アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2017 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

「社会」カテゴリーのアーカイブ

軽犯罪を宣告された特別議会選挙の共和党候補者

Image result for images of Greg Gianforte

モンタナ州の広範地区で、内務省の長官に就任した元米国下院議員の空席を埋めるための投票は今日開催されている。驚くことに、昨日共和党の候補者は記者に肉体的暴力を振るった容疑に基づき昨夜軽犯罪で告訴された。その共和党候補者の報道官は虚偽の証言をし、記者が攻撃的であったため両方が衝突したと主張したが、目撃したフォックス.ニュースの記者及び多数の目撃者の証言によって真実が判明した直後、地元の警察当局は劇的な選挙前夜にこの候補者に対して罪状を発行した。明らかに、米国下院議会の候補者としての適正が疑問視されるが、民主党の対抗者と幾分接戦状況下で、多数の有権者は既に早期投票または郵送での投票を終えていた。複雑な問題に直面した下院議会は、軽犯罪の罪状を受けた候補者が勝利した場合、彼に重要な議席を譲ることが可能であるか? (さらに…)

クリントン選挙敗北の一因はミソジニー?

Image result for Images of Hillary Clinton at Women for Women International with Christiane Amanpour

ヒラリー.クリントンは今日東部時間午後1時 20分頃から開催されたニューヨーク市の女性のための国際女性フォーラムに参加した。CNNジャーナリストのクリスティアン.アマンポアとのインタビューを通して、北朝鮮問題に対する見解、大統領選に敗北した要因、女性の権利などについて約30分間の対話形式で忌憚のない心境を語った。短いインタビューで最も集中的な会話は彼女がドナルド.トランプ氏に敗北したことであるが、その一因はミソジニーであると語った点に注目した。最近、問題になっているミソジニー(Misogyny)とは何か? (さらに…)

ゴーサッチは最高裁最初の劇的な判定で死刑執行を支持

Image result for images of lethal injection case and Gorsuch

昨夜遅く、アーカンソー州は致命的な薬品を初めて利用した注射で、2005年以来、死刑囚に対する死刑執行を命じた。トランプ大統領に指名され4月10日に米国最高裁に就任したニール.ゴーサッチ判事の最初の最高裁判例ケースはこの死刑に関与している。アーカンソー州の死刑囚に対する致命的な注射を利用した死刑を認めるかどうかの判定であった。この判定の鍵を握った判事はゴーサッチではなく、穏健派であると言われるアンソニー.ケネディでもなかった。 (さらに…)

航空会社の残忍な慣行とソーシャル.メディアのパワー

Image result for images of David Dao in the United Airlines

シカゴのオヘア国際空港の機内で、乗客を暴力的に機内から引きずり降ろした驚異的な事件は今週頻繁に注目されていたが、被害者は正義を求めてようやく第一歩を踏み出した。罪のない乗客に対し、非人道的な扱いをしたこの航空会社の慣行が世間に暴露されたが、驚くことにその慣行は多数の航空会社が採用しているものの、今回のような事件の前例はほとんどない。今朝、被害者の娘と弁護士は記者会見で、米国最大手の航空会社を告訴する方針を明らかにした。衝撃的な体験をした被害者はアジア系の移民であり医者である。この事件の背景にある問題と注目すべき点は何だろうか? (さらに…)

なぜ米国で今反ユダヤ主義が台頭しているのか

Image result for images of anti semitism

今年最も目立っている社会的現象は反ユダヤ主義であり、ユダヤ人地域社会は記録的な暴力に直面している。約1年前、ケンタッキー州でのドナルド.トランプ氏の集会で、トランプ氏の支持者に殴られた抗議活動家は訴訟を提起した。昨日、同州の裁判官はトランプ政権の弁護士に対して、この訴訟棄却の要請を拒否した。トランプ氏の言葉は暴力を誘発すると言われているが、その様な大統領の誕生と新たな形態の反ユダヤ主義の台頭は無関係ではないようである。なぜ今、反ユダヤ主義が台頭しているのか? (さらに…)

カリフォルニア州は鉛汚染の問題に直面

Image result for California Lead Exposure Map

提供:ロイター(By Reuters)

カリフォルニア州多数の地域社会で子供の鉛中毒が問題になっている。一部の地域ではミシガン州フリントで検出された数値の2倍以上の高い割合で暴露されている症例が発見された。北カリフォルニアのオークランドを含むベイエリア、フレズノ及び南カリフォルニアのロサンゼルスのダウンタウンでも鉛中毒の影響が出ている。これは気候変動と無関係ではないが、最近の世論調査によると、国民は気候変動が現在起きていると信じている率が著しく増加している一方で、トランプ大統領に対する支持率の低下は記録的に減少している。 (さらに…)

異常な季節はずれの吹雪に見舞われている北東地域

Image result for Images of Northeast snowstorm on March 14, 2017

ニューヨーク、ロードアイランド、ニュージャージー、ペンシルベニア、コネチカット、バージニア、メイン、メーリーランド、マサチューセッツ州及びワシントンD.Cなどの北東部は激しい大雪と嵐に見舞われ、飛行、地下鉄、バス、道路などの交通麻痺により5,000万人が影響を受けている。多数の空港会社は飛行便をキャンセルし、複数の州で緊急事態を宣言し、国家警備隊を派遣し、旅行及び外出を禁止した。 (さらに…)

2017年のアカデミー賞:ハリウッド史上劇的な人種多様性

Related image

26日の第89回アカデミー賞は極めて稀なミスがあり、最優秀映画にラ.ラ.ランドが発表された後に実際のオスカーに輝いた映画はムーンライトであると訂正された劇的な瞬間があった。今年は長年のパターンを破り、多数の黒人がほぼ全てのカテゴリーにノミネートされた為、ハリウッド史上最も進歩的な人種多様性があったことを示唆した。その観点から2017年のアカデミー賞はハリウッド史上、前代未聞の画期的且つ歴史的な礎となる要素がある。 (さらに…)

カリフォルニアを襲った強力な嵐 (更新)

Image result for Images of storm in S. California

カリフォルニア州は昨年暮から記録的な大雨に見舞われているが、18日強力な嵐が南カリフォルニアを襲った。洪水、土砂崩れ、道路の決壊、強風、停電が発生し、少なくとも5人が死亡したと報告されている。 (さらに…)

全米で「移民のいない日」のプロテストは何を意味?

Image result for Images of Day Without Immigrants in New York

木曜日の16日、トランプ政権の反移民政策に抗議する大規模なプロテストが全米の各地で開催されている。多数の都市で抗議活動を開始した移民及び活動家は仕事を休み、学生は休学することで「移民のいない日」のスローガンを掲げたプロテストを展開している。米国の移民は経済の血流になっていることを表明することが主な目的である。特定国からの移民の入国を禁止し、長年米国に在住している約1,100万の移民を強制送還した場合、移民が消える日のアメリカは経済的に壊滅的な状況になることを幾つかの経済報告が示唆している。 (さらに…)

歴史的に根強い教育省廃止の主張

Image result for Images of Betsy Devos and Mike Pence

教育省の長官に指名されていたベッツィ.デヴォスの任命プロセス中、驚異的な反対運動が台頭した。長期的な承認プロセスを経て、7日上院議会で米国政治史上前代未聞のタイブレーカー投票が行われた。偶然にもデヴォスが承認された同日、約2年後に教育省廃止を実現するための法案が紹介された。この一連の動きは、レーガン政権時代から共和党は連邦政府が教育に関与することを否定し、教育省の廃止を目指していたことを回想させる。タイブレーカー投票とは何か?なぜ、保守派は連邦政府が教育に関わる必要はないと主張しているのか? (さらに…)

政府報告による2016年のホームレス状況

Image result for Images of 2016 Homeless in California

米国住宅都市開発省が今年11月米国議会に公表した2016年の年次報告書によると、2015年から2016年にホームレスが増加した州は13州であり、低下した州は34である。2016年に最もホームレス数が多い5州及び最も低い5州も判明した。総体的に過去9年間で米国のホームレスは減少傾向を維持している。 (さらに…)

2016年の脅威的で異様な社会的現象

Image result for images of Richard Spencer and Phony News Media

2016年も残すところ数日であるが、今年は異様な社会的現象が目立った年である。最も顕著な社会的異常現象は偽造ニュース及び白人主義、人種差別、偏見の正常化が挙げられる。特に選挙後、殺人のような極端な例を含め、憎悪及び人種差別に基づく嫌がらせや脅迫が急増したと報告されている。 (さらに…)

選挙後のトランプに対する国民の印象

Image result for images of tech meeting with three Trump's children on Dec. 14, 2016

選挙後、一ヶ月以上が経過した米国民の次期大統領ドナルド.トランプに対する期待は分かれている。15日に公表されたCBSニュースの世論調査によると、トランプが良い大統領になるかどうかの期待度、彼の官僚選択に対する印象、ビジネスの関心による利益相反の見解、ツイート癖についての国民の印象はほぼ総体的に二分している傾向がある。トランプは利益相反に関する記者会見を今日行う予定であったが、昨日延期を発表した。 (さらに…)

非合法的移民の新生児数は減少傾向

Image result for images of babies born from foreign women in the U.S

保守派にアンカー.ベイビーと呼ばれている非合法的移民の間に生まれる新生児の数は減少傾向にある。米国で生まれた全ての赤ちゃんの50%以上は9か国及び米国領土の国籍を持つ外国生まれの女性が母親である。未婚出産率は外国生まれの女性より米国生まれの女性に多く、特定のアジア系が最も低い。このグループは高度学歴取得率及び年間所得が顕著なトップである。 (さらに…)

泥沼にはまったトランプ

Image result for Images of Trump and Jessica Leeds

9日の討論会後、次から次に4人の女性がトランプに性的暴行を受けたと主張している。二人の女性の話は、ニューヨーク.タイムスに報告され、別の女性はフロリダ州のプラム.ビーチ.ポストに紹介された。ワシントン.ポストは、昨夜までに4人の女性が不適切な性的暴行を受けたとしてトランプを責めていることを報道した。現在トランプはこれらの女性の苦情を全て否定し、多数のメディアがこの件に関する記事をオンライン出版しているが、トランプの弁護士はN.Yタイムスに対して記事の削除と謝罪を求めている。トランプは削除しない場合、告訴すると脅している。米国最大手の強力な新聞社がそのような脅しに屈して記事を除去するはずがない。トランプは13歳の少女のレイプ告訴による裁判に直面するが、N.Yタイムスに対して、裁判所で闘う正当性があるだろうか? (さらに…)

致命的なハリケーン.マスューの警告とキャンペーンの影響

Image result for Images of Hurricane Matthew Florida

今週末、米国東海岸沿いの住民は、ハイチで108人の死亡が報告されたハリケーン.マスューの直撃を受けることが予測されている。壊滅的及び致命的な被害が予測される2州は既に緊急避難命令が発動された。昨日から明日にかけてフロリダを直撃すると予測されているハリケーンは強風及び豪雨が伴うため、 避難行動が遅れた場合、壊滅的な打撃があると警告されている。大統領指名者のヒラリー.クリントン及びドナルドト.ランプのキャンペーンにも影響が出ている。オバマ大統領は昨日フロリダでキャンペーンを行う予定であったがキャンセルした。 (さらに…)

近年性質が変わった反移民感情

Image result for images of Muslim and Trump

先週専門家は過去20年間、米国移民が及ぼす経済、労働市場への影響、米国生まれの労働者の賃金、国、州、地方レベルでの財政への影響を総合的に評価した研究結果を公表した。その研究によると、移民は経済成長に肯定的な影響があり、雇用及び米国人の賃金には影響を与えないことを発見した。移民に反対する従来の経済的および政府支出の財政的理由は非論理的であることを示唆した。最近の反移民感情はもっと文化および社会的理由に根ざしている。 (さらに…)

米国で殺人犯罪は2015年に突然急増

Image result for aggressive attacks by police against demonstrators in U.S.

米連邦捜査局(FBI) は今日米国の殺人率が増加したことを報告した。研究者は数十年間減少傾向であった殺人犯罪が、2015年に突然増加した理由を説明することは困難であると述べているが、幾つかの仮説的理由を提供した。 殺人の増加傾向は2014年から2015年、特に 10の大都市圏でもっとも顕著である。 (さらに…)

カリフォルニア州の最悪な災害は気候変動の影響?

Image result for Images of Noxious Seaweed

カリフォルニア州は海洋生態系と経済にダメージを与える有害海藻の侵入に加えて、継続的な厳しい干ばつ、異常乾燥及び記録的な高温による壊滅的な発生頻度の高い山火事に悩まされている。これらの深刻な環境問題は同州が気候変動による影響を受けているからであると言われている。 (さらに…)

米国女性の目覚ましい進歩

Image result for images of women's progress in work force, female doctors, teachers, etc.

第二次世界大戦後、政治、教育 、経済などほぼ全ての分野で女性は向上した。2016年7月、米史上初の女性大統領候補者が指名されたことは歴史的に顕著な進歩である。労働者の日である今日は米国の女性または女性労働者がどれほど進歩したかを考察する良い機会である。女性議員の台頭を含む女性の参政権、 教育の向上及び過去に男性の分野であった高度専門職への女性の進出、及び収入増加などの観点から、どのように向上したかを調査してみた。 (さらに…)

公立短大及び大学入学の州外流動化

Image result for images of California State University of Los Angeles

2007年以降の経済恐慌により、公立大学の教育費予算または財政支援の大幅な削減は学費の上昇、カリキュラムの減少、キャンパスの閉鎖につながり、近年学生の教育機会の選択を圧迫している。ほぼ全米で多数の学生は、より安い授業料及び利用可能なクラスを求めて、自宅から遠方の州外の短大または大学に通うことを余儀なくされている。特にカリフォルニア及びテキサス州などは他州に流れる率が最も高く、学費の安いモンタナやノース.ダコタなど幾つかの州は他州からの学生による入学が増加している。 (さらに…)

ルイジアナ州の洪水被害の余波とFEMAの経済的救済

オバマ大統領は昨日、壊滅的な洪水の被害を受けたルイジアナ州で最も打撃のあった被災地バトン.ルージュを視察した。ドナルド.トランプはキャンペーンの一環として19日に同州を訪問し、水を含む幾つかの供給品を寄付したため、休暇中の大統領は見舞いが遅れたとの批判もある。同州は11年前にも記録的な洪水災害に見舞われ、当時大統領であったジョージW.ブッシュも対応が遅れ、熾烈な批判を受けた。一方、オバマ政権はルイジアナ州で12日からの記録的な降雨による洪水災害に備えて、経済的救済を提供する米連邦緊急事態管理局(FEMA)の詳細な情報を既に14日公表していた。 (さらに…)

記録的なCA州山火事の最新情報

カリフォルニア(CA)州では昨年8月、ちょうど同じ時期に多数の場所で山火事が発生したが、今年も今日新たに発生している山火事を加えると、少なくとも8つのカウンティ(郡)で 発生している。特にサンバナディーノ郡の山火事は最大規模であり、まだほとんど包囲されていない火災は激しい勢いで燃え多数の建築を燃え尽くしている。ベテランの消防士は以前経験したことがない山火事であると述べ、現実に起きている気候変動の影響は深刻であることを示唆した。 (さらに…)

ルイジアナ州の大洪水は住民にとって前代未聞

By AP

15日、ルイジアナ州での大洪水で死亡したと報告された数は6人に上昇した。気象チャンネルによると、これまで家屋及び車内から20,000人が救済され、約50%は高地の避難所に待機している。連邦政府はルイジアナの洪水は主な災害であると宣言した。 避難者には同州の民主党知事及び彼の家族も含まれている。今日から水面は減少し始めたと報告されているが、同州の人々は前代未聞の災害に直面し、米国連邦緊急事態管理庁(FEMA)は4つの都市で救済支援を開始した。 (さらに…)

写真で見るルイジアナ州の記録的な洪水

ルイジアナ州は12日から降り始めた記録的な豪雨で各地は洪水に見舞われ、13日には少なくとも同州全域で3人が死亡した。同州の知事ジョン.エドワーズは緊急事態を宣言した。同州50以上の市町村の農地及び道路は洪水で通行不能であるため、救済活動に従事している国家警備隊はこれまでに自宅または車内に閉じ込められた2,000人以上を救済した。南東ルイジアナ及び南部ミシシッピーの多数の河川は水が溢れているため、ミシシッピー州も緊急事態を宣言した。現在でも各地で水は溢れており、今後数日間災害は続くとの予測があるため、引き続き避難及び警戒を呼びかけていると報告されている。 (さらに…)

最高裁の判定から62年後も残る最悪な人種分離の現状

コネチカット州の民主党上院議員クリス.マフィ及びオハイオ民主党州下院議員マルシア.ファッジは12日、人種分離を廃止し公立学校がもっと人種的な多様化を目指すため、学区に助成金を提供する法案を紹介した。驚異的な公立学校の人種分離の最悪7州にはリベラル州のカリフォルニアが含まれている。政治、経済、社会的要素により20世紀初めから大都市圏で定着した住宅のパターンを含む人種分離は自然的な発生ではなく、歴史的ルーツがある。 (さらに…)

BLM運動の台頭は根強い人種差別が根本的要因

2009年初の混血大統領が選出された瞬間、人種差別の歴史は終ったかに見えたが、米国の人種差別問題は歴史的に根強い。オバマ大統領の就任期間中も白人警察官による黒人に対する虐待または殺人は頻繁に発生している現状を消化することは最早困難である。7月6日および7日連続して二人の黒人男性が白人の警察官に射殺された。翌日の8日、テキサス州ダラスで、Black Life Matter (BLM)運動の集会に出動した警察官を待ち伏せしていた黒人男性は白人警察官のみを標的にし、5人の警察官を射殺した。ヨーロッパ旅行中のオバマ大統領は復讐に基づく殺人行為を警告したが、黒人対白人の紛争問題は非常に根が深い 。 (さらに…)

独立宣言240周年記念の米国各地の様子、警戒、歴史

7月4日は米国の歴史上著名な3人の建国の父が死亡している歴史に加えて、240年前トーマス.ジェファーソンが草案した独立宣言をフィラデルフィアの大陸会議で採択した有意義な日である。一般的な米国民は毎年英国からの独立を宣言したこの日を祝い、スポーツ番組を観ながらホット.ドックを食べる習慣がある。全国各地で花火大会を含めて、独立記念日を祝うイベントが開催されるが、素人が扱う花火による死亡及び負傷事故の主要因になっている。また、1週間以内に3つの国で大規模な自爆テロが発生した直後であり、1日には独立記念日に幾つかの空港をターゲットにするとのISISの脅しもあった為、複数の大都市では警戒態勢が増強された。 (さらに…)

トランプ支持者による明白な人種差別及び偏見の傾向性

昨日公表された数ヶ月間の大規模な参加者による世論調査は、特にドナルド.トランプの支持者がどの候補者の支持者より最もアフリカ系アメリカ人(黒人)に対する偏見が強いことを明らかにした。総体的には白人より黒人に対する否定的なイメジーが強く、ヒラリー.クリントンの支持者は最も人種に対する差別および偏見的要素が低いことが判明した。昨年9月頃から増加し続ける世論調査およびメディアのインタビューは、トランプの多数の支持者が人種差別及び偏見の傾向性があることを示唆している。 (さらに…)

プロチョイスを再度保護した最高裁の画期的な判定

米国最高裁は昨日、テキサス州で2013年に制定された最も抑圧的な中絶禁止法を非合法であると判定し、この州の法律を却下した。当時、考案された中絶禁止法案の投票を疎外するため長時間フィリバスターを続けた女性議員の努力は3年後に報われた。テキサスと同様の法律を制定していた州の法律にも影響がある為、宗教的理由に基づくプロライフの活動家を除く全てのプロチョイス(中絶権利擁護)を重視する女性にとって1992年以来の大勝利である。テキサス州に対する最高裁の画期的な判決は何を意味している? (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。