アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2018 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2012年12月16日 のアーカイブ

どこか歪んだ銃社会

14日コネチカット州ニュータウンで起きた悲惨な襲撃事件に関する各方面からの聞き込みや犯罪捜査の結果は、ある側面で米国社会の問題を浮き彫りにしている。15日のAP通信によると、20人中、8人は男子、12名は女子であり、 被害者は全て6歳から7歳であった。アダム. ランザは母親を殺害後、母の車を運転し学校に着くと、窓ガラスを割って建物内部に侵入した。わずか数分間で、6人の職員を含む26人を殺害した後、自殺している。18人の子供は、学校で即死し、2名は病院に搬送される途中で死亡している。また、遺体の検査から、子供達は全員2回以上撃たれて死亡したことが判明している。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。