アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2020 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

Image result for images of Cesar Sayoc white vanBy  NBC News

26日3州で新たに複数の爆発物のパッケージが発見されると同時にDNAが一致した容疑者が逮捕された。今日午後、米国司法省で行われた記者会見で、司法長官のジェフ.セッションズは、民主党の主要人物らがターゲットにされた動機については不明であると述べたが、党派的であるように見えるとコメントした。容疑者はトランプの集会に事実上参加しているトランプの強固な支持者であることを示唆する多数の証拠が紹介されている。

26日のニューヨーク.タイムス(NYT)によると、新たに4つのパッケージが発見されたことで、米国上院民主党議員のコリー.ブッカー(ニュージャージー州)、カマラ.ハリス(カリフォルニア州)及び元米国情報局のディレクターであるジェイムス.クラッパーもターゲットにされていた。彼らの住所に到着する前に3人に送られたパッケージは傍受されたという。4番目の爆弾のパッケージは、著名な民主党献金者で活動家であるトム.スタイヤーに宛てられたものであるが、カリフォルニア州の郵便施設で発見されたとスタイヤーは発表した。容疑者はメガ.バーマー(巨大爆撃者)と呼ばれているフロリダに在住するニューヨーク生まれ56歳のシーザー.サヨックである。サヨックは、2012年に破産申請をマイアミに提出している。彼はアベンチュラから約20マイル離れたフロリダ州プランテーションのオートゾーン車修理工場の外で、26日午前11時頃に逮捕された。フロリダ州で逮捕記録がある1991年にさかのぼり、重罪窃盗、薬物詐欺行為、爆弾の使用を脅した犯罪歴があり、共和党員として登録している。サヨックは彼がターゲットにした多くの人物の名前のスペルを間違っている。例えば前大統領バラク.オバマ(Barack Obama)をBarrack Obamaと書き、ヒラリー.クリントン(Hillary Clinton)をHilary Clintonと綴っている。

Image result for images of Cesar Sayoc with hat of Make America Great AgainBy  Evening Standard

今日午後から行われた記者会見で司法長官のジェフ.セッションズは「なぜ民主党がターゲットにされたのか」との質問に「分からない」と述べ、動機についてのコメントは現時点では語ることはできないが「党派的な理由に見える」と述べた。26日、FBIディレクターのクリストファー.レイ及び法務執行当局者が明らかにした容疑者の概要について、① 州を超えて爆薬を輸送し、爆発物を不法に郵送し、元大統領などを脅かし、州間通信を脅かし、連邦当局を襲った5つの罪状で58年間の服役に値すると述べた。②サヨックは爆弾製造の脅しで過去に逮捕された犯罪歴がある人物である。③単独行動であることを示唆しているが、共犯者がいるかどうかを調査し、まだ幾つかの爆発物が残っているかどうかについて捜査中であるため、警戒を緩めていない。④FBIディレクターは多種の爆発性装置について言及し、下院民主党議員のマキシン.ウォーターに送られた爆弾を含む封筒に指紋が発見された後、サヨックを追跡することを可能にし、2つの装置から取られたDNAは、以前フロリダで逮捕された時、採集されたDNAに一致したと語った。⑤レイは、危険性がある「活発な素材」を含んでいたと述べ、トランプの支持者が主張した「フェイク爆弾」を否定し、「爆弾装置は偽物ではなかった」と述べた。

Image result for images of Cesar Sayocシーザー.サヨック   BY   The New York Times

また、FBIディレクターは同様に動機についてのコメントを避けた。しかし、サヨックが利用した白いバンにはトランプを支持し、クリントン及び他の民主党を憎んでいることを示唆する多数のポスターが貼られている。これは明らかに、党派的な動機によることを思わせる。ドアの隣に貼られたトランプ大統領及び副大統領マイク.ペンスの写真は上部にあり、車の多くの部分にトランプのプロパガンダをアピールしている。これら全てのステッカーは、彼の動機を調査する上で、かなり役立つと思われる。選挙を意識したテロ行為であると思われるが、驚くべきことは、犯人がトランプの集会に参加し「再びアメリカを偉大にしよう」とのサイン、及びトランプの支持者の前でCNNをボイコットするサインを掲げている。更に、サヨックはトランプの選挙キャンペーンの「アメリカを再び偉大にする」スローガンが記載された赤い野球帽を被っている写真が紹介された。今月開催された幾つかのトランプの集会で、彼の支持者は「CNNにはムカつく」と合唱した様子が紹介されているが、その同じセリフのステッカーは押収されたサヨックの車にも貼られている。これらの表示は、彼がトランプの支持者であることを明白にしており、共和党穏健派の批評家、ステーブ.シュミットが指摘したことは全面的に正解であったこと示唆している。トランプの支持者から狂気じみた人物が世間を騒がせることを予期していたのは、恐らくシュミットだけではないはずである。26日ターゲットになった民主党は、最近までの集会で全てトランプが引用したメンバーであることを示唆するビデオが紹介されている。犯人はトランプの支持者であることを示唆する多数の証拠が紹介された今日、トランプは早急な逮捕に成功したFBIを賞賛したが、犯人を批判することを避けた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。