アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2018年9月12日 のアーカイブ

トランプ政権の災害対応の弱体化と選挙の影響

Related imageBy BBC

昨年発生したハリケーン.マリアで数千人が死亡した米国領土の一つであるプエルトリコでは、11月の中間選挙に与える影響は共和党にマイナスであることを示唆する傾向がある。また、ハリケーン.フロレンスは想像に絶する被害をもたらすと予測されている中で、トランプ政権は連邦緊急事態管理庁(FEMA)の一部資金を不法移民拘留ためのプログラムに利用するため、米国入国管理局(ICE)に移転させていたことを示す文書が民主党議員によって公開された。被災地の人々を救済することより不法移民の追放が優先課題であると指摘されたトランプ政権は、各方面から冷ややかな視線を浴びる結果になっている。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。