を選ばずそれを実践しようとしています。彼らの内部は分裂し日々激しくなっています。これは数千万の人々の人生に影響を与える法律を検討し、形成する民主主義の方法ではありません。また、最終的に共和党はACAが草稿された時、読む機会はなかったと虚偽の主張をしたが、地下室に隠されている秘密の代替え案については、それは真実であると述べ「 その中身が何であるかを知るためには法案を可決しなければなりない」と共和党が主張しているショッキングな事実を紹介した。

来週、共和党員のみ議事堂の地下室で法案のテキストを見ることを許可されている。ランド.ポールは昨日法案を読むことを試みたが、部屋に入ることを拒否された。最悪なことに共和党は、草案を修正するプロセスにCBOの評価を得ず投票する予定である。つまり、委員会の投票後でなければ、ACAの対象となる人々は撤廃及び代替え案の内容を誰も知らないことになる。この法案はまだ公開されていないが、共和党員は上院での法案修正の計画もなく、委員会での如何なる公聴会も開催せず、1ヶ月後には上院で投票する計画である。またACAを改善するため、両党の議論を試みることさえなかった。

ニューヨーク.タイムスによると、メディケイドを管轄するエネルギー/商業委員会及び税法を担当する別の委員会は来週投票する暫定的な予定があるが、下院議会は今月末までに投票する予定である。共和党は法案の詳細について論議したが、民主党は法案のコピーを探し回ったものの発見には至らなかった状況である。エネルギー及び商業委員会のメンバーは昨日下院事務所の建物の地下で法案を点検可能であると言われたが、民主党が到着した時、議事堂の一階の部屋にあると案内され、二人の民主党はその部屋に入ったが法案をそこで探すことはできなかった。ランド.ポールは「鍵が必要な安全な場所に保管してあると言われたが、私や他一般にはアクセス不可能であった」とツイートした。ポール氏はこの体験後の2日、彼の事務所と思われるドアの前で記者団に囲まれ「これは容認できません。これは、現在アメリカの人々に大きな問題です」と述べた。また「中身が不明であるオバマケア代替え案が通過するまで待ちません」と語り、これは国家の秘密のように、国家侵略の計画のように、国家安全保障のように提示されています。これは間違っています。オープンに行われるべきです」と批判し、全ての議員は全員法案を読む権利があると述べ、透明性を訴えた。

2016年の総選挙で、両院多数派となりホワイトハウスにも勝利した共和党は法案制定、特にACAの撤廃と交換に関して、窮地に追い込まれている現状で、民主党を締め出している。2009年に多数派を勝ち取った民主党は、ACAの制定前に超党派の議論、検討、修正を行い「完全な透明性」を維持し、合理的で公正であった記録に比較すると、現在共和党は「議会は我々が支配している」との態度であり、過剰な独断的行動になっていることに気付く。ペロシ氏が悲痛な表情で、この話題を突然提起するまで、ほとんどのメディアはこの信じられない事態に気づいていなかった。これは下院の法案であるため、下院通過後、上院に回送されるが、上院議会メンバーは内容を理解せず投票することはありえない。少数派である議会の民主党全員はこの代替え案の内容を読む機会を与えられていないようであるが、この状況は特に下院民主党は最後まで無視される危険な兆候である。ACA を支持している52%の国民はこのような現状をどう思うだろうか? いずれにしても、 ポール氏及びペロシ氏を含む他の民主党はこの現状と戦う決意を表明している。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。