アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2020 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2018年9月4日 のアーカイブ

続編1:クレイジー.タウンのショッキングな内幕

Image result for Bob Woodward's book FearBy Slate

ワシントン.ポスト(WP)の副編集長でジャーナリストとしてキャリアの長いボブ.ウッドワードの新書の抜粋が紹介されている。ホワイトハウスをクレイジー.タウン(狂気の町)と呼んだ大統領補佐官ジョン.ケリーのトランプ大統領に対する失望、国家安全保障の危機を脅かすトランプの行動を阻止するため大胆な手段を取った当時の上級経済顧問ゲイリー.コーンの努力の裏話は最もショッキングである。約450ページの要約を紹介したワシントン.ポストの抜粋を ⑴ トランプ家族と顧問の対立、⑵ ホワイトハウスの顧問らによる日常的葛藤、⑶ ユダヤ人であるゲイリー.コーンの辞職の真の理由、⑷ 国家安全保障に関するトランプの認識レベル、⑸ 崖の端を歩く大統領の危険な外交及び貿易政策、⑹ 特別捜査官とのインタビューに関する弁護士の葛藤、⑺ ジョン.マケインに対する誤認識を指摘した国防長官ジェイムス.マティスの勇気に分類してみた。ウッドワードの書籍の主なテーマは、トランプの内輪の人々が彼の衝動を防ぎ、災難を防止しようとする葛藤を描いている。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。