アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2020 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2019年8月4日 のアーカイブ

トランプの人種差別発言の責任が問われている銃襲撃事件

Image result for images of Patrick CrusiusBy    PIX 11 News

テキサス州エル.パソのショッピング.センターで発生した大量殺戮銃乱射事件で当地時間3日午後8時までには20人が死亡し26人が負傷したと報告された。拘束された容疑者は21歳の白人男性で憎悪犯罪の可能性があると警察当局は報告した。現在、狂気じみた反移民マニフェストをアピールする投稿が犯人のものであるかどうか調査中である。翌朝オハイオ州デイトンでも銃乱射による大量殺戮事件で9人が死亡し、その中の一人は犯人の妹であった。24時間以内に発生した2つの連続銃襲撃事件が報告されている中で、複数の民主党大統領候補者はトランプ大統領の人種差別的レトリックを批判している。トランプの大統領補佐官代理は4日、大統領のレトリックを擁護した。トランプ政権下で大量殺戮事件は増えている。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。