アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

「ライフスタイル」カテゴリーのアーカイブ

先進国米国で妊産婦死亡率が高い恥ずべき事実

Image result for images of maternal mortality in the United States

妊産婦死亡は妊娠または出産による合併症で死亡することに言及する。グローバル的には減少している傾向に反して、驚くことに米国では妊産婦死亡率が増加している。先進国での高齢出産も含めて妊産婦死亡には幾つかの要因がある。 (さらに…)

歴史的なソーダー税論争

Image result for images of soda tax

11月の総選挙で、州または地域の有権者は様々な独自の問題について投票するが、ユニークな課題の一つは幾つかの州で話題になっているソーダー税である。時々、他の食料品の値段が上がるとの懸念により食料品税と呼ばれることもある。カリフォルニア州バークレーは2014年にソーダー税を通過した最初の都市であり、ペンシルベニア州フィラデルフィアは賢い政策提案により今年6月に制定された。サンフランシスコ及びオークランドはこのソーダー税の導入を11月の国民投票で決定する。100年以上前に提案されて以来、遂に現実となった歴史的なソーダー税導入の目的は何か?何が論争的なのか? (さらに…)

第二の皮膚とは何か?

A silicon-based gel forms a transparent, flexible film that can temporarily fight wrinkles and help damaged skin heal.

By M.I.T

反老化製品市場は2019年までに推定1,900億ドルに達すると言われているが、特に反しわクリームは次から次に新たな製品が出回っている。科学者は最近、目下のたるみ、皮膚のしわと戦う希望があるとする新しい「第二の皮膚」と呼ばれるクリームを発明したことを公表した。そのクリームは単に一時的にしわを消去するだけでなく、保湿機能があることが実験の結果証明された。 現在 、研究者はこの二つの利点に加えて、多種多様の皮膚病に効果がある驚くべき医療用途も兼ねたクリームの開発に取り組んでいる。革命的な皮膚の科学研究は我々の想像に及ばない段階まで進んでいることを示唆している。 (さらに…)

歯周疾患は多数の病気に関連性あり

米国成人の10人に8人は歯周病の影響を受けていると言われている。著名な科学誌に掲載された複数の研究は歯肉炎や歯周炎などの歯周病に罹患している可能性がある人は心臓病、アルツハイマー、脳卒中、その他の深刻な病気のリスクがあることを発見した。数年前から専門家は歯周疾患が心臓病と関連性があることを理解している。また、多くの研究は歯周炎と認知機能低下に直接的な関連性があることも示唆している。また、別の研究は唾液中の特定の細菌は脳卒中を引き起こす原因になることを発見した。専門家は、歯周疾患とこれらの深刻な他の病気との関連性は、診断と治療方法が変わる可能性を示唆し、歯周病の徴候を提起している。 (さらに…)

第88回アカデミー賞の写真コレクション

2月28日ハリウッドで開催された第88回アカデミー賞受賞式で最優秀映画賞に輝いた作品はSpotlight(スポットライト)である 。最優秀監督賞はThe Revenant(レヴァナント)のアレハンドロG.イニャリトゥ監督が受賞し、2014年のBirdman(バードマン)に続き2年連続で受賞した。最優秀映画賞にノミネートされた他の作品は、シャーリーズ.セロン主演のMad Max : Fury Road(マッド.マックス:フューリー.ロード)、Big.Short(ビッグ.ショート)、トム.ハンクス主演のBridge of Spies(ブリッジ.オブ.スパイ)、Brooklyn(ブルックリン)、マット.ダモン主演のThe Martian(オデッセイ)、及びRoom(ルーム)である。The Revenantで主役を演じたレオナルド.ディカプリオは主演男優賞を受賞し、主演女優賞はRoomのブリー.ラーソンが受賞した。今年も受賞者の人種多様性が欠けたことが指摘されたが、それはハリウッドの特色として結論づけられた。以下は幾人かのドレス.ファッションも含め、第88回アカデミー賞の幾つかの瞬間を描写した写真コレクションである。 (さらに…)

ビタミンD、運動、心臓病、癌の総体的関連性

専門家は、最近健康上の利点が提起されているビタミンDは 幾つかの点で健康を援助していると指摘した。また、多くの科学者は自然にビタミンDを吸収することが可能な太陽下での運動を奨励している。運動は心臓病による死亡を減少させるだけでなく、最近の動物実験は多数のタイプの癌の増殖と転移のリスクを減少させることを発見した。 (さらに…)

テレビ視聴と認知能力の関係

冬休みの休暇は家族と一緒にテレビを視る機会が増える時期である。テレビの他にビデオ映画、ゲーム、携帯電話、インターネットなど日常的に通信及び視聴機器のスクリーンを視る機会は増えている。研究者は、座りがちなライフスタイルに加えて、運動不足は世界的な増加傾向であるが、これは健康上の有害な危険因子であると指摘している。 25年間の追跡調査により、テレビを長時間視る人はそうでない人に比較して、様々な知力測定テストに関する認知能力が貧しいことを指摘し、長時間のテレビ視聴と身体活動の低下は脳に良くない影響を与えることを示唆する研究を公表した。 (さらに…)

食べ物を大胆に捨てるアメリカ国民

数千万人の米国人は食糧安全の不安的な状況で生きている一方、大半のアメリカ人は食べ物を多量に廃棄している為、経済的および環境的側面から重大な問題が指摘されている。近年、食物のリサイクルを含む有効活用のキャンペーン及び研究開発がアピールされているが、現状では年間莫大な量の食物廃棄がある。欧州連合は2020年までに食品廃棄物を50%削減する目標を掲げているが、米国では食糧供給の30%以上の食品は全く食べていない状態で捨てられているという驚くべき現状が報告されている。 (さらに…)

ベンガジ映画は反クリントンへのプロパガンダ?

Image result for images of movie 13 hours

アクション映画界の有名な監督マイケル·ベイの最新作品 13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi(13時間:ベンガジの秘密兵士)の予告編が29日公開された。2012年、リビアのベンガジにある米国大使館はテロリストに襲撃され、外交官を含む複数のアメリカ人が殺害された。その事件は非常に論争的になり陰謀説も浮上した。映画はその事件後、現場に派遣された6人の兵士をモデルに製作されたものである。2016年1月に一般公開される為、その数ヶ月後に予備選に直面するヒラリー.クリントンに不利な映画であると言われている。純粋なドキュメンタリー映画ではないが、反クリントンへのプロパガンダ映画である可能性がある。史実を基本にした映画と現実を混同しない為には幾つかの予備知識が必要である。 (さらに…)

研究者は若い時から老化が始まることを発見

1902 年から1932年まで米国最高裁の判事であったオリバー.ウェンデル.ホームズは「老年とは私より15歳年上です」と述べたことでその引用が知られている。生物学的年齢は個人差があると良く言われるが、公衆衛生、健康医学および技術が向上している現代社会で、実際の年齢より生物学的年齢はかなり若く見える人達が増えている。単にある個人が第三者より15歳年上でも、生物学的年齢はさほど変わらない場合もある。38歳の約 1,000人を対象にした12年間の追跡研究によると、彼らの生物学的年齢には30歳から60歳までと大幅な差があることが判明した。 (さらに…)

Resort 2016:斬新なリゾート.ファッション  

ニューヨークでは今どんなファッションが注目を浴びているのか?ストリート.スタイルをテーマにしたResort 2016は今年夏からのファッション. トレンドである。カジュワルなファッションから ジャケット、スーツ、ドレスに至るまで、ソフトで軽いイメージが強調されている。2016年のリゾート.コレクションで、今年夏からの流行になる可能性があるファッションはパンツ.スーツやドレスであると言われている。 (さらに…)

2015年度カンヌ映画祭のファッション

2015年度の第68回カンヌ映画祭は5月13日から24日までフランスで開催されている。今年は米国の映画監督であるジョエル.コーエンとイーサン.コーエンのコーエン兄弟がコンペティションの審査員長を担っている。二人の人が陪審の議長を務めるのは初めてである。レッド.カーペットの女優達のファッションは一際鮮やかである。 (さらに…)

アンジェリーナ.ジョリーの卵巣癌予防手術体験記を読んで

女優、人道的活動家、国際連合難民高等弁務官事務所の特使、アンジーの愛称で知られるアンジェリーナ.ジョリーは24日ニューヨーク.タイムスに遺伝による病気の葛藤および最近の手術体験を投稿した。女性の読者を意識しながら描写したジョリーの卵巣がん予防手術体験を読んで、女性および女優である前に人間としての強さがあることに感銘した。同時に、自らのリサーチで得た知識による主張は説得力がある為、同意できるものであり、幾つかの点で彼女は正しい選択をしたと感じた。 (さらに…)

ケイトのコンサバ.ファッション

ケイトの愛称で親しまれているキャサリン.エリザベスは中流家庭で育った1982年1月9日生まれの女性であり、2011年4月29日にウィリアム王子と結婚した。2012年12月に妊娠を公表した後、2013年7月22日に最初の男子ジョージを出産し、2014年9月8日に第二子を懐妊中であると発表した。コンサバ.ファッションと呼ばれる彼女の服装は米国のファッション界でも注目されている。結婚前の2011年初期と比較して、第二子懐妊中の2014年12月頃の彼女は、全体的な雰囲気に微妙な変化が見られるが、妊娠中でも品よく着こなしているファッション.センスはやはり目立っている。 (さらに…)

結婚式の費用とゲストに対する合理性

3月4月は全米で、特に比較的日中は快適な気温が続くカリフォルニア州でも結婚式のシーズンである。過去数年前に比較的して、総体的に結婚式の費用は増大していることが判明した。これは米国人の良好な景気感を反映しているようだ。結婚式の費用は、地域、式場、個人の選択によって当然大きな変化はあるが、米国の結婚式は日本と比較して、幾つかの点で合理的である。 (さらに…)

2015年アカデミー賞授賞式のドレス

アカデミー賞授賞式は米国最大の華やかな娯楽であるため、女優達のファッションは映画作品の次に注目を浴びる。今年も奇抜なデザインのドレスが注目されたが鮮やかな紅のカーペットに対照的な白、ベージュ、ホワイト.グレーのドレスを纏っていた6人の女優がカメラを引きつけた。近年、オスカーの最優秀女演賞にノミネートされた5人中4人の女優はカスタム.メイドの白のドレスを着用していたと言われている。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。