アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2019 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

「経済」カテゴリーのアーカイブ

米国の中産階級の家計は圧迫傾向

Image result for images of middle class with 4By     USA Today

中産階級の意味には幾つかの定義があり、米国成人の50%以上は中産階級の所帯に属している。中産階級の所得には近年変化がないと言われているが、住宅、医療費、その他の高騰により、家計を圧迫しているのが現状であると報告されている。 (さらに…)

貧困率は減少する一方で医療保険を失う人口層は増加

Image result for images of Trump and uninsured health careBy    Washington Post

10日に公開された国勢調査局によると、2017年から2018年の間に、全労働者の実質所得中央値は3.4%増加した。一方、2018年中に2,750万人または人口の8.5%が健康保険に加入していていなかったことが判明した。 これは、2010年3月にオバマ政権下で制定されたアフォーダブル.ケア.アクト(ACA)の全面撤廃を目指した共和党と引き続きトランプ政権下で極度に弱体化させる努力のあった結果である。専門家は国勢調査局の報告をどのように解釈しているだろうか?これは選挙の関連性から何を示唆しているだろうか? (さらに…)

白人に恐怖を煽る戦略はもはや無効であるが、経済はトランプの再選に不可欠?

Image result for Images of recession in 2020
By   Hill

複数の政治学者によると、ドナルド.トランプは2016年の大統領選で人種に関する白人の悲哀を訴える戦略で成功した。しかし、トランプ大統領はその成功した同じ戦略を2020年の再選でも利用しようとしているが、最新の本格的な世論調査は、2020年にはそれは成功しない可能性があることを示唆している。政治学者は、白人労働者クラスがトランプの政策を益々支持するようになっていると分析している為、2020年の再選時も引き続き経済が良好である場合、トランプの再選は一部有利である。しかし、先週から2020年には景気後退に入ると予測され始めた為、ホワイトハウスの二人の経済関係者は18日慌ててその懸念を払拭する努力を見せ、経済状況はトランプの再選に非常に重要であることを示唆した。 (さらに…)

ドルは今後も世界優位の通貨であり続けるか?

Related imageBy   qz.com

米国のドルは1944年に世界の通貨になり、世界中での貿易を通して最も受理され、現在日々外国為替取引の90%がドルである。近年もっとも人気のある通貨は米国のドル、ユーロ、日本円である。なぜ75年間もドルが世界の通貨の中で最も影響力があるのか? ドルは今後も強い状況が続くのか? これらは非常に興味深い疑問である。 (さらに…)

最低賃金を時給15ドルに増加した場合の経済的影響

Related imageBy    Politifact.com

民主党が支配する下院議会は今月、連邦政府の最低賃金を15ドルに引き上げるための投票を行う予定である。超党派の議会予算局(CBO)は、最低賃金を15ドルに増加した場合の経済的影響に関する幾つかの分析結果を公表した。CBOの経済学者は最低賃金を時給15ドル、12ドル、10ドルに増加した場合、どのくらいの人々が収入増加の恩恵を受け、何人が雇用を失うかどうかについても分析した。2019 年、州での最低賃金引き上げの努力はどうなっているだろうか? どのような州が連邦政府と同様の最低賃金を採用しているのか? (さらに…)

2020年の経済予測:景気後退の懸念

Image result for images of 2020 recession predictionsBy     Fox Business

2019年も半年が過ぎ、今日7月1日から下半期に入るが、6月には多くの経済専門家が 2020年から経済後退に入ると予測している状況が目立った。中国に対する貿易戦争を含む経済的および政治的な不安定性が要因で、2020年後半までには景気後退になるとの懸念を表明した専門家もいる。景気後退に関する見解は経済専門家の間で分かれているという現実もあるが、消費者や企業は経済情報を知ることで、将来の準備を可能にすると述べている。 (さらに…)

トランプ大統領が試される国内外の状況は何を示唆?

Image result for Iran vs TrumpBy    Daily Express

主要接戦州でトランプ大統領の支持率が低下している要因は彼の虚偽による混乱も一因であるが、国民が失望する国内外政策、特にキャンペーン当時からの重要な公約を果たしていないことが要因である。現在の経済報告や、戦争に発展するのではないかと懸念されている米国対イランとの最近の緊張は、トランプ大統領がオバマ政権下での核協定をスクラップした後からエスカレートし始めた。トランプ大統領は明らかに様々な角度から試されることになる状況が見られる。 (さらに…)

人種別の所得格差は移民のパターンにも一因あり?

Image result for images of income inequalityBy  Lown Institute

一部の民主党大統領候補者は、所得の平等性を訴えているが、長年米国の人種による所得格差は根強い状況がある。アジア系アメリカ人は最も高収入のグループであり、黒人は最下位である。このパターンは約50年続いており、人種による所得格差の現状を候補者が変えることは非常に困難であることを示唆する幾つかの理由がある。研究者は、その格差の多大な一因が移民法や移民のパターンにもあると指摘している。 (さらに…)

関税の影響を理解しないトランプの貿易戦争に対する不安

Related imageBy    Nopa.org

上院財政委員会の委員長はトランプ大統領との個人的会話で、トランプは関税の影響を良く理解していないと語ったと報告された。多数の共和党議員らは懸念を表明し、トランプの関税に反対している。民主党候補者のジョー.バイデンは米国の労働者と農家を苦しめていると警告した。専門家は、農産物生産業者が貿易紛争による農産物価格の不確実性を懸念している現状を伝えた。農民は経済的ダメージが長期化することの多大な不安をつのらせている。 (さらに…)

トランプの関税に関する理解度はどの程度?

Image result for images of Trade War between Trump and ChinaBy    Conflict Observer

トランプ大統領の中国に対する貿易戦争は、明らかに米国経済にも多大な影響を及ぼしている。中国は、報復措置を講じているため、13日午前11時過ぎのニューヨーク市場(NYSE)は午前中の取引で、ダウジョーンズ工業平均株価とスタンダード&プアーズ(S&P )500指数がいずれも急落した。どのような点で、トランプ大統領の措置は米国の経済に悪影響を及ぼすのだろうか? 驚くことに、トランプは関税の影響について、その全体的な構造を正しく理解しているかどうかが疑問視される状況がある。 (さらに…)

国境閉鎖を脅すトランプへの反応と壊滅的経済の警告

Related imageBy   MLive.com

トランプ大統領は先週末、米国とメキシコ間の南部国境を閉鎖すると述べた。明らかに米国の経済的悪影響があると指摘されており、最近の政府閉鎖により、地元の経済的な打撃の記録は想像以上であることを示唆している。共和党リーダーは、国境閉鎖の経済的ダメージは壊滅的であるとの深い懸念を表明した。米国通商関係者は第二の貿易相手国であるメキシコと米国間の国境を閉鎖した場合の多大な経済的悪影響を警告した。 (さらに…)

政府閉鎖が為替相場に及ぼす影響と経済損失

Image result for images of Japanese yen and U.S dollarBy   The Business Times

米国政府閉鎖は、米国への世界の旅行者、貿易業者、および米国を含む海外送金に関与する人々に影響を及ぼすだけでなく、世界の為替に多大な影響を与える。政府閉鎖は昨年1月中旬にドルの弱体化が懸念され、2013年10月に16日間の政府閉鎖があった時、ドルは低下した記録がある。また、今回の閉鎖は、過去のどの閉鎖より長引く可能性があるが、2013年の16日間の政府閉鎖による経済損失はトランプ大統領が要求している壁費用の規模より大きい。政府閉鎖から15日目である今日、ホワイトハウスは妥協案を暗示しているが、トランプは場合によって、数日後に彼の壁建設に関して米国の緊急事態宣言を発表すると脅している。このような状況は何を示唆している? (さらに…)

2019年から景気後退に入る理由

Image result for images of recession in 2019By   Live Index

米国は景気後退または経済不況に入る可能性がある。6月末から毎月その懸念が提起され、新年が近い今日も、その声は高くなっている。圧倒的多数の経済専門家又は経済関連メディアは2019年には米国が景気後退に直面すると予測している。それにはトランプ大統領の外交および経済政策の問題も含めて幾つかの理由があると言われている。 (さらに…)

トランプの中国に対する貿易戦争に影響を受けるのは誰か?

Related imageBy   Washington Post

トランプ大統領が中国に関税を課すと発表した後、中国は報復すると反応したため、貿易戦争という言葉が生まれた。トランプの中国に対する関税の貿易戦争は多くの農業関係者に顕著な影響を与え、一部の地域社会で既に影響を受けている。特に大豆を栽培する小規模農家、鉄鋼、天然ガスと石油化学事業、およびこれらの貿易分野でインパクトが顕著である。米国の消費者にとってもプラスになる貿易政策ではないようである。 (さらに…)

人種、富、税金に関する研究は何を意味?

Image result for images of richest in the United States in 2018By CBS News

専門機関による人種、富、税金の研究によると、トランプ大統領の大幅な減税に基づく2018年施行の税制と雇用法は、豊かなアメリカ人の所得上位20%に最も利益を与えている。人種的に見ると、白人は圧倒的に裕福であり、人口の割合からすると黒人及びラテン系の所帯は税制と雇用法による利益を受けている率が最も低い。 (さらに…)

米国の経済ブーム:トランプは徴候であり原因ではないと指摘したオバマ

Related imageBy BBC

特に選挙前の良好な経済は、大統領にとって無視できない魅力的な課題である。トランプ大統領は先週彼が就任して以来、過去には見られない経済成長があると主張した。10日もGDPと失業率についても誇張した為、彼の上級経済顧問はトランプの間違いを訂正した。オバマ前大統領は先週イリノイ大学で、経済格差がなく、中産階級が成長した歴史と所得格差が拡大している現状を比較し、一部の富のパワーは政治、経済、社会的側面の全てに影響を与えていると語った。また、2008年の経済恐慌を乗り越えた米国の経済成長はトランプが就任する前から始まったと指摘した。前大統領が、現役大統領の経済的コメントを訂正することは稀であるが、経済も中間選挙の課題である事を示唆している。 (さらに…)

トランプのNAFTA撤廃による論争とは何か?

Image result for Images of NAFTA & TrumpBY NBC News

北米自由貿易協定(NAFTA)の撤廃はキャンペーン当時からの公約の一つであった為、トランプ大統領は就任直後からこの政策をアピールしているが論争的である。米国とメキシコの暫定的な貿易協定について、トランプは今日大統領執務室で両国が合意に達したと発表した。メキシコとの暫定的な貿易協定の概要は何か?なぜ、カナダが含まれていないのか?NAFTAの主なゴールは関税などの障壁を取り除くことであるが、なぜトランプはNAFTAに否定的なのか?トランプは議会の承認なしにNAFTAを撤廃できるか? (さらに…)

米国と世界に多大な影響を及ぼすトランプの論争的な関税政策

Image result for Free images of steel and aluminum tariffBy Global News

経済学者は一般的に、鉄鋼に25%、アルミニウムに10%の関税を課すトランプ大統領の貿易政策は、米国多数の州や地域社会及び日本を含む外国に悪い経済的影響を与えると述べている。この特定の関税は他の国にもネガティブな波及効果があり、日本、ロシア、トルコは鉄鋼とアルミニウムの関税に対する潜在的な報復について警告している。トランプの貿易戦争に対する専門家の反応は何を示唆している? (さらに…)

トランプの対中国貿易戦争はトランプ有権者に悪影響

Image result for Images of Trump vs. China

2016年11月の大統領選から約1年半年後の最近、ドナルド.トランプに投票した有権者が最もトランプ大統領の政策に悪影響を受ける可能性があることは益々明白になっている。特にトランプの中国に対する貿易戦争は、特定の農産物を生産する農家の人々および一部産業の労働者に有害であり、それらの農業および産業はトランプ支持者の郡に多い傾向がある。しかし24日、ホワイトハウスは中国に対する関税について、中国との交渉計画を公表したため、幾分、深刻な懸念が薄らいだとの見方もある。これは約一ヶ月、対中国貿易戦争の危機状態から改善があることを示唆している。 (さらに…)

トランプ大統領の保護主義と関税計画に対する強い反応

Image result for images of Trump signing executive order

トランプ大統領は26代大統領セオドア.ルーズベルト(1901-1909)以来、近代史の中でプロテクショニズム(Protectionism)と呼ばれる保護主義を唱える稀な大統領である。米国の保護主義は他国との貿易に関税及びその他の障壁を築く保護的な経済政策に言及する。日本人として、最も理解しやすい日本のお米の例について考えることは可能である。歴史的には米国工業産業を保護するため輸入を制限した19世紀に最も浸透していた経済政策である。トランプは各方面からの喧騒的な反対に直面したにも関わらず、関税を課す大統領令に既に署名している。また、米国知的所有権を侵害している中国に対して、多額の関税を課す決定について今週末までに発表する予定である。これには多数の企業関連グループからの多大な反響がある。 (さらに…)

トランプの貿易戦争は何を意味している?

Related image

ドナルド.トランプ は選挙キャンペーン中、NAFTAは米国にはマイナスであると主張していたが、大統領は1日、ホワイトハウスの閣僚との会合で鉄鋼及びアルミニウムの輸入にそれぞれ一定の関税を課すと述べた。即時に株式は大幅に下落し、多方面からの反応は主に悲観的であるため、これは経済に悪い影響があることを暗示した。選挙にも影響があるほど共和党には政治的マイナス要素があると言われているトランプの関税計画は貿易戦争と呼ばれている。 (さらに…)

モノプソニーとは何か?

Related image

米国の経済は2007年及び2008年の経済恐慌から大幅に回復し、現在非常に安定していると言われているが、賃金上昇は非常に緩やかであるか又は長年スローな状態である。その背景に、企業は労働者クラスに対して、賃金抑制のための市場力を利用する構造があると専門家は指摘している。その要因は企業の規模が大きくなるにつれて、地方の労働市場を支配することが可能になっているモノプソニーと呼ばれる現象があると説明している。ブルッキングス研究所の複数の学者は、高所得者を除き、モノプソニーの影響を受けている一般労働者を保護するため、州及び連邦政府に対して幾つかの提案をしている。 (さらに…)

最近の株急落は米国経済に何を意味している?

Image result for images of stock plunged

米国民の大半は株を保持しているが、最近株の急落により株式市場はパニック気味であり、投資家は12月に通過した共和党の大幅な減税が米国の経済を傷つけると恐れている。グローバル経済はまだ危機に陥っていないが、最近次から次に株が暴落している要因は幾つかある。近い将来の米国経済にはどのような意味があるだろうか? (さらに…)

税制改革は一部のレッド州をブルー州に変えると予測

Image result for images tax cuts and election of 2018 with Trump & Ryan

昨年末から共和党の税制改革の結果は選挙に影響があると言われている。今年の中間選挙と2020年の大統領選で、ジョージア州やテキサス州など幾つかの重要なレッド(共和党州)はブルー(民主党州)に変わる可能性が高いため、共和党の税制改革は民主党を援助する結果になると予測されている。専門家はこの減税により、複数の州、特に国内移住率の高い複数州で民主党の投票率が大幅に増えると分析している。 (さらに…)

規制緩和は経済を向上させるか?

Image result for Images of Trump stood between two piles of paper representing government regulations

トランプ大統領は就任約10日後には規制緩和と規制コストを調整するための大統領令に署名し、全て行政がオバマ政権の規制を撤廃しやすい環境を整えた。昨年トランプ政権は一年間で米国の規制を撤廃したか、又は延期しているか、または凍結しているかのいずれかで驚異的に多数の規制緩和の努力を行っている。企業経営者に及ぼす肯定的な心理的要素は多大であり、企業側は規制緩和が経済向上を促進すると主張しているが、その証拠はあるだろうか? (さらに…)

2017年の最優秀国ランキング

Image result for images of Switzerland

国の経済的成功を決定する要素は、 優れた政策、それを推進するリーダーの努力と展望性、環境、歴史的基盤などの総合的要因が挙げられる。ペンシルベニア大学のデイビッド.ライブシュタイン教授および他複数の専門家とU.S. News & World Reportとの協議に基づく2017年の最優秀国ランキングのカテゴリーは、国境を越えて国の存在を拡大したグローバル性、貿易、旅行、投資を促進していることで世界的に認識されている質的な特徴、および国の経済に直接影響を及ぼす可能性のある印象に基づいている。日本はアジアで唯一ベスト10のランキングに含まれ、この調査では米国より優れていると評価されている。 (さらに…)

米国の健全な雇用情勢と安定した経済状況

Image result for images of U. S. economy in october 2017

ハリケーンで影響を受けた米国の経済は先月回復し、261,000の雇用を増加した。失業率は4.1%であり、経済は後退の兆しはないようである。10月の経済状況に関する幾つかの分析によると、労働者の賃金上昇はスローであるが、雇用情勢は健全であり、総体的に米国の経済は安定しているようである。 (さらに…)

米国中産階級の中間所得収入は2016年に増加

Related image

今日公表された米国勢調査局によると、2016年の中産階級の収入は過去10年以来最高記録に達した。米国中産階級の中間所得収入はオバマ政権最後の年に増加し、公式貧困率も減少したことを示唆した。中産階級の表現は曖昧であると言われているため、そのイメージを明確に捉える時、インカム.クインタイル(Income quintile)または収入五分位と呼ぶ概念を意識すると理解しやすい。 (さらに…)

トランプ大統領の経済政策:公約と現状

Image result for Images of Trump and mining progress

2016年大統領選のキャンペーン中、総体的に有権者は彼らの経済向上を最も重視した。ドナルド.トランプは彼の主な経済政策として大幅な減税及び連邦政府の負債減少を強調し、彼の支持者はこれらの公約を支持した。石炭生産を増加することで、衰退した鉱夫の雇用を取り戻すと公約したため石炭産業の労働者に支持された。また、鉄鋼輸入品に関税を課す保護主義政策を掲げたため、米国の鉄鋼産業及びその労働者に支持された。ブルーカラー労働者に悪影響があると信じたトランプの支持者に対して、北米自由貿易協定(NAFTA)の廃棄を公約したが、最近再交渉の計画を発表した。就任から200日を迎えるトランプ大統領の主な経済政策における公約の現状は何を示唆している? (さらに…)

G20サミットで米国は孤立?

Image result for images of Trump with Merkel at 20G summit on July 6, 2017

G20サミットはドイツで2番目に大きい都市(人口約175万)ハンブルクで 7月7日から8日に開催される。今日トランプ大統領は、大規模な抗議活動及び大勢の警察との衝突があり、混沌たる最中にハンブルクに到着し、アンゲラ.メルケル首相と幾つかの議題について論議した。主要課題は主に気候変動や貿易であるが、これらの課題ではトランプは孤立する可能性があると予測された。貿易に関しては日本とヨーロッパが先導しているが、これらは何を意味している? 歴史的側面からG20はなぜ重要なのか? 今年の課題は何か? 何が注目点か? (さらに…)

イバンカ.ブランドの海外労働者搾取の実態

Image result for Images of Ivanka Trump brand

2月初旬、複数の高級デパートはイバンカ.トランプのブランド製品の販売を中止することを公表した。その理由を示唆する幾つかの状況が判明しているが、ビジネスを保持した状態で3月末にはホワイトハウスに入ったため、倫理的懸念は残ったままである。労働者の権利を守ることを目的としたニューヨークに本拠を置く非営利組織である中国労働者ウォッチ(China Labor Watch, CLW)の創始者は、イバンカ.ブランドの靴製造工場の労働慣行を調査している複数の活動家が行方不明又は拘束されていることを今日報告した。その調査は地元の中国警察によって阻止された可能性があり、その考えられる唯一の理由はブランド名の所有者が米国大統領の娘であるからである。イバンカは手紙での連絡に応答していないという。今日公表された調査記録はイバンカ.ブランド海外工場の労働者が搾取されていることを示唆している。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。