アメリカの最新課題 Contemporary American Issues © 2019 Yuko’s Blog. All Rights Reserved.  

2014年11月12日 のアーカイブ

温室効果ガス削減の画期的な米中合意

オバマ大統領はアジア太平洋経済協力(APEC)および東アジア.サミット(EAS)に出席しているが、12日、環境と大気汚染で悪名高き中国と温室効果ガス削減の合意に達した。世界40%以上の大気汚染の責任国である米国と中国は、新たな目標を公表したことで、科学者が指摘している気候変動の要因である温室効果ガスを削減することを世界に誓約し「歴史的一歩」を踏まえた。大気汚染に起因する病気で年間100万以上の早死が報告されている中国は遂に重い腰を上げた。今日の画期的な合意は、半年以上中国と交渉を続けてきたオバマ政権の努力の成果であるが、幾つかの点で非常に重要である。 (さらに…)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。