アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2020 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

9月, 2019 のアーカイブ

前副大統領バイデンはなぜトランプ大統領に攻撃されているのか?

Image result for images of Giuliani and TrumpBy    Salon.com

トランプ大統領に対する弾劾調査は、彼の就任以来、最大の劇的ニュースとして、先週から集中的に報道されている。トランプの前補佐官トーマス.ボサートは民主党の政敵に対するトランプの「陰謀説」に深い懸念があったことを表明した。加えて、最近辞職した国土安全保障顧問のジョン.ボルトンは30日、トランプのウクライナ大統領との電話会話の内容に反対していたことを明らかにした。 政敵である理由以外にトランプが前副大統領ジョー.バイデンを攻撃する理由は何か? (さらに…)

数百人の元国土安全保障の職員はトランプ弾劾を公的に支持

Image result for images of Trump impeachment 55% American supportBy    Trendsmap

内部告発者による報告書が26日に公開された後、300人以上の国土安全保障の元職員は安全保障の懸念を表明し、トランプ弾劾の為の調査を公的に支持する署名入りの声明文を公開した。トランプ大統領とウクライナ大統領ヴォロディミール.ゼレンスキーとの会話のコピー、および内部告発者の完全文書が公開された後、29日に発表された世論調査は、弾劾を支持する国民が過半数を超える状況になり、顕著な変化があったことを示唆した。27日および28日の報告は、ホワイトハウスの混沌と一部外国政府とのトランプの電話会話に極度な不透明性があることを示唆し、弾劾調査を支持する国民が増えている状況と一貫性があるようだ。 (さらに…)

公開された内部告発者の完全文書の主要点

Image result for images of Joseph Maguireジョセフ.マグワイヤ    By   USA Today

26日、内部告発者の苦情の文書は情報機関の検査官によって一般公開された。ニューヨーク.タイムス(NYT)が提供した完全文書によると、トランプ大統領は2020年の大統領選に大統領の権力を利用して、外国からの干渉を求めるため、国内の主要な政治的ライバルの一人を調査するために外国に圧力をかける努力があった。この取り組みの中心人物は大統領の個人弁護士であるルディ.ジュリアニであり、司法長官ウィリアム.バァーも同様に関与している。NYTはこの完全文書の重要箇所を解説している。 (さらに…)

米国の弾劾プロセスと弾劾の歴史

Image result for images of historical presidents who faced impeachmentBy    Telegraph

ドナルド.トランプ は米史上3人目の弾劾に直面する大統領になりそうである。24日、下院議会の民主党議長ナンシー.ペロシの公表は、弾劾の調査を認可したことで、公式に弾劾プロセスの第一歩を踏まえたことになる。25日夜、下院議会では弾劾決定に必要な投票数に達する十分な議員らが支持していることが判明した為、下院では弾劾可能な状況になっている。25日、ホワイトハウスによって公開された7月25日の電話会話のメモは、トランプが大統領の権力を利用し、バイデンの調査をウクライナの大統領ヴォロディミール.ゼレンスキーに押し進めたことを明白にした為、議会弾劾の方向性を強化している。 (さらに…)

公式なトランプ弾劾調査に移行したウクライナ.スキャンダル

Image result for images of impeach Trump on Sep. 24, 2019トランプ弾劾を公式に発表するペロシ下院議長:By   ABC  News

ウクライナ.スキャンダルの最初の報告では、トランプ大統領は事実を否定し、次にジョー.バイデンと彼の子息の汚職の調査を要請したことを認め、24日には他の国がウクライナに援助していないからであると表現を変え、議会が承認したウクライナへの軍事援助資金を保持したことを認めた。前代未聞の職権乱用があるとして、トランプに対する弾劾の要求は共和党コンサルタントである大学の政治専門家や下院民主党議員による内外超党派のメンバーの間で急増している。下院議長のナンシー.ペロシは24日夕方、初めて公式に弾劾調査を認可した。 (さらに…)

気候サミットで怒りを表明した10代女子活動家のスピーチは何を示唆?

Image result for images of protests for climate change with Greta Thunberg in Sep. 2019グレタ.ツンベルグ( 中央  )    By  Irish Times

最近、気候変動の影響を身近に感じる若者が増加し、全米の各地ではエネルギッシュな抗議活動が頻繁に行われている。ニューヨークでは23日、国連総会(UNGA)が開催されているが、トランプ大統領は一時的に国連気候サミットに立ち寄ったと報告されている。この日、気候変動の活動家として一躍有名になったスウェーデンのグレタ. ツンベルグは、気候変動に取り組んでいない世界のリーダーに怒りのメッセージを披露した。今年、石炭火力発電所の新建設に反対する若者の戦いは前代未聞の規模に発展している。 (さらに…)

更新:謎の内部告発者の苦情とは何か

Image result for Images of Ukrainian President Volodymyr Zelensky and TrumpBy   CNN

トランプ大統領は7月下旬、ウクライナの新大統領ヴォロディミール.ゼレンスキーに複数回電話し、ウクライナ大統領に対して、ハンター.バイデンを調査するよう圧力をかけていたと報告されている。ハンターは2020年大統領選の候補者の中で最前線に立つ前副大統領ジョー.バイデンの子息である。8月米国議会は、同盟国であるウクライナに2億5000万ドルの軍事援助を提供することを承認したが、その援助は先週までトランプによって保留されていた。内部告発者の苦情はこの複数の電話会話に問題があるとするウクライナ.スキャンダルに発展している。現在、どのような疑惑が提起されているのか? (さらに…)

謎の内部告発者の苦情とは何か

Image result for images of Trump's secret telephone conversation with a foreign leaderBy   The Atlantic

トランプ大統領は、ある外国政府のリーダーに何らかの約束をしたことも含めて、複数の謎の コミュニケーションがあると内部告発者が苦情を表明した。下院議会が支配権を握って以来、複数の委員会は大統領の納税申告書から、外国政府からの金銭的恩恵を受けている可能性がある複数の憲法違反に至るまで、多数の調査を行っている。既に多くの疑惑に直面しているトランプの行動に関し、トランプ政権は内部告発者の苦情に関する情報を隠匿しているとして、その情報を提供しない場合、下院情報委員会の委員長アダム.シフは告訴する構えを見せている。 (さらに…)

リベラル都市のホームレス対策はトランプ政権の提案に類似

Image result for images of homeless in San FranciscoBy   San Francisco Chronicle

トランプ大統領は16日からホームレスに対処する計画があることを暗示している。トランプが17日資金集めのためカリフォリニア州を訪問する前日、ホワイトハウスの経済評議会(CEA)はホームレスに関する2019年9月の報告書を公開した。トランプのホームレス対策は、一見すると民主党の政策に似ているが、実際には微妙に異なっているように見える。 (さらに…)

トランプ弾劾の為の最初の驚くべき公聴会

Image result for images of Corey Lewandowski on Sep. 17, 2019By    BNN  Bloomberg

トランプ大統領に対する弾劾プロセスの一環として、17日に開催された最初の公聴会で証言席に座っている人物は元トランプ.キャンペーンの初期のマネージャーであったコーリー.レヴァンドフスキーである。ほとんどの質問には応じないようトランプから要請されていたと言われている彼はその要望に従い、ほぼ全ての主要な質問に答えていなかった。しかし、レヴァンドフスキーの聴聞会は前代未聞の政治的打算を示す最初の例である。また、トランプに対する忠誠の鎧を被った彼の唯一の価値ある証言は、トランプが特別捜査官ミュラーの調査を弱体化することを援助するよう要請したことを明白にしたことである。この公聴会は前代未聞の驚くべき幾つかの展開があった。 (さらに…)

新たな性的暴行が暴露されたカヴァナフ判事に対する弾劾の要求

Image result for images of KavanaughBy   20189月     The Denver Post

2018年9月下旬、スタンフォード大学の教授クリスティン.ブラスセイ.フォードは彼女が10代の頃、最高裁判事としてトランプ大統領が指名したブレット.カヴァナフに性的暴力を受けたと議会の公聴会で証言した。その後、カヴァナフに対する複数の女性による申し立ての調査はトランプの圧力下に置かれているFBIで実際にはほとんど行われていなかった。若い時から行動に問題があるとの論争的なカヴァナフは公聴会後の2018年10月6日、歴史的に最低の投票率で、共和党が支配する上院議会によって承認された。その後、主要メディアはカヴァナフに対する長期的な調査を行ない、彼らの調査結果を一冊の本としてまとめ、その一部が紹介されている。複数の民主党大統領候補者は、カヴァナフに対する弾劾を要求し始めた。これらの状況は何を示唆しているだろうか? (さらに…)

トランプの清浄水保護規定の廃止は何を意味する?

Image result for images of clean water rule under ObamaBy     Inhabitat

トランプ大統領は、オバマ政権時代のクリーン.ウォーター保護の規定を撤廃する為の大統領令に12日署名した。清浄水保護の規定は論争的であり、オバマ政権下で規定された環境保護政策は、ほぼ全て抹殺される運命にあるが、清浄水保護の規定が大胆に廃止される理由は何か?加えて、その結果として伴う潜在的危険性は何か? (さらに…)

銃規制の取り組みはフリップ.フロップのトランプ次第?

Image result for images of protests for gun control in August, 2019銃改革を求める抗議者   By    Los Angeles Times

現在、議会の民主党は共和党議員らに銃規制法案を制定することを押し出し、上院議会多数派の共和党リーダーであるミッチ.マコーネルは、ホワイトハウスが動き出すのを待っていることを示唆した。トランプ大統領は、共和党議員と密談する計画があると報告されたが、11日には、両院両党の全員が支持可能な法案であれば署名する意思があることを示唆した。本格的なユニバーサル.バックグランド.チェックを含む幾つかの銃規制の法案は下院議会で半年以上前に通過したが、マコーネルはフリップ.フロップ(風見鶏的に変化する)のトランプの確実な決定次第であると述べている。 (さらに…)

貧困率は減少する一方で医療保険を失う人口層は増加

Image result for images of Trump and uninsured health careBy    Washington Post

10日に公開された国勢調査局によると、2017年から2018年の間に、全労働者の実質所得中央値は3.4%増加した。一方、2018年中に2,750万人または人口の8.5%が健康保険に加入していていなかったことが判明した。 これは、2010年3月にオバマ政権下で制定されたアフォーダブル.ケア.アクト(ACA)の全面撤廃を目指した共和党と引き続きトランプ政権下で極度に弱体化させる努力のあった結果である。専門家は国勢調査局の報告をどのように解釈しているだろうか?これは選挙の関連性から何を示唆しているだろうか? (さらに…)

トランプの再選に脅威となる複数の共和党候補者

Image result for images of Bill Weldビル.ウェルド: By   ML Strategies

通常、自党の大統領の再選に挑戦する共和党はほとんど存在しないか又は長続きしないが、2020年の大統領選で再選を狙うトランプ大統領を打破することを目指している共和党候補者は少なくとも3人いる。その中で、最もトランプに脅威を与える可能性があると言われるサウス.キャロライナ州の元知事マーク.サンフォードは8日正式に三番目の候補者として出馬を表明した。彼は他二人の候補者と幾分異なり、最もトランプの再選に脅威となると言われている。 (さらに…)

下院議会がトランプ弾劾を促進する深刻な要因

Image result for images of William Barr and Mike PenceBy    CNN

今週、下院司法委員会はトランプ大統領を弾劾するための最初のステップである投票を行う予定である。下院民主党が弾劾を促進する理由は、公然たる連続的な汚職行為が目立っているためである。特に司法省長官のウィリアム.バァー(左)及び副大統領マイク.ペンス(右)の最近の行動は複数の議会調査の対象になっている。憲法違反が疑問視されているが、少なくとも完全な腐敗であり、過半数を超える民主党議員が弾劾を支持するようになった一因でもある。 (さらに…)

エプスタインから多額の寄付を受けた著名大学の苦痛の告白

Image result for Images of MIT and EpsteinBy    New York Post

2000年代の初期、数十人の少女に対する性的虐待の犯罪で、今年7月連邦政府の告発を受け逮捕された後、独房で自殺した富豪者のジェフリー.エプスタインは、幾つかの著名なエリート大学に多額のお金を寄付し、多様な研究への投資および科学者の発見のために援助していた。その有名な大学の一つは2008年にエプスタインが未成年の売春で二件の有罪を認めた後も彼からの寄付を受けており、謝罪している関係者の一人は日系人である。汚いお金の寄付を受けていた恥から辞職を表明している学者達もおり、心境を語った大学の関係者は本名で苦痛の思いを表明している。 (さらに…)

重病人さえ国外追放する残酷なトランプ政権の試みは失敗

Image result for images of medical deferred action    強制送還は死への判決とのサインを掲げる抗議者たち                                By   Philadelphia Inquirer

最近 19州の多数の移民収容施設でおたふく風邪が蔓延している。多数の移民の病気が報告されている状況下で、重篤な病気治療中の移民も強制送還しようとしていたトランプ政権に対して、最も残酷な政権であると批判された後、2日にその方針を変えることを示唆する声明を公開した。この非人道的なトランプ政権の計画は、救命治療を受けている移民を強制送還から保護するために提供されている医学的延期措置を公的な通知なしに一方的に撤廃したトランプ政権の無謀な行動に基づいている。その行動に反対する100人以上の議会メンバーは彼らの署名付きの声明書をトランプ政権に送っていたことが最近判明した。 (さらに…)

9月3日は米国が236年前パリ条約に署名した日

Image result for images of sign of paris in 1783 Sep. 3By    Medium

米国至上、最も意義深いイベントのひとつは1783年9月3日にパリで、米国、英国、フランス、スペインがイギリス王ジョージ3世と共に、パリ条約に署名したことでアメリカの独立戦争を公式に終えことである。パリ条約は様々な困難を乗り越えて成就した結果であるため、その意義は深淵である。この画期的な歴史は近年のプレジデンシィと比較する機会を与えるかもしれない。 (さらに…)

銃規制と憲法修正第二条の論争

Image result for images of second amendment and assault gunsBy    PointOfView.net

テキサス州エルパソおよびとオハイオ州デイトンでの連続銃乱射事件で合計30人以上が死亡したちょうど一ヶ月前の事件後、トランプ大統領はユニバーサル.バックグランド.チェック法の制定に積極的であることを示していた。しかし、約一週間後には、その態度を撤回し、既に十分規制はあると述べた。8月31日、またもやテキサス州で銃乱射事件が発生し、2日までに7人が死亡したと報告された。先月の連続銃撃事件後、米国議会の一部共和党議員も銃規制の法案に取り組む動きを見せたが、大部分の共和党議員らは執拗に銃保持の権利にこだわり、銃乱射事件の解決から逃げている。憲法専門家は、憲法修正第二条の論議が対立している現状を教えている。 (さらに…)

失業が続く石炭産業労働者の現状は何を示唆?

Image result for Images of Trump & minersBy    ABC News

2016年の大統領選でドナルド.トランプは炭鉱労働者の仕事を保持すると公約したが、彼のキャンペーン前後から米国複数の主要石炭生産メーカーは既に破産宣告をしていた。最近、ケンタッキー州の炭鉱地域社会で失業した労働者のグループは、破産宣告した会社が給料さえ支払っていない為、8月中旬から反逆を起こしている。長引く失業に直面している炭鉱夫組合は、長年民主党と疎遠であったが、今年7月初めて、2020年大統領選の民主党候補者らとの対話を求め始めた。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。