アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2017年4月24日 のアーカイブ

トランプ大統領の保護主義は世界からの孤立?

Image result for images of protectionism vs free trade

保護主義にはプラスとマイナス要素があるが、トランプ大統領の米国優先主義、特に保護主義は米国の重要なアジアの同盟国に影響を与えている。日本の鉄鋼産業はトランプ氏の保護主義に懸念を表明し、グローバル経済にマイナス要素があることを示唆している。一方、トランプ氏の保護主義と反自由貿易傾向は中国を鼓舞しているようである。世界の風潮と逆行しているトランプ時代の米国は、世界から孤立する結果になると懸念されている。しかし、経済学者とは異なり、保護主義に対する政治家の立場は状況によって変わるため、まだ就任100日未満であるトランプ氏が保護主義を永続的に心棒する保証はない。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。