アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2020 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

Related imageBy    Nopa.org

上院財政委員会の委員長はトランプ大統領との個人的会話で、トランプは関税の影響を良く理解していないと語ったと報告された。多数の共和党議員らは懸念を表明し、トランプの関税に反対している。民主党候補者のジョー.バイデンは米国の労働者と農家を苦しめていると警告した。専門家は、農産物生産業者が貿易紛争による農産物価格の不確実性を懸念している現状を伝えた。農民は経済的ダメージが長期化することの多大な不安をつのらせている。

14日のワシントン.ポストによると、上院財政委員会の委員長チャック.グラスリー(共:アイオワ)はトランプとの会話で、トランプが関税の影響について理解していないと感じたことを、匿名の内部者が語った。グラスリーは、対面での説明では大統領が理解するか不明であるとして、手紙を通してどれほど関税が農家を傷つけるかを説明する手紙を書く計画である。グラスリー は14日トランプについて、「あなたが対面して話をする場合、それを彼が理解しているかはわかりません」と述べた。議員としての経験が長いベテランの上院議員グラスリーはトランプが現在、中国に対して次々に関税を課していることが何を意味するかを理解していないと認めた。上院議会での他のリーダーも記者団に懸念を表明した。同日、上院での二番目のリーダーであるジョン.コーニン(共:テキサス)は、これまでのところ、農家を支援するホワイトハウスのアプローチは「不適切」であり、正しい支援を実行する必要があると語った。

トランプは民主党が過去数十年間に中国に対して、力強く対抗する行動を十分に取っていないと主張した。 トランプは2020年総選挙で民主党トップ.ランナーである前副大統領のジョー.バイデンを攻撃している。バイデンは13日ラジオ局WMURでのインタビューで、トランプの鈍い貿易議題で「付随的損害を生み出している」とし、米国会社は中国製品を持ち込むために払う必要がある高価な関税に依存しなくてはならないと語った。バイデンは「アメリカ人労働者はこれによって潰されています。アメリカの農民たちは潰されつつあります」と述べた。

現在、大豆を生産する農家、豚肉生産業者、チェリー生産者、トウモロコシ生産者、ロブスター.ビジネス業者などが直接影響を受けている。農業関係者のグループは、上院議会とのコネクションがあり、議員に直接苦情を表明することは可能であるため、トランプの中国との貿易戦争で、受ける影響が長引くことの不安があると伝えられている。農家は特に農産物の価格不安定性を懸念している。パデュー大学の農業経済学者マイケル.ランゲマイヤーは「そこにはかなりの不確実性があり、それは中国との貿易紛争に関連しています。農民は本当に価格の不確実性を心配しています」と語った。

アイオワ州の豚肉と大豆の生産者であるデイブ.ストラザーズは、「収穫するために私たちが地面に植える種子を得るまでに数カ月待たなければならないため、農民は忍耐強い人々である」と述べた。また、中国によって課された関税は「私たちにとって非常に有害である」と述べ、貿易への影響も昨年メキシコが課した「報復的な義務」から来ていると述べた。アイオワの農民は「メキシコは、豚肉の輸出では私たちの最大の貿易相手国であり、鋼鉄とアルミニウムには関税がかかるので、彼らは関税があります。豚肉の価格は約30%引き下げられ、それが農家に影響を与えました。そして私の投入コストは30%も下がらなかったことを私は保証します」と語った。

トランプ大統領が中国に関税を課している理由の一つは米中間の貿易不均衡である。彼は、中国が米国ほど多くの輸入をしていない為、赤字があると主張している。米国産大豆の最大の輸入国は中国であるが、昨年夏トランプが米国に入る中国製品に10%の関税を課すと発表した時、中国は米国からの大豆の輸入を大幅に制限するという報復措置を講じた。その結果、大豆の値段は下落したため、米国から中国へ輸出された大豆の総額は大幅に減少した。結局、中国に対する関税の貿易戦争は、貿易不均衡を減少させることはできなかった。現在、中国やメキシコなどの大規模な貿易相手国との貿易戦争に最も影響を受けているのはトウモロコシ、大豆、牛乳、チェリー、クランベリーなどを生産する農民であり「商品価格の不確実性」によって、一部の農民を破産に追いやっている状況である。2019年の米国経済の最大の脅威は、中国およびメキシコだけでなく、カナダや他のヨーロッパ諸国との未解決の貿易紛争に拡大することである。農業関係者は、米中間の貿易紛争が世界規模に拡大した場合、米国の農家からの市場シェアは永久的に失われるとの不安を抱いていると言われている。トランプの中国に対する最初の10%の関税の結果は、共和党議員だけではなく、一般的にトランプ大統領が関税の影響について理解していないと感じても不思議ではない状況である。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。