アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2016 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

「CPAC」タグがついた投稿

反オバマをアピールした2014年CPAC

今年のCPAC(保守政治活動協議会)は昨年より約一週間早く、6日から始まり8日までワシントンD.Cで開催されている。 ティーパーティ議員と正統派の共和党との動向、議題の傾向、2016年大統領候補の有力者を予測する最終日のストロー投票などが注目される。ジョージ.ワシントン橋(G.W.B)の道路閉鎖スキャンダルで様々な疑惑に直面しているクリス.クリスティの反オバマ.スピーチはCPAC内で評価を得た。 (さらに…)

否定的な評価が目立つCPAC集会

今年のCPACに対する有権者の印象および同じ党内からの否定的な評価がメディア全般で報じられている。今日、大多数のメディアは共和党全国委員長であるラインス. プリーバスのCPAC集会に対する否定的なコメントを報じた。プリーバスは、「GOP(共和党)は、怖い、心が狭い、考えが古くて、事情に疎いと有権者は反応している」と指摘した。若い共和党議員には将来のビジョンに問題があるだけではなく、古参の共和党議員らに比較すると、特に、コミュニケーションの問題でギャップがあることを浮き彫りした。 (さらに…)

ストロー調査投票とは何か

ストロー調査投票とは、ある議題に関し、グループまたは民間人の政治思想傾向を調査し明確にする為、実施される非公式な投票のことであり、世論調査と似たような部分もある。主に米国やカナダで実施されている。米国の場合、このストロー調査投票は恒例のCPAC(保守政治活動協議会)で重要なイベントになっている。 (さらに…)

CPAC(保守政治活動協議会)とは何か

現在、14日から16日までの予定でCPACの集会が開催されています。CPACは1973年に保守派の小グループが未来の政治構想を語るため創設した保守派の政治組織であり、その運動の事です。毎年、ワシントンDCで恒例のイベントが開催され、保守派の政治家、ロビー活動家、および政治献金者らが結集して政治の議題について論議するため招集されます。選挙前の大会のように、多くの参加者が共和党の未来について独自のスピーチを披露する政治活動です。 (さらに…)